ニュース
人事サービス その他人事サービス
掲載日:2017/07/20

業務運用を自動化・効率化するRPAソリューションを販売開始~検証/開発・教育サービスにより、安心・安全な導入を支援:NEC

日本電気株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 執行役員社長 兼CEO:新野 隆、以下NEC)は、企業における"働き方改革"を推進するため、業務運用を自動化・効率化するRPA(Robotic Process Automation)(注1)ソリューションとして、ソフトウェア製品「NEC Software Robot Solutionと、ソフトウェアロボット(注2)導入前の適用検証サービス/導入後の支援サービスを販売開始します。

 

背景
労働人口の減少や人件費の高騰、また従業員の健康管理や多様な働き方への対応など"働き方改革"が求められる中、企業はCSRの強化、経営の健全化、新たな競争力の獲得を必要としています。このような状況下、従業員一人一人が仕事にやりがいを感じ、より提供価値の高い業務に注力できる新しい業務ソリューションへの期待が高まっています。

そこで当社は、バックオフィスに代表される定型業務をソフトウェアロボットが代行する業務自動化ソリューションを提供、業務の効率化を実現することで、既存の人的リソースをより付加価値の高い業務へシフトさせ、収益性の向上をサポートすることで、企業の"働き方改革"に貢献していきます。

価格:別紙(PDF)
販売目標:今後5年間で30億円

 

新製品・サービスの特長

  1. 既存の作業プロセスのまま、コンピュータ業務の効率化を実現
    高度な画面認識性能を持つソフトウェアロボットに対して、データの収集や加工・集計など、パソコンやサーバー上で自動化させたい作業に必要なマウスやキーボード操作を、画面上で登録・実行することで、業務を自動化できます(CSV等のデータ読み込みによる処理も可能です)。画面上でおこなうアプリケーションやシステムの操作を簡単に登録できるため、既存の作業プロセスやシステムを大きく変更せずに導入でき、定型業務の効率化(品質向上、処理スピード向上、コスト削減)と、高付加価値業務への人的リソースシフトによる収益性向上に貢献します。
  2. NECグループで培った知見をもとにした導入前の適用検証サービス
    NECグループ内で選定した発注管理や工数管理などの業務に適用した結果として、年間で約7割の工数削減効果が見込まれています。これらNECグループ内で培った知見をもとに、RPAを適用する業務の選定や、適用後の業務成果イメージ、また実際のソフトウェアロボット開発など、本格導入前における適用検証サービスを3プラン(RPAお手軽プラン/RPA標準プラン/RPAお任せプラン)提供します。
  3. 導入後の活用も支援するサービスメニュー
    RPA導入後の保守サービスとして、24時間365日対応可能なメニューも用意しています。また、導入後の安心・安全な活用を支援するため、お客様自身で作成したソフトウェアロボットに対する技術的な問い合わせ対応を行う開発支援サービスや、企業内でより多くの担当者がソフトウェアロボットの実装方法を学習できる教育サービスも提供します。
  4. 今後のソリューション強化について
    NECグループの本社機能を分担するNECマネジメントパートナー(注3)において、本年7月より本ソリューションをバックオフィス業務に適用することにより、業務の効率化と高度化による従業員の"働き方改革"を推進するとともに、適用成果を本ソリューションの今後の強化に反映していきます。

 

(注1)人の定型的なパソコン操作をソフトウェアロボットに行わせること、またはソフトウェアロボットを取り扱う開発環境・実行環境などのツール群
(注2)人に代わって、アプリケーションやシステムの操作をおこなうソフトウェア
(注3)NECの国内・海外のさまざまな事業ライン、スタフ業務をつなぎ、NECグループ10万人の働き方改革の推進と共に、グループ全体最適を見据えた業務改革を実行するNECの本社機能を分担する役割を持ったスタフシェアードの会社

 

<本件に関するお客様からのお問い合わせ先>
NEC パートナーズプラットフォーム事業部
ソフトウェアお問い合わせ
TEL:03-3798-7177
(受付時間:9:00~12:00、13:00~17:00)
※月曜日~金曜日(祝日・NEC所定の休日を除く)

 

◆本リリースの詳細は、こちらをご覧ください。

(日本電気株式会社 http://jpn.nec.com/ /7月18日発表・同社プレスリリースより転載)

記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です

会員登録はこちら

既に日本の人事部会員の方は、ここからログイン

この記事をおススメ

(情報未登録)さんのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。
※コメント入力は任意です。

おススメ
コメント
(任意)
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

コメントを書く

(情報未登録)さんのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。

コメント
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

問題を報告

ご報告ありがとうございます。
『日本の人事部』事務局にて内容を確認させていただきます。

報告内容
問題点

【ご注意】
・このご報告に、事務局から個別にご返信することはありません。
・ご報告いただいた内容が、弊社以外の第三者に伝わることはありません。
・ご報告をいただいても、対応を行わない場合もございます。