企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


HRテクノロジーカンファレンス2019 -秋- 参画企業
事業カテゴリ:
ITコンサルティング・サポート

契約をより速く、安全に弁護士ドットコム株式会社

ベンゴシドットコムカブシキガイシャ

http://www.cloudsign.jp

〒106-0032 東京都港区六本木3-4-33マルマン六本木ビル9階
対応エリア:全国、代表者名:内田 陽介、従業員数:159名、資本金:436百万円

契約をより速く、安全に
日本の法律に特化した 
弁護士監修の電子契約サービス

紙の契約書でこんなことに悩んでいませんか?

●印紙・郵送費などの無駄な費用と時間
●過去に締結した契約書の保管場所


クラウドサインなら「紙と印鑑」を「クラウド」に置き換え、
契約作業をパソコンだけで完結!
お悩みをすべて解決!

弁護士監修の電子契約サービス『クラウドサイン』

紙の契約書でこんなことに悩んでいませんか?

「印紙を貼ったり、郵送したりで費用がかさむ」
「押印や郵送などの作業で1~2週間もかかる」
「過去に締結した契約書。スペースをとるし、見返すために探すのも一苦労。」

クラウドサインならそんなお悩みをすべて解決!
クラウドサインは「紙と印鑑」を「クラウド」に置き換え、契約作業をパソコンだけで完結させます。

契約締結のスピード化
コスト削減
コンプライアンスの強化

日本の法律に特化した、弁護士監修の電子契約サービス「クラウドサイン」でお悩みをすべて解決!

クラウドサインならたった3ステップで面倒な契約作業を完了!

STEP.1
契約書の準備
あらかじめ当事者間にて契約条件について合意した上で、契約書(PDF形式)をクラウドサインへアップロードし、押印・署名などの場所を指定した上で送信します。

STEP.2
取引先への確認依頼
クラウドサインから取引先に確認依頼のメールが送付されます。送信者側では契約書の閲覧、進捗状況の確認、確認依頼のリマインドができます。

STEP.3
取引先による押印
取引先の担当者がクラウドサイン上で押印します。この際取引先がクラウドサインのアカウントを持っていなくても、契約の締結が可能です。

安心のセキュリティ

皆様の「契約書」という重要なデータをお守りするサービスであるため、セキュリティには万全を期しております。

暗号化通信
お客様とクラウドサインとの通信は SSL/TLS で常に暗号化されております(256bit暗号化)。通信における盗聴や傍受、改ざんやなりすましのリスクに対応しております。

保存ファイルの暗号化
アップロードされたファイルは暗号化して保存されており(AES-GCMによる暗号化)、第三者によるデータの読み取りを防ぎます。

データ保存
毎日自動でバックアップすることにより、クラウドサイン上の大事な契約書を流出や紛失から守ります。

詳細情報

社名 弁護士ドットコム株式会社
所在地 〒106-0032  東京都港区六本木3-4-33マルマン六本木ビル9階
事業内容 クラウドサインの開発・提供
弁護士ドットコムの開発・運営
税理士ドットコムの開発・運営
弁護士ドットコムニュース・
BUSINESS LAWYERSの運営
弁護士ドットコムキャリアの運営
事業区分 ITコンサルティング・サポート
代表者名 内田 陽介
従業員数 159名
資本金 436百万円
設立 2005年7月
お問合せ先 0355448416
URL http://www.cloudsign.jp