無料会員登録

会員登録すると検討フォルダがご利用いただけます。

日本の人事部への登録は45秒で完了!
※登録内容はマイページで確認・変更できます。

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

既に会員の方はこちら

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

~本業に貢献する障害者雇用 そしてその先の実現へ~ 発達障害の強みを活かす雇用支援専門機関株式会社Kaien

カブシキガイシャカイエン

  • 無料
  • WEBセミナー
  • ライブ受講
  • 経営戦略・経営管理
  • モチベーション・組織活性化
  • 安全衛生・メンタルヘルス
  • 人材採用
  • その他

「合理的配慮」議論を始めていますか? 一般企業でも合理的配慮が義務化される2024年に向けて

・社員から発達障害等の申告と配慮希望があったら人事担当者はどうすれば良い?
・一般雇用の社員への合理的配慮。障害者枠の社員との棲み分けは?
・一般雇用への障害者手帳の促しは可能か~社労士の法的見解~

「合理的配慮」議論を始めていますか? 一般企業でも合理的配慮が義務化される2024年に向けて
このセミナーの受付は終了しました
開催日時 2024/01/25(木) 13:30 ~ 14:20
受講対象 管理職経営者・経営幹部人事・労務面接官・リクルーター法務・コンプライアンス
受講費 無料
申込期限 2024/01/24(水) 10:00

セミナー概要

「合理的配慮」議論を始めていますか? 一般企業でも合理的配慮が義務化される2024年に向けて

・社員から発達障害等の申告と配慮希望があったら人事担当者はどうすれば良い?
・一般雇用の社員への合理的配慮。障害者枠の社員との棲み分けは?
・一般雇用の社員へ場合によって、障害者手帳の促しは可能なのか 社労士の法的見解は?

2024年以降、民間事業者も義務化される「合理的配慮」。特に一般雇用の社員の取り扱いについてお話しします。義務化の前に準備を勧めておられる人事担当者様向けの無料セミナーです。

このセミナーの受付は終了しました

詳細情報

開催日時 2024/01/25(木) 13:30 ~ 14:20
会場名 WEBセミナー(オンライン)
ライブ受講
受講費 無料
参加申込期限 2024/01/24(水) 10:00
申込後のキャンセル期限 2024/01/25(木) 13:30
受講対象 管理職経営者・経営幹部人事・労務面接官・リクルーター法務・コンプライアンス
主催 株式会社Kaien 法人向けサービス担当

企業情報

株式会社Kaien [カブシキガイシャカイエン]
所在地 〒160-0023  東京都新宿区西新宿6-2-3新宿アイランドアネックス207
対応エリア 全国
代表者名 鈴木 慶太
従業員数 301名
資本金 1,740万円
事業カテゴリ 採用コンサルティング・採用アウトソーシング人材紹介・再就職支援人材育成・研修