企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

印刷する印刷する 

[人事サービス]

2017/11/02

人材教育特化の最先端VR教育ソリューション「eVR(エバー)」の提供を開始~新人教育やアルバイト教育、営業研修や接客教育、社外研修やロールプレイング研修などをVR化:Pooka.

”想いを形にして届ける”をミッションとし、自社サービス・メディア運営や各種デザイン、制作などを手掛ける株式会社Pooka.(プーカ 本社:東京品川区、代表取締役:小野正視)は、2017年10月26日より、動画制作のプロフェッショナルによる人材教育特化型のVR教育ソリューション「eVR(エバー)」の提供を開始いたします。

 

■ eVR(エバー)とは?
【VR教育で、あたらしい「体験」を。】

eVR(エバー)は、VR技術を用いた最先端の人材教育ソリューションです。360度VR動画をメインとした「体感できる eラーニング」を実現するため、動画制作のプロフェッショナルによるコンテンツ提供を行っていきます。

 

■ なぜ「VR」で「教育」なのか?
既存の企業内教育において、約90%の企業が「OJT(On Job Training)」を導入しながらも、OJTがきちんと機能している企業は10%程度にとどまっている現状(※)があります。

この状態は約50年もの間続いており、その主な理由として、(1)指導する社員の時間がない、(2)指導する社員の能力不足、(3)人材育成の重要性の浸透が不十分、などがあげられています。

このような企業内教育の分野において、VRを用いた効率的な教育ソリューションを提供することで、企業の人材教育分野での課題解決を実現していきたいと考えております。

VRによる人材教育については、すでに海外では様々な企業で活用が進んでおり、米国大手スーパーマーケットにおけるアルバイト教育をはじめとして、より効果のある学習ツールとして認知されはじめています。

また、国内ではエンターテイメントを中心に活用の進むVR分野ですが、動画制作のプロフェッショナルによる、企業内の人材教育に特化したVR教育ソリューションの提供は国内初となります。
※ 出典:産業能率大学総合研究所・2010年報告書より                            
 

■活用シーンや導入のメリットについて
eVR(エバー)は、従来の人材教育ツールに「+α」の価値を与えることができます。

具体的には、新人教育やアルバイト教育、営業研修や接客教育、社外研修やロールプレイング研修など、既存で行っている企業内研修についても、VRを活用することでより効果の高い学習カリキュラムを構築することが可能です。

また、一度VRコンテンツを制作してしまえば、ユーザーはいつでもどこでも同じコンテンツを反復学習することができるほか、導入企業も同様のコンテンツを全国各地で展開できるため、教育におけるトータルコストを大幅に削減することが可能です。

 

■今後の展開について
eVR(エバー)は、360度動画を基本とした”VR動画”によるオーダーメイドのVR教育ソリューションを提供していきます。

今後は、CGやインタラクティブ性を重視したVRコンテンツの拡充をパートナーと開発し、VR教育ソリューションを深化させていく予定です。

 

■お問い合わせ
eVR(エバー)公式ウェブサイト

 

◆本リリースの詳細は、こちらをご覧ください。

(株式会社Pooka. http://pooka-inc.com/ /10月26日発表・同社プレスリリースより転載)


ニュースジャンル一覧

人材育成・研修(人事サービス)ジャンルのニュース

定着率を高め、自発的に行動する新入社員を育成するソリューション特集

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

リクナビHRTech 表彰盾/記念品工房のアトリエグレイン

ニュースアクセスランキング

注目コンテンツ


新しい働き方を実現するソリューション特集

いま、『日本の人事部』が注目する『働き方改革』についての記事・セミナーやサービスをご紹介します。



定着率を高め、自発的に行動する新入社員を育成するソリューション特集

本特集では、自発的に行動し、早期に戦力となる新入社員を育成するための多彩なプログラムをご紹介。体験セミナーや資料請求のお申込みも可能です。万全の体制で春を迎えるために、ぜひご活用ください。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


2020新卒採用の“傾向”と“対策”

2020新卒採用の“傾向”と“対策”

大卒求人倍率は7年連続して上昇、300名未満の中小企業の求人倍率は9....


プレスリリース掲載に関して

プレスリリース掲載に関して

弊社媒体向けニュースリリースにつきましては、受付フォームをご用意しております。
プレスリリース受付フォーム


『日本の人事部』 主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2018-春-」を5/9・15・16・17・18・21・22に開催。


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

第12回会合として、人事リーダーによる座談会を2/2(金)に開催。