企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

【ヨミ】シーエイチオー CHO

CHOとは、チーフ・ヒューマン・オフィサー(Chief Human resource Officer、Chief Human capital Officer、Chief Human Officer)を略した言葉で、経営戦略と一体となった人事戦略の推進者である最高人事責任者を指します。
(2006/12/4掲載)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

CHOのケーススタディ

CHOは単なる人事のプロ、人事部門の頂点ではなく
経営と人事、組織と個人の論理をつなぐ存在

CHO」とよく似た名称で、よく知られているものに「CEO」や「CFO」、「CIO」、「CRO」などがあります。「CEO」は最高経営責任者(チーフ・エグゼクティブ・オフィサー)、「CFO」は最高経理責任者(チーフ・フィナンシャル・オフィサー)、「CIO」は最高情報責任者(チーフ・インフォメーション・オフィサー)、「CRO」は最高リスク対応責任者(チーフ・リスク・オフィサー)を指し、経営における様々な分野や機能の責任者を言います。

企業にとって重要な経営資源である「人・物・金・情報」のうち、人的資源についての責任を担う存在をCHO(チーフ・ヒューマン・オフィサー:最高人事責任者)と呼びます。日本CHO協会の定義によれば、「組織・システムなどの経営と、従業員などの人的資源と、企業ビジョンや理念との関係性の維持改善を通して、企業価値の増大に寄与する役割」ということです。

人材は、確かに重要な経営資源の一つですが、他の資源と異なり「心」を持った存在です。人材は、時に想像を超える力を発揮することもあれば、時にマイナスの効果を与えることもあり、そして物や金、情報など全ての資源に関与します。よって人を活かせることができるかどうかが、企業の盛衰を握る重要な鍵となります。

その中で、CHOは単なる人事のプロ、人事部門の頂点ではなく、経営と人事、組織と個人の論理をつなぐ新しいパラダイムを持った存在でなくてはなりません。その役割を担うために最も重要な要素は、「人の気持ちを最大限理解できる力をもつ」ということ、そして「今の戦略や経営目標にとらわれずに、長期的に企業が強くなるために何をしなくてはならないかを考えられること」、さらに、社会の中で正しいことをするという高潔な倫理観を持った企業であり続けるという、「社会に対しても使命感をもったサーバント・リーダーたりえること」でしょう。

より良き企業となるためには、人事部門がしっかりと自社のビジョンを理解し、活力をもってこれを社員に伝え、社員が活気と自信に溢れた毎日を過ごすことが不可欠です。 CHO(チーフ・ヒューマン・オフィサー)は、ラインと人事部に権限が分散される状況にあっても、企業として人に対して責任を持つ存在として、経営戦略と一体となった人事戦略を推進するキーパーソンなのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい

CHO(Chief Health Officer/健康管理最高責任者)
「CHO」とは、チーフ・ヘルス・オフィサー(Chief Health Officer)の略語で、組織が従業員の健康増進に向けて取り組むための最高責任者のことです。近年、従業員の健康状態を経営課題の一つと捉え、マネジメントしていく「健康経営」が注目されていることを背景に、健康管理のプロフェッショナルを...
戦略人事
「戦略人事」とは、企業経営において、経営戦略と人材マネジメントを連携・連動させることで競争優位を目指そうとする考え方、およびそれを実現するための人事部門の機能や役割などを包括的に示す用語です。今までも人事部門には、事務処理や労務管理などの定型的なオペレーション業務だけでなく、人的リソースの適正配置や...
CHO
「CHO」とは、チーフ・ハピネス・オフィサー(Chief Happiness Officer)の略。企業において、従業員の“幸福”をマネジメントする専門の役職を言います。従業員の幸福度に注目し、その向上・改善を図ることで自社の成長に資するのが「CHO」の使命です。グーグルなどシリコンバレーの先進企業...

関連する記事

94.3%の企業が「戦略人事は重要である」と感じているのに、「戦略人事として活動できている」企業はわずか32.2%
最近、経営戦略と人事部門が連動する「戦略人事」の重要性が叫ばれている。その実態について調査した。「戦略人事は重要である」と感じている割合は、「強く感じる」(59.9%)「感じる」(34.4%)を合わせて94.3%。「人事部門が戦略人事として活動できている」と感...
2017/06/30掲載人事白書 調査レポート
人事マネジメント「解体新書」 第22回 戦略人事に求められる「CHO」とは?~その役割と育成
リーマンショック以降、景気の後退がはっきりしてきた中、企業には明確な経営の舵取りが求められている。そして、厳しい経営環境を乗り切って事業戦略の実効性を高めていくために、人材活用における戦略の必要性が一段と高まってきた。しかし、実際にはそうした「戦略人事」に向け...
2008/12/08掲載人事マネジメント解体新書
95.2%の企業が「戦略人事は重要である」と感じているのに、戦略人事として活動できている企業はわずか25.8%
全国4,036社の人事実態調査『人事白書2016』レポート。現在の人事部門は、経営と連動する戦略人事の重要性を強く認識しているが、その認識と実態は大きく乖離しているようだ。戦略人事が実現できない要因について、人事部門の痛烈な叫び・嘆きの声が多く挙がっている。
2016/07/04掲載人事白書 調査レポート

関連するQ&A

人事について
掲題について人事の先輩の皆様へご相談です。 企業における人事の存在って何でしょうか? 人事の大義って何でしょうか? 勤務してから約1年たっただけですが..まだまだ半人前の私です。 この意味を少しでもいいのでご教授頂けないでしょうか。 宜しくお願い致します。
人事と労務の定義
人事と労務の区分け基準はありますか?
08年賃上げ
お疲れ様です。 08年度の全国平均昇給額と昇給率のデーターをお持ちでしたら、教えて頂きたくお願い申し上げます。 大企業・中企業・小企業別にあれば、なお幸でございます。
新たに相談する
相談する(無料)

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務の専門家が親切・丁寧にお答えします。
新入社員研修の種類や企業事例、「新入社員研修」サービス

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

求める人材を確実に採用する視点 ボブ・パイク 参加者主体の研修テクニック

50音・英数字で用語を探す

新着用語 一覧

注目コンテンツ


「2020年度 新入社員育成」ソリューション特集

新入社員研修の種類やカリキュラム例、企業事例、おススメの「新入社員研修」サービスをご紹介します。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。