企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

印刷する印刷する 

[書籍]

2018/03/13

法学者と経済学者の協働が袋小路に入り込んだ政策議論にブレイクスルーを起こす!~『解雇規制を問い直す――金銭解決の制度設計』(大内 伸哉・川口 大司:編著)有斐閣から刊行

株式会社有斐閣は、大内 伸哉・川口 大司:編著『解雇規制を問い直す――金銭解決の制度設計』を刊行しました。

 

日本型雇用システムが変容する中で、それを前提に構築されてきた解雇規制を今後も維持していくことが本当に望ましいことなのか? 過去の政策論議を振り返るとともに、国際比較から日本の解雇法制を特徴づけた上で、理論・実証分析に基づく改革案を提示する。
     

 

解雇規制を問い直す――金銭解決の制度設計
編著者:大内 伸哉 (神戸大学教授)・川口 大司 (東京大学教授)
発行:2018年02月
仕様:A5判並製カバー付、338ページ                                                    
定価: 3,024円(本体 2,800円)
ISBN:978-4-641-16521-2

 

■目次
序章 解雇規制とは何か:いま「問い直す」ことの意義(大内伸哉・川口大司)
第I部 解雇規制をめぐる状況
 第1章 なぜ金銭解決ルールが必要なのか:日本型雇用システムの変容(大内伸哉・川口大司)
 第2章 解雇規制をめぐる議論の動向:金銭解決の問題を中心に(山本陽大)
第II部 解雇法制の国際比較
 第3章 OECDによる解雇規制指標と日本の解雇規制(川口大司・山本陽大)
 第4章 各国の解雇法制:比較法からのアプローチ(大内伸哉・山本陽大・高橋奈々・小西康之・本庄淳志・烏蘭格日楽)
第III部 解雇と金銭解決ルールの経済分析
 第5章 経済学は解雇をどう捉えてきたのか(川口大司・安藤至大)
 第6章 望ましい金銭補償の決定に向けて:完全補償ルール(川田恵介・川口大司)
 第7章 完全補償ルールに基づく補償金額の算定(川田恵介・川口大司)
終章 新たな解雇規制に向けた提言(大内伸哉・川口大司)

 

■編者紹介
大内 伸哉(おおうち・しんや)
神戸大学大学院法学研究科教授

川口 大司(かわぐち・だいじ)
東京大学大学院経済学研究科教授

 

◆本書籍の詳細は、こちらをご覧ください。

(株式会社有斐閣 http://www.yuhikaku.co.jp/ /2月発表・同社プレスリリースより転載)


ニュースジャンル一覧

雇用・採用(書籍)ジャンルのニュース

注目のHR Technology特集

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

学びを可視化する ビジログ インディードの採用ノウハウを無料公開

ニュースアクセスランキング

<アンケートのお願い>人事コンサルティングに関する活用実態調査

注目コンテンツ


注目のHR Technology特集

【採用・退職率予測・エンゲージメント推進】
人事・経営者として知っておきたいHR Technologyサービス、セミナー、資料をピックアップ!


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


人手不足と多様化の時代<br />
「給与前払い」は人材採用のフックとなるか?
new

人手不足と多様化の時代
「給与前払い」は人材採用のフックとなるか?

人材獲得施策にはさまざまなものがありますが、最近注目されているツールが...


グローバル時代を勝ち抜くために必要な“人材育成とマネジメント”

グローバル時代を勝ち抜くために必要な“人材育成とマネジメント”

日本企業はグローバル化を進めるにあたり、長年解決できない課題を持ち続け...


プレスリリース掲載に関して

プレスリリース掲載に関して

弊社媒体向けニュースリリースにつきましては、受付フォームをご用意しております。
プレスリリース受付フォーム


『日本の人事部』 主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2018-秋-」を11/13・14・15・16・20・21・22に開催。


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

第12回会合として、人事リーダーによる座談会を2/2(金)に開催。