企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

育成/研修|資料・書式文例一覧

絞込み検索
分野
種類
フリーワード
1,073件中121~140件を表示
旭化成アミダス株式会社
サービス・製品資料 リーダーシップ 管理職研修 中堅社員研修
pdf

「体験型リーダーシップ強化トレーニング~」ご案内

納得力抜群!参加者全員がリーダー体験
・リーダーシップ「基本情報」学習後は、体験学習の連続です。
・参加者全員が輪番で小チーム(4~5人)のリーダーを体験します。
・「リーダー体験」「フィードバック」「他者リーダースタイル観察」
 「メンバーの立場の疑似体験」「ふりかえり」から多面的に学びます。

詳細をみる 検討フォルダ検討フォルダに追加
旭化成アミダス株式会社
サービス・製品資料 マネジメント 管理職研修 リーダーシップ
pdf

「管理者のための多様性の理解と発信力向上セミナー」ご案内

目的は
●自分の感性・価値観を探求し、相手に伝えるための能力を磨く
●他人の価値観を想像し、受け入れる   ことです
・美術館等を利用し、普段とは異なる空間での体験学習です。
・絵画や彫刻などから、情報にとらわれない自らの感性を深掘りします。
・ディスカッションを通じて互いの感性の違いを知ります

詳細をみる 検討フォルダ検討フォルダに追加
旭化成アミダス株式会社
導入事例 内定者研修 新入社員研修 若手社員研修
pdf

BSGB(ビジネス・シミュレーション・ゲーム・ブロック) ご案内

●ブロックを使用し製品を作成、各チームを一つの企業に見立て、ブロック
 の購買、製品の製造、マーケティング・販売を通して、チーム間の利益を
 競います。
●ゲームとして真剣・かつ楽しく取り組んでいくことで、財務や購買、製造、
 販売などの企業内機能を体感していきます。

詳細をみる 検討フォルダ検討フォルダに追加
株式会社タナベ経営
サービス・製品資料 eラーニング OJT 導入コンサルティング
pdf

貴社学習環境の再構築に向けて!eラーニングと教育体系を兼ね備えた学習支援システム「FCC Academy Cloud」

ファーストコールカンパニー(FCC)を実現する人材育成をスピードアップ!それが、FCC Academy Cloud。
数多くのコンサルティングを行ってきたタナベ経営だから、理念を軸とした教育システムを構築することができます。

詳細をみる 検討フォルダ検討フォルダに追加
株式会社シンスター
サービス・製品資料 ロジカルシンキング・課題解決
pdf

若手・中堅向け【ビジネス論理思考(ロジカルシンキング)】研修 紹介資料

シンスターのビジネス論理思考(ロジカルシンキング)は、論理思考のスキルの習得に加え、「論理的であるかどうかは、相手が決める」「時間をかけず効率的かつ日常的に使えるようになる」「会社・部署など組織のベクトルも論理に組み込む」の3つの視点を盛り込むことで、仕事で実際に論理思考を活用する力を高めます。

詳細をみる 検討フォルダ検討フォルダに追加
株式会社PHP研究所
サービス・製品資料 若手社員研修 キャリア開発 リーダーシップ
pdf

〜若手社員のエンゲージメントを高め、定着・成長を促す~「全員発揮のリーダーシップ」研修体験&導入ポイントのご紹介

①若手社員のやる気と主体性を育てたい
②若手社員の会社へのロイヤリティを育て、早期離職を防ぎたい
③若手社員、そして全員が活躍できるイノベーティブな組織風土をつくりたい

そうしたニーズにお応えする、画期的なプログラムをご体験いただけます。

詳細をみる 検討フォルダ検討フォルダに追加
株式会社ティップネス
サービス・製品資料 メンタルヘルス コミュニケーション 従業員満足度調査
pdf

Shine-Fineサービス紹介

株式会社ティップネスが手がける従業員の元気・パフォーマンス向上サービス『Shine-Fine』は、「従業員が参加し、行動することで結果が出る健康経営プログラム」をコンセプトに、各専門領域に強みを持つ4社が共同で運営を行う、新しい健康経営支援サービスです。

詳細をみる 検討フォルダ検討フォルダに追加
株式会社PHP研究所
サービス・製品資料 マネジメント 組織開発 コミュニケーション
pdf

新刊DVD等「フィードバック教材」資料詳細

部下育成では時に耳の痛いことを伝える必要があり、その上で立て直しにいかに寄り添うかが問われます。このとき重要になるのが「フィードバック」という育成法です。
この「フィードバック」こそ、部下育成において必要性が高いにもかかわらず、現代日本企業のマネジャーが苦手としている技術であるといえるでしょう。

詳細をみる 検討フォルダ検討フォルダに追加
株式会社PHP研究所
サービス・製品資料 マネジメント 組織開発 コミュニケーション
pdf

耳の痛いことを伝えて部下と職場を立て直す技術―「フィードバック」研修標準カリキュラム等詳細

部下育成では時に耳の痛いことを伝える必要があり、その上で立て直しにいかに寄り添うかが問われます。このとき重要になるのが「フィードバック」という育成法です。
この「フィードバック」こそ、部下育成において必要性が高いにもかかわらず、現代日本企業のマネジャーが苦手としている技術であるといえるでしょう。

詳細をみる 検討フォルダ検討フォルダに追加
SBIビジネスサポート株式会社
サービス・製品資料 意識改革・活性化 リーダーシップ キャリア開発
pdf

キャリアアップ ウィークエンド career up weekendパンフレット

▶ 気になる分野を重点的に学習できる!課題別スクール
▶ キャリアアップに必要なコンテンツを選んで強化できる!
▶ おすすめユニットから選べるメニュー5種!
▶ 1教科から追加可能なアレンジメニューも豊富にご用意

詳細をみる 検討フォルダ検討フォルダに追加
1,073件中121~140件を表示

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

ジョブ・カード制度 総合サイト 女性活躍推進法が改正!▼詳細はクリック▼

注目コンテンツ


「勤怠管理」に役立つソリューション特集

勤怠管理システムを選ぶときのポイント、おすすめのサービスを紹介します。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


ITを活用した人財マネジメントが、企業の未来を切り開く<br />
HRテクノロジー「POSITIVE」がもたらす新たな知見とは?

ITを活用した人財マネジメントが、企業の未来を切り開く
HRテクノロジー「POSITIVE」がもたらす新たな知見とは?

人工知能(AI)技術をはじめとする近年のITの発達は、人事業務のあり方...


いま、なぜ「ビジネスマナー」が求められるのか?<br />
~「型」を覚えることが人を成長させる

いま、なぜ「ビジネスマナー」が求められるのか?
~「型」を覚えることが人を成長させる

近年、若い人の言葉遣いや立ち振る舞いに対して、「違和感」を覚えることが...


『日本の人事部』主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2020-春-」を5/12~15、5/22、5/27~28に開催。


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会


資料掲載のご案内