無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

ニュース
グローバル その他人事
掲載日:2017/02/08

タンザニアで雇用支援プロジェクトを開始~国際ボランティア機関、VSOと連携し社員を派遣。若年層のスキルアップや企業の採用活動を支援:ランスタッド

世界最大級の総合人材サービス会社であるランスタッド・ホールディング・エヌ・ヴィー(本社: オランダ王国ディーメン、CEO:ジャック・ファン・デン・ブルック、以下ランスタッド・ホールディング)の日本法人であるランスタッド株式会社(本社: 東京千代田区、代表取締役社長: 猿谷哲、以下ランスタッド・ジャパン)は、世界最大の独立系国際ボランティア機関であるVoluntary Service Overseas(本部: イギリス、ロンドン、以下VSO)と連携し、タンザニア連合共和国で若者の雇用支援プロジェクトを開始。それに伴い、同国へ第1号となる社員1名を派遣したことをお知らせ致します。

 

VSOとランスタッドのパートナーシップ
VSOは、医療や教育、ビジネスなどの専門知識を持つ人材をボランティアとして派遣し、世界の貧困の軽減を目指している国際NGO組織です。ランスタッド・ホールディングがグローバルで掲げている「人材サービスのリーディングカンパニーとして社会の発展に貢献する」という企業理念がVSOの活動理念と合致することから、2004年よりパートナーシップを始めました。毎年、全世界からランスタッドの有志社員がボランティアとして派遣され、採用や人材育成などの人事領域における専門知識を活かすプログラムに従事し、各国ひいては世界での貧困問題の根本解決をVSOと共に取り組んでいます。

 

若者雇用支援プロジェクト(The Randstad Youth Employment)
タンザニアの経済成長スピードは速く、その経済成長率は2014年に7%(※1)を記録する一方、同国の若者の失業率は13.7%(※2)におよびます。多くの若者は、成長の過程で就労に必要なスキルを取得する機会を満足に与えられず、企業が必要としているスキルと大きな乖離が生じています。こうした背景から、本プロジェクトでじゃタンザニア現地で就職や企業を志す若者に対し、企業に勤めるまで、そして勤めた後に必要な能力の開発支援を行います。ランスタッド・ジャパンの社員が人材サービスを通して得た専門知識を活かしてタンザニアの雇用の活性化をはかり、貧困問題の解決をVSOと共に目指します。

※1: タンザニア基礎データ(外務省ホームページ)
※2: Tanzania Youth Unemployment Rate(Trading Economics)

 

プロジェクト内容詳細
プロジェクト名: The Randstad Youth Employment
派遣先: タンザニア連合共和国・リンディ地方周辺
派遣期間: 約3ヶ月
活動内容具体例:
現地の各企業や団体への本プロジェクトについて広報活動と協力要請
若者が雇用されるための能力開発や起業家精神を向上させるための研修の企画と実施
中小企業を中心とした人事部門へ採用活動についてのアドバイス
就職活動フォーラムの企画と広報活動から当日の運営における企画と実施

 

ランスタッド・ジャパンの活動
ランスタッド・ジャパンでは、VSOとのパートナーシップのもと、2014年から2016年までに5名の社員をボランティアでネパール連邦民主共和国へ派遣。同国バグルン郡で観光業の活性化プロジェクトを支援しました。本プロジェクトが終了したことを受け、2017年からはランスタッド・ホールディングがVSOと共に行っているタンザニアでの若者雇用支援プロジェクト(The Randstad Youth Employment)に1年間で2名のボランティア社員を派遣することを決定。1人目の社員ボランティアが1月29日(月)より現地での活動を開始しました。

 

本プロジェクト・第1弾ボランティア派遣社員 本社営業本部 シニアアカウントマネージャー
笹森 貴浩より

人材ビジネス業界や人事業務に長い間携わってきた経験を活かし、「雇用の力」をキーワードにタンザニア国力の底上げ、そして世界に広がる貧困問題を解決する一助になりたいと考えています。環境や状況は日本と大きく異なりますが、雇用主と求職者を結びつける役目を担う人材サービス業界で得た経験は、本プロジェクトに求められる「人材育成」と「採用活動の支援」に直結することでしょう。人材サービスのプロフェッショナルとしてできるであろう価値の創出に、国を越えて挑んでまいります。

 

ランスタッドは、今後も人材サービスのビジネスで培った専門知識と経験を活用し、世界の貧困と立ち向かうVSOの活動を支援してまいります。

 

◆本リリースの詳細は、こちらをご覧ください。

(ランスタッド株式会社 http://www.randstad.co.jp/ /2月3日発表・同社プレスリリースより転載)

記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です

会員登録はこちら

既に日本の人事部会員の方は、ここからログイン

この記事をおススメ

あなたのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。
※コメント入力は任意です。

おススメ
コメント
(任意)
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

コメントを書く

あなたのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。

コメント
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

問題を報告

ご報告ありがとうございます。
『日本の人事部』事務局にて内容を確認させていただきます。

報告内容
問題点

【ご注意】
・このご報告に、事務局から個別にご返信することはありません。
・ご報告いただいた内容が、弊社以外の第三者に伝わることはありません。
・ご報告をいただいても、対応を行わない場合もございます。

ニュースジャンル一覧

その他人事(グローバル)ジャンルのニュース