企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

HR Techで人事が組織を変えていく ~データやテクノロジーの活用と新しい人事の仕事~

人事や企業経営を大きく変えていくと言われる「HR Tech」や「ピープル・アナリティクス」。しかし、その導入・活用については、まだまだ手探りというのが実状だろう。本セッションでは、東京工業大学・鹿内氏の司会の下、社内の人事関連データの収集・分析で成果を上げているサイバーエージェント、メガネ型ウェアラブルデバイス「JINS MEME(ジンズミーム)」を使ってより生産性の高い働き方を提唱するジェイアイエヌが、それぞれの取り組みを紹介。聴講者同士のディスカッションや質疑応答なども交えて、組織に対する人事の新たな役割について考えた。

登壇者プロフィール
東京工業大学 特定講師 鹿内 学氏

鹿内 学氏
東京工業大学 特定講師/

博士(理学)。2010年、奈良先端科学技術大学院大学情報科学研究科で学位取得後、京都大学 医学研究科、情報学研究科などで脳科学(認知神経科学)の教育や基礎研究に従事。2016年から現職。2015年から国内の人材会社にも在職。現在、パーソナルIoTやピープル・アナリティクスによる企業と個人の新しい関係性を探求。また、学位取得者など超高度な専門性をもった人材を企業へ橋渡しする活動にも取り組む。

株式会社サイバーエージェント 人材科学センター 向坂 真弓氏

向坂 真弓氏
株式会社サイバーエージェント 人材科学センター/

一橋大学社会学部卒業後、2003年にサイバーエージェントに新卒で入社。インターネット広告営業、マーケティング、SEMコンサルを経験。現在は人材開発部内組織である人材科学センターにて、人事データの収集や分析を行っている。

株式会社ジェイアイエヌ JINS MEMEグループ 事業開発担当 井上 一鷹氏

井上 一鷹氏
株式会社ジェイアイエヌ JINS MEMEグループ 事業開発担当/

1983年生まれ。慶應義塾大学理工学部卒業後、戦略コンサルティングファームであるアーサー・D・リトルに入社し、大手製造業を中心とした事業戦略、技術経営戦略、人事組織戦略の立案に従事。2012年にジェイアイエヌに入社。社長室、商品企画グループマネジャー、R&D室マネジャーを経て、現在はJINS MEME Gr 事業開発担当。学生時代に算数オリンピックアジア4位、数学オリンピック日本最終選考に進んだ経験がある。

■講演プログラム■

  • プレゼンテーション①:
    HR Techで人事が組織を変えていく ~データやテクノロジーの活用と新しい人事の仕事~
    (東京工業大学 特定講師 鹿内学氏)
  • プレゼンテーション②:
    主観データで人と組織を知る ~適材適所を実現する「GEPPO(月報)」の成果と可能性~
    (株式会社サイバーエージェント 人材科学センター 向坂真弓氏)
  • プレゼンテーション③:
    世界初、自分を見るアイウエア「JINS MEME」 ~仕事の質を可視化し、評価する新しい仕組み~
    (株式会社ジェイアイエヌ JINS MEMEグループ 事業開発担当 井上一鷹氏)
  • グループディスカッション
  • パネルディスカッション(鹿内氏・向坂氏・井上氏)&質疑応答
  • まとめ

こちらから講演レポートをダウンロードできます

HRTechの活用事例を見る
協賛企業
人事のためのエンタープライズ クラウド
Workday は、パワフルなビジネス アプリケーションと従来のエンタープライズ ソフトウェアにはないユーザー エクスペリエンスを備え、ビジネスの変革に必要な人財管理システムを提供します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

注目の記事のバックナンバー

「給与の即日払い」は問題ないのか?
ペイミーの後藤社長に疑問をぶつけてみた
株式会社ペイミー 代表取締役CEO 後藤道輝さん
スマホを使って「給与の即日払い」を手軽に行えるサービス「ペイミー」が急速に導入企業を増やし、2017年11月のサービス開始からわずか半年で約100社・1万500...
2018/06/27掲載
科学的アプローチで人材育成に客観的評価の導入を。
社会起業家が持つリーダーシップをIBM Kenexaで分析すると何が見えてくるのか
人事分野でもますます進む、AI(人工知能)の活用。蓄積された人材データに基づき、AIによる採用判断や社風とのマッチング判定、チーム編成の最適化など、企業の活用事...
2018/06/26掲載
1日30分、週3日、3ヵ月。
それだけでTOEIC®テストスコア500点突破を目指せるプログラムとは?
グローバル化が進む現在、多くの企業が社員の英語力向上を課題としています。TOEIC®の点数を昇進・昇格の条件とする企業も見受けられますが、社員の実力が期待したほ...
2018/06/20掲載