企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

印刷する印刷する 

[人事サービス]

2018/06/21

ストレスによる企業のコスト損失額は、高ストレス者一人当たり150万円に達する可能性があることが判明:ユナイテッド・ヘルスコミュニケーション

行動科学とITを軸に医療・健康サービスを提供するユナイテッド・ヘルスコミュニケーション株式会社(東京都中央区、代表取締役社長:白瀧康人)は、この度、独自に行った調査の結果、従業員が抱えるストレスによって企業が失う潜在的なコストを発表しました。

過去2年間合計10社、約5,000人に対して行ったストレスチェックの結果を基に算出したところ、高ストレス者一人当たり、最大150万円、従業員数1,000名あたり最大6,700万円の損失を生んでいる可能性がある事が、当調査結果より示唆されました(発表:2018年6月19日(火))。

この調査結果から、ストレスが与える企業への損失が改めて浮き彫りとなり、ストレスチェックの義務化に伴う企業のメンタルヘルス対策の益々の進展が期待されます。

ユナイテッド・ヘルスコミュニケーション株式会社 代表取締役社長の白瀧康人は、今回の調査結果について次のように述べています。「メンタル不調は企業に大きな損失をもたらす事になり、企業経営にとってもストレスは重要な問題であり、積極的な取り組みが望まれます。」


【調査概要・推定値算出方法】
・調査対象企業数:10社
・調査対象企業の従業員数:約5,000人
・調査期間:2017年7月~2018年1月
・調査方法:当社ストレスチェック導入先企業においてインターネットを用いたストレスチェック調査

 

◆本リリースの詳細は、こちらをご覧ください。

(ユナイテッド・ヘルスコミュニケーション株式会社 https://www.uhc.jp/ /6月20日発表・同社プレスリリースより転載)


ニュースジャンル一覧

その他人事サービス(人事サービス)ジャンルのニュース

注目のHR Technology特集

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

高尾の森わくわくビレッジ インディードの採用ノウハウを無料公開

ニュースアクセスランキング

<アンケートのお願い>人事コンサルティングに関する活用実態調査

注目コンテンツ


注目のHR Technology特集

【採用・退職率予測・エンゲージメント推進】
人事・経営者として知っておきたいHR Technologyサービス、セミナー、資料をピックアップ!


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


人手不足と多様化の時代<br />
「給与前払い」は人材採用のフックとなるか?
new

人手不足と多様化の時代
「給与前払い」は人材採用のフックとなるか?

人材獲得施策にはさまざまなものがありますが、最近注目されているツールが...


グローバル時代を勝ち抜くために必要な“人材育成とマネジメント”

グローバル時代を勝ち抜くために必要な“人材育成とマネジメント”

日本企業はグローバル化を進めるにあたり、長年解決できない課題を持ち続け...


プレスリリース掲載に関して

プレスリリース掲載に関して

弊社媒体向けニュースリリースにつきましては、受付フォームをご用意しております。
プレスリリース受付フォーム


『日本の人事部』 主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2018-秋-」を11/13・14・15・16・20・21・22に開催。


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

第12回会合として、人事リーダーによる座談会を2/2(金)に開催。