企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

印刷する印刷する 

[人事サービス]

2017/02/13

2017年版 日本における「働きがいのある会社」ランキングを発表~規模別1位はワークスアプリケーションズ、VOYAGE GROUP、マルケト:GPTWジャパン

2017年2月10日、Great Place to Work(R) Institute Japan(東京都品川区、代表:岡元利奈子)は、2017年版 日本における「働きがいのある会社」ランキングを発表いたしました。

日本での発表は2007年より行われ、今回が第11回目となり、全100社が日本における「働きがいのある会社」に選出されました。

2017年の「働きがいのある会社」従業員の規模別に各部門の第1位はこちらになりました。

・大企業部門(1,000名以上) ワークスアプリケーションズ
・中企業部門(100~999名)  VOYAGE GROUP
・小企業部門(25~99名)   マルケト

 

本ランキングは、「働きがい」について従業員が無記名で回答する「従業員へのアンケート」と、「働きがい」を高めるための具体的な施策を企業が回答する「会社へのアンケート」を基に、世界共通の基準で評価します。

当機関は、世界約50カ国でランキングを作成し、発表しています。

 

■ 2017年版 日本における「働きがいのある会社」ランキング ■

【従業員1,000名以上企業】
 1位  ワークスアプリケーションズ
 2位  アメリカン・エキスプレス
 3位  Plan・Do・See
 4位  ディスコ
 5位  プルデンシャル生命保険
 6位  モルガン・スタンレー
 7位  DHLジャパン
 8位  日本イーライリリー
 9位  アビームコンサルティング
10位  良品計画

以下11位~20位はウェブサイトで紹介しています。

 

【従業員100-999名企業】
 1位  VOYAGE GROUP
 2位  ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ
 3位  freee
 4位  ネクスト
 5位  サイボウズ
 6位  ジオコード
 7位  セールスフォース・ドットコム
 8位  Speee
 9位  ソースネクスト
10位  リブ・コンサルティング

以下11位~45位はウェブサイトで紹介しています。

 

【従業員25-99名企業】
 1位  マルケト
 2位  アクロクエストテクノロジー
 3位  アトラエ
 4位  ビューティースマイル
 5位  リブ
 6位  プログレス
 7位  gCストーリー
 8位  オフィスナビ
 9位  FCEグループ
10位  トリプルグッドグループ

以下11位~35位はウェブサイトで紹介しています。

 

[当機関について]
Great Place to Work(R) Institute は、世界約50カ国で、「働きがいのある会社」を世界共通の基準で調査分析し、各国の有力メディアでランキングを発表しています。
米国では、この「働きがいのある会社」ランキングに名を連ねることが、「一流企業の証」として認められています。なお、米国では1998年から「FORTUNE」を通じて毎年発表しています。

 

[Great Place to Work(R) の調査内容]
本調査は以下の二つのアンケートで構成されています。
・従業員へのアンケート(トラストインデックス(c))
「経営層への信頼」「仕事や会社への誇り」「従業員同士の連帯感」に関連する58問の選択式設問、および2問の自由記述式設問に、従業員が無記名で回答
・会社へのアンケート(カルチャーオーディット(c))
企業文化や会社方針、人事施策など、「働きがい」を高めるための具体的な施策を企業が回答

配点は、「トラストインデックス(c)」が全体の2/3、「カルチャーオーディット(c)」が全体の1/3であり、従業員からの声を重視しています。

 

【この件に関するお問い合わせ先】
Great Place to Work(R) Institute Japan
 平田・岩井
 03-6331-6100(代表)03-6331-6403(直通)
 JP_contact@greatplacetowork.com

 

◆ 本リリースの詳細は、こちらをご覧ください。

(Great Place to Work(R) Institute Japan http://www.hatarakigai.info/ /2月12日発表・同機関プレスリリースより転載)


ニュースジャンル一覧

その他人事サービス(人事サービス)ジャンルのニュース

健康経営を戦略的に推進するステップとは?取り組み事例と外部サービスの選び方

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

シェアNo.1採用管理システムi-web ボブ・パイク 参加者主体の研修テクニック

ニュースアクセスランキング

注目コンテンツ


健康経営の実践に必要なステップ、外部サービスを選ぶ際のポイント

健康経営を戦略的に推進するための必要なステップや取り組み事例、外部サービスを選ぶ際のポイントをご紹介します。



「2020年度 新入社員育成」ソリューション特集

新入社員研修の種類やカリキュラム例、企業事例、おススメの「新入社員研修」サービスをご紹介します。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


プレスリリース掲載に関して

プレスリリース掲載に関して

弊社媒体向けニュースリリースにつきましては、受付フォームをご用意しております。
プレスリリース受付フォーム


『日本の人事部』主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2019-春-」を5/9・14・15・16・17・23・24に開催。


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会