企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

「実務経験」関連のコンテンツ

  • 1

5件中 15件を表示

用語集2017/10/11
KKDとは―人の判断とデータ活用のバランスが重要
「KKD」は「経験(KEIKEN)、勘(KAN)、度胸(DOKYOU)」の頭文字を取ったもので、製造業を中心に、職人技として昔から続いている管理手法です。トラブルが起きたときなども、「経験・勘」により打開策を見つけ、「度胸」でその策を推進することがで...

ニュース2017/03/17
日本の若者で「将来の職業に必要なスキルを身につけている」と考えていたのは世界平均の半分以下のわずか3割~『世界の若者9,500人を対象にした就職に関する意識調査』:アデコ
世界最大(*1)の人財サービス企業であるアデコグループ(本社:スイス・チューリッヒ、CEO:アラン・ドゥアズ、以下「アデコ」)は、同社が拠点を置く世界各国の18歳から30歳の若者9,572人を対象に、「就職に関する意識調査」を実施しました。 <調査結...

記事・コラム2006/12/18
キャリアチェンジに成功しすぎた人材
中途採用に力の入りすぎた企業
新しい分野に挑戦する意気込み、そして初めての業務や環境に対する適応力。これらはどこの企業でも求められている。当然、転職活動の際にも評価が高くなるはず。しかし、ある程度の年齢になると、同じ分野で長く経験を積んできた人の方が求められるようになったりする。...

記事・コラム2005/07/15
自分でなければできない仕事をしている人は転職も簡単、というわけにはいかない
採用方法に工夫を凝らせばいい人材の獲得は間違いなし、というわけにもいかない
希望の企業に転職が内定しても、入社前には、もう一つの大仕事が待っている。それが「退職の手続きと引き継ぎ」だ。しかし、実際の引き継ぎにどれくらいの期間が必要なのか。初めての転職の場合は意外と読めないことも多い。また、重要な役職を任されているようなケース...

用語集2004/12/13
OJTとOff-JTとは――その違いと意味を解説
日常の業務につきながら行う教育訓練(On The Job Training)と、通常の仕事を一時的に離れて行う教育訓練(Off The Job Training)のことです。企業による従業員教育の2本柱とされてきました。 OJTについて、実行のポイン...

  • 1

5件中 15件を表示

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

会社の法律Q&A テレワークに最適なWEBツール oVice 「よくわかる人事労務の法改正」ガイドブック無料ダウンロード

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


3年目社員の「賢い」育て方 (第1回)

3年目社員の「賢い」育て方 (第1回)

「若手社員の約3割が、入社から3年以内で退職している」といわれる。今や...


『日本の人事部』主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2020-秋-」を11/17~20、11/25に開催。
<173講演ライブ配信>


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会