企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

「ワーク・エンゲイジメント」関連のコンテンツ

  • 1

6件中 16件を表示

ニュース2019/01/16
「平成30年度職場のメンタルヘルスシンポジウム~ワーク・エンゲイジメントに注目した職場と個人の活性化~」を2月に開催します(厚生労働省)
厚生労働省では、「職場のメンタルヘルスシンポジウム~ワーク・エンゲイジメントに注目した職場と個人の活性化~」を2月に大阪と東京で開催します(入場無料)。今回のシンポジウムでは、事業場におけるメンタルヘルス対策が職場や個人に与える効果についての基調講演...

ニュース2018/06/07
リアルタイム心理計測と機械学習による個人のワーク・エンゲイジメント向上要因を推定する技術を開発~「成長機会」や「裁量」など、一人ひとりのやる気向上要因を推定。組織の生産性向上に貢献:NTTデータ経営研究所
株式会社NTTデータ経営研究所(以下:NTTデータ経営研究所)は、ワーク・エンゲイジメント向上要因を評価するプロトコル開発の実証実験に取り組み、働く意欲を上下する一人ひとりの要因推定に成功しました。実験の結果、ワーク・エンゲイジメントは個人の中でも経...

ニュース2015/10/08
岡村製作所、“ワーク・エンゲイジメント”を普及するコンソーシアム
「Eng@WA(エンガワ)」を設立 ~従業員がいきいきと働くため、
企業が心身の健康に配慮した経営を実現するため~
株式会社岡村製作所(以下「オカムラ」、代表取締役社長 中村雅行)とスマートメディカル株式会社(以下「スマートメディカル」、代表取締役社長 柴崎望)は、東京大学(大学院 医学系研究科精神保健学分野 島津明人准教授)とともに、“ワーク・エンゲイジメント”...

ニュース2015/07/21
Campus for H、日本初、「瞑想習慣がある人ほど仕事のパフォーマンスが高いと自覚している」ことを実証
~瞑想頻度の高さは、ワーク・エンゲイジメントと関連があることが明らかに~
・瞑想頻度の高さは、ワーク・エンゲイジメント*1と関連があることが科学的に明らかに・瞑想習慣のある人のほうが、やせていて、社会経済的状況が良い*1…働く人がどれだけ活き活きと働けているかを測定する概念 企業、組織の健康づくり・生産性向上に関する調査研...

ニュース2014/07/22
東京大学大学院 医学系研究科 精神保健学分野 准教授 島津明人 著
『ワーク・エンゲイジメント ポジティブ・メンタルヘルスで活力ある毎日を』
労働調査会より刊行
これからのメンタルヘルス対策は「弱みを支える」から「強みを伸ばす」へ!このたび株式会社労働調査会(代表取締役・藤澤 直明)は、『ワーク・エンゲイジメント ポジティブ・メンタルヘルスで活力ある毎日を』を2014年7月4日に発行いたしましたので、お知らせ...

記事・コラム2011/03/28
島津明人さん~「ワーク・エンゲイジメント」―組織を元気にする“攻め”のメンヘル対策
“限られた人材で最大の成果を上げなければならない職場”にこそ、組織を活性化する“攻め”のメンタルヘルス対策が必要と指摘する島津准教授。メンタルヘルスの新概念――「ワーク・エンゲイジメント」について詳しくうかがいます。

  • 1

6件中 16件を表示

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

仕事と家庭(育児・介護)』の両立支援 タレントパレット 「よくわかる人事労務の法改正」ガイドブック無料ダウンロード

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


『日本の人事部』主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2020-秋-」を11/17~20、11/25に開催。
<173講演ライブ配信>


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会