無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

ニュース
人事サービス その他人事サービス
掲載日:2019/04/17

コーン・フェリーとクアルトリクス、新しいパートナーシップを発表~従業員エクスペリエンス・プログラムを大幅に改善するグローバルな実施・アドバイザリーサービスを構築:コーン・フェリー

グローバルな組織コンサルティングファームであるコーン・フェリー(NYSE:KFY)とエクスペリエンスマネジメントのリーダー企業であるクアルトリクスは、世界中の組織で従業員エクスペリエンスを改善するグローバルなプログラム実施・アドバイザリーサービスの構築に向けたパートナーシップを発表しました。(コーン・フェリー:東京都千代田区丸の内1-8-1丸の内トラストタワー14F 日本共同代表:妹尾輝男、高野研一/クアルトリクス合同会社:東京都千代田区丸の内1-6-5 丸の内北口ビルディング9F、カントリーマネージャー:熊代悟)

コーン・フェリーは、このパートナーシップでメンバー向けのクアルトリクス・パートナー・ネットワーク(QPN)に参加し、世界的に知られる同社の組織コンサルティングの手法と専門知識にクアルトリクスの業界屈指のエクスペリエンスマネジメント(XM)プラットフォーム™を組み合わせることで、従業員ジャーニーの各段階で飛躍的な成果を引き出すための専門知識とテクノロジーを組織に提供し、新たな市場を開拓します。

コーン・フェリーは、クアルトリクスをテクノロジープラットフォームの標準とすることで、クアルトリクスのグローバルな戦略的コンサルティングパートナーとして、世界中のクライアントにエンド・ツー・エンドのプログラム実施・アドバイザリーサービスを提供していきます。さらに、Engaged Performance™調査を迅速に実施できるQualtrics XMソリューション(注1)も構築していきます。Engaged Performance™調査では、従業員がどの程度会社にエンゲージしているか、そして従業員を活かす環境がどの程度備わっているかを評価し、実績ある知的財産(IPと組織ベンチマーキング)で結果を分析します。また、QPNを通して、コーン・フェリーの数々のコンサルティングおよびアドバイザリーサービスを世界50カ国以上のQualtrics EmployeeXM™の顧客に提供していきます。

(注1)Qualtrics XM ソリューションとは、クアルトリクスのエクスペリエンス マネジメントプラットフォーム上に取り込める様々なナレッジなどがテンプレートとして組み込まれ、クライアントは構築期間を意識することなくすぐに活用が始められるソリューションです。

クアルトリクスXMプラットフォームを基盤にしたQualtrics EmployeeXM™は、有能な従業員をつなぎとめ、従業員エンゲージメントを向上させ、離職率を下げるために、従業員エンゲージメントに関するインサイトを世界中の企業にリアルタイムで提供します。このテクノロジーにより、企業の管理職と従業員は、採用、新人研修からパフォーマンスマネジメントに至るまで経営側と従業員との間に存在するエクスペリエンスのギャップを特定し、あらゆるタッチポイントでのエンゲージメントの強化、生産性の向上、離職率の低減につなげることができます。

クアルトリクスの最高エコシステム責任者、John Torrey(ジョン・トーリー)は次のように述べています。「コーン・フェリーとクアルトリクスのパートナーシップにより、当社のお客様は、従業員データの測定、正確なインサイトの発見、業界を代表する手法に基づく迅速な対応を通して従業員エクスペリエンスを高めることができます。コーン・フェリーのクライアントは何十年も前から、従業員の雇用、能力開発、エンゲージメントについて自信をもって決断を下してきました。コーン・フェリーの専門知識と当社のテクノロジーを組み合わせることで、お客様は、あらゆるエクスペリエンスが重要となる今日の経済環境で競争力を維持することができます。」

コーン・フェリー、RPO、プロフェッショナルサーチおよびプロダクツ担当CEO、Byrne Mulrooney(バーン・マルルーニー)は次のように述べています。「クアルトリクスの従業員エクスペリエンス製品は、将来を見越した調整・拡張可能テクノロジーであり、コーン・フェリーが市場に提供する専門サービスを支えるものです。当社はこのパートナーシップにより、社員エンゲージメント、カルチャーサーベイ、360度評価、経営者が人材と人材マネジメントシステムを最大限に活かすことができるソーシャルリスニング・ツールを備えた最高のプラットフォームモデルで市場を開拓できるようになります。」

 


【この件に関するご連絡先】
コーン・フェリー 川崎晃一
Tel: 03-6267-3600 (代表)/Email:koichi.kawasaki@kornferry.com

 

◆本リリースの詳細は、こちらをご覧ください。

(コーン・フェリー https://www.kornferry.com/consultingjp /4月16日発表・同社プレスリリースより転載)

記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です

会員登録はこちら

既に日本の人事部会員の方は、ここからログイン

この記事をおススメ

あなたのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。
※コメント入力は任意です。

おススメ
コメント
(任意)
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

コメントを書く

あなたのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。

コメント
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

問題を報告

ご報告ありがとうございます。
『日本の人事部』事務局にて内容を確認させていただきます。

報告内容
問題点

【ご注意】
・このご報告に、事務局から個別にご返信することはありません。
・ご報告いただいた内容が、弊社以外の第三者に伝わることはありません。
・ご報告をいただいても、対応を行わない場合もございます。