企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

印刷する印刷する 

[人事サービス]

2019/07/11

2019年6月のアルバイト時給、全国の平均時給は1,082円~前年同月比43円増。前年同月比34カ月連続で上回る(バイトル調べ):ディップ

ディップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:冨田英揮、以下当社)は、2019年6月のアルバイト時給データを発表しました。本調査は、アルバイトの求人情報サイトバイトルに掲載された求人広告データをもとに集計したものです。

6月のアルバイト平均時給は、1,082円(前月比6円増、前年比43円増)となりました。エリア別では、4エリア中4エリアすべてで前月を上回りました。職種別では、9職種中8職種が前月を上回りました。「バイトル」に掲載された求人件数は約175,000件で、前月比ほぼ横ばい、前年比21.6%増となりました。

 

■概要

【全国】 平均時給は1,082円(前月比6円減、前年比43円増)
全国の平均時給は1,082円(前月比6円増、前年比43円増)と前月を上回り、前年同月比では34カ月連続で上回っています。慢性的な人手不足による「看護・介護」、夏前の募集強化による「警備・車両誘導」などの求人件数のが増加しました。

【職種別】 看護・介護を含む「専門の職業」が前年比127円増加
職種別平均時給は、看護・介護など「専門的職業」1,308円(前月比47円増、前年比127円増)、「建設の職業」1,268円(前月比12円増、前年比112円増)と、9職種中6職種が、前月を上回りました。一方、「サービスの職業」1,178円(前月比22円減、前年比15円増)、「事務的職業」1,154円(前月比21円減、前年比82円増)など3職種が前月を下回りました。

【エリア別】 全エリアで前月、前年を上回る
職種別平均時給は、看護・介護など「専門的職業」1,308円(前月比47円増、前年比127円増)、「建設の職業」1,268円(前月比12円増、前年比112円増)と、9職種中6職種が、前月を上回りました。一方、「サービスの職業」1,178円(前月比22円減、前年比15円増)、「事務的職業」1,154円(前月比21円減、前年比82円増)など3職種が前月を下回りました。


【トピックス】

「看護・介護」前年同月比23.4%増(275円増)、前月比12.1%増(157円増)
人手不足による集客強化のため未経験者募集が広まりましたが、現状、就業後の定着を重視した経験者募集の強化、より人手不足感の強い夜勤募集の強化により、平均時給が上昇傾向にあります。また、アルバイト・パートの採用だけでなく、正社員登用を強化する企業も増加してきています。

「警備・車両誘導」夏前の募集強化、前年同月比8.5%増(82円増)
採用難易度が上がるなか、夏前の募集強化のため他社より早く募集を開始しようとする企業が増え、求人件数は前年同月比56.7%増、前月比47.3%と大幅に前年、前月ともに上回りました。実際に募集開始を早めることにより、定着率が上がったという企業の声もあったようです。

「ホテル・宿泊」を含む「サービスその他」の職業、前年同月比5.9%増(61円増)、前月比0.7%増(8円増)
主要都市では客室数2000を超える大型ホテルをはじめとした新規オープンだけでなく、飲食店などの新規出店も増えており、採用の難易度がより一層高まっています。

また「清掃」職種についても、全職種の平均時給を下回る982円であるものの、前年同月比2.5%増(24円増)、求人件数は前年同月比21.6%増と大幅に増加しています。また、リゾートバイトの募集時期とも重なり、今後「清掃」職種においても、求人需要はさらに増すことが想定されます。


<調査概要>
2018年3月より、職種カテゴリを厚生労働省開示の9職種へ変更。詳しくは「2.職種別平均時給表」参照。
なお、前月比・前年比は、2016年1月以降の平均時給を9職種の新カテゴリで再抽出し表記。
・該当月、アルバイト・パートの求人情報サイト「バイトル」に掲載された求人広告データより、下記除外対象データを除く、給与が時給制の仕事情報より算出
・除外対象データ:雇用形態「派遣」の仕事情報、接待を伴うアルコール主体の飲食店
・サンプル数が10件未満のものは“-”と表記
・集計対象エリア
(全国)47都道府県
(関東)東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県
(東海)岐阜県、静岡県、愛知県、三重県
(関西)滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県
(九州)福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県


地域別の詳細な時給レポートにつきましては、Dip Reportデータに掲載しております。

 

<報道に関するお問い合わせはこちら>
ディップ株式会社 広報担当(弥陀、川上、加納)
TEL:03-6628-4070 / e-mail:info@dip-net.co.jp

 

◆本リリースの詳細は、こちらをご覧ください。

(ディップ株式会社 https://www.dip-net.co.jp/ /7月11日発表・同社プレスリリースより転載)


ニュースジャンル一覧

雇用・採用(人事サービス)ジャンルのニュース

新入社員研修の種類や企業事例、「新入社員研修」サービス

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

働くパパママ育休取得応援奨励金 求める人材を確実に採用する視点

ニュースアクセスランキング

注目コンテンツ


「2020年度 新入社員育成」ソリューション特集

新入社員研修の種類やカリキュラム例、企業事例、おススメの「新入社員研修」サービスをご紹介します。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


~誰しもが経験するつまずきを乗り越える方法とは?~<br />
新人がイキイキと働くために、人事ができること

~誰しもが経験するつまずきを乗り越える方法とは?~
新人がイキイキと働くために、人事ができること

「3年3割」と言われる若年層の早期離職問題。手間もお金もかけて採用した...


プレスリリース掲載に関して

プレスリリース掲載に関して

弊社媒体向けニュースリリースにつきましては、受付フォームをご用意しております。
プレスリリース受付フォーム


『日本の人事部』主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2019-春-」を5/9・14・15・16・17・23・24に開催。


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会