無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

ニュース
書籍 その他
掲載日:2021/12/20

『一生使える話し方の教科書』(秋田義一:著)現代書林より刊行

現代書林は、秋田義一:著『一生使える話し方の教科書』を刊行しました。


コミュニケーションの本質と
現場で実践できる効果的な方法が満載の一冊!

職場で人間関係がぎくしゃくしたり、トラブルに遭遇することがあります。
思ったことが十分に言えない。正確に伝えられない。相手の本音(真意)を正しく受け止められない。思い当たることはありませんか?

著者は話し方の理論、実践について講座で伝える社団法人の理事長を務め、30年以上の指導実績があり、多くの企業、話すことを仕事とする専門家からも講座内容が評価されています。

本書では、話し方における原則ともいえる、著者が提唱する「話力理論」の3つの柱、内容力、対応力、心格力を高める方法についてまとめています。

些細なものも含め、職場での問題はそのほとんどがコミュニケーションの問題です。「上手に話す方法」を知るためにノウハウを学んでも生かすことは難しく、様々な場面で応用できません。基本となる考え方を知り、実践することが大切なのです。

本書の内容を実践していくことで、話す力は確実に高まります。明日からあなたの仕事に本書の内容を生かし、「成果の上がる話し方」を身につけて頂きたいと思います。


■本書の概要
一生使える話し方の教科書
著者:秋田 義一
出版年月日:2021/12/01
定価:1,650円(本体1,500円+税)
ISBN:9784774519265
ページ数:288ページ
判型:4-6判


■目次(一部抜粋)
プロローグ 話すことについて考える
chapter1 仕事で成果を上げるための「話力」の磨き方
chapter2 職場で好意的な人間関係を築くために
chapter3 話は「話し手」と「聴き手」の共同作業
chapter4 「感じよく」「正確に」「わかりやすく」
chapter5 傾聴力を磨け
chapter6 ビジネスコミュニケーションの要は説明力!
chapter7 効果的に知らせる報告のしかたを磨け
chapter8 説得力を磨け
chapter9 人を育てる称賛と忠告


【著者プロフィール】
秋田義一(あきた・よしかず)
一般社団法人話力総合研究所理事長。1959年生まれ。東京都出身。システムエンジニアとして大手企業に勤務する傍ら、1989年、株式会社話力総合研究所インストラクター就任。以降、主任講師、理事 指導部長として多くの企業、団体で話力、ビジネスコミュニケーションの講師を務める。2016年3月、一般社団法人話力総合研究所を設立。一般社団法人設立とともに理事長に就任し、現在に至る。旧株式会社話力総合研究所の意思を引き継ぎ、話力運動を展開中。30年以上の講師経験を持ち、産業能率大学マネジメントスクールなどで人気講座を持つ。理解しやすく、密度の濃い講座は多くの受講生から好評を得ており、リピートが絶えない。現在では自らの講義、講演の傍ら、多くの講師の指導・育成にあたっている。公益社団法人日本技術士会千葉県支部幹事。技術士(情報工学部門)。国士舘大学理工学部講師(非常勤)。霞が関ナレッジスクエアアドバイザリーメンバー。

 

◆書籍の詳細は、こちらをご覧ください。

(株式会社現代書林 / 12月発表)

記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です

会員登録はこちら

既に日本の人事部会員の方は、ここからログイン

この記事をおススメ

あなたのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。
※コメント入力は任意です。

おススメ
コメント
(任意)
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

コメントを書く

あなたのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。

コメント
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

問題を報告

ご報告ありがとうございます。
『日本の人事部』事務局にて内容を確認させていただきます。

報告内容
問題点

【ご注意】
・このご報告に、事務局から個別にご返信することはありません。
・ご報告いただいた内容が、弊社以外の第三者に伝わることはありません。
・ご報告をいただいても、対応を行わない場合もございます。