企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

印刷する印刷する 

[人事サービス]

2018/12/26

ストレスチェックの回答方式、マークシート方式と手書き方式で誤記入の割合に大きな差。マークシート方式は7.8%の受検者で未記入・誤記入回答が発生も、手書き方式では1.2%に留まる~過去のストレスチェック受検者のデータ分析:ドリームホップ

人事・労務サービスを提供する株式会社ドリームホップ(東京都新宿区、代表取締役 稲垣義文、以下 ドリームホップ)が、過去のストレスチェック受検者のデータを分析したところ、マークシートより手書きで回答した方が、未記入および誤記入が明らかに減少することが判明しました。手書きによる回答を採用することで、集団分析データの正確性が大幅に向上し、職場状況を正確に把握できるようになります。この結果、職場環境改善対策もより効果的に進めることが可能となります。


■データ分析
21万人超の受検者データを基に、マークシートに回答する方式と手書きで回答番号を記入する方式を比較しました。
マークシート方式は、7.8%の受検者で未記入回答や誤記入回答(主に二重回答)が発生していましたが、手書き方式では1.2%にとどまりました。なお、受検率に大きな差はありませんでした。


この結果について弊社は、マークシート方式では視覚的に質問番号の読み違いが発生しやすくなることが原因であると分析しました。回答欄が小さいため、回答がしにくく、無意識に飛ばしたり、複数の回答項目を塗りつぶしたりする傾向があると判断しました。

一方、手書き方式は意識的に番号を記入する必要があるため、無意識に間違える受検者はほとんど発生しません。

ドリームホップでは、ストレスチェックにかかる全ての工程を自社で完結できます。専門家を正社員で雇用しているだけでなく、紙実施で利用する印刷・封緘工程も内製化しています。さらに、独自に開発した画像解析システムは、手書き文字の読み取り精度を99%以上に向上させました。

 

本リリースの詳細は、こちらをご覧ください。

(株式会社ドリームホップ https://www.dreamhop.com/ /12月18日発表・同社プレスリリースより転載)


ニュースジャンル一覧

その他人事サービス(人事サービス)ジャンルのニュース

新入社員研修の種類や企業事例、「新入社員研修」サービス

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

求める人材を確実に採用する視点 ボブ・パイク 参加者主体の研修テクニック

ニュースアクセスランキング

注目コンテンツ


「2020年度 新入社員育成」ソリューション特集

新入社員研修の種類やカリキュラム例、企業事例、おススメの「新入社員研修」サービスをご紹介します。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


人事担当者のお悩みにお答えします。<br />
こんな時どうする?~メンタルヘルス相談室

人事担当者のお悩みにお答えします。
こんな時どうする?~メンタルヘルス相談室

「メンタルヘルス対策」は、あらゆる企業にとって重要な人事施策のひとつ。...


プレスリリース掲載に関して

プレスリリース掲載に関して

弊社媒体向けニュースリリースにつきましては、受付フォームをご用意しております。
プレスリリース受付フォーム


『日本の人事部』主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2019-春-」を5/9・14・15・16・17・23・24に開催。


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会