企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

【ヨミ】ナイテイブルー 内定ブルー

「内定ブルー」とは、企業から内定を得て、就職活動に区切りがついた学生が、内定式の前後などに、「本当にこの会社でよかったのか」「この会社で活躍できるのか」といった不安や迷いに苦慮している状態を表す言葉です。結婚を控えた花嫁が漠然とした不安感に襲われる「マリッジブルー」になぞらえて、「内定ブルー」と呼ばれます。昨今、就職活動が強い売り手市場となったことで、かえって学生が自分のキャリア観を十分に深められず、内定を得ても、迷いや不安が生じやすくなっている傾向が見られます。
(2016/2/15掲載)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

内定ブルーのケーススタディ

売り手市場ならではの不安や迷い、内定辞退も
内定者の9割は人事からの支援を待っている

内定が出て、就活を終えても、入社への迷いや社会人生活に対する不安を抱える学生が増えています。別の企業を選んだ友人と話して、「自分の選択は正しかったのだろうか」と心が揺れたり、内定者懇親会で同期らと接し、「自分はここでやっていけるだろうか、向いていないのではないか」と不安に駆られたり――。そんな「内定ブルー」にはまって うつ状態となり、せっかくの内定を辞退してしまう学生も少なくありません。強い売り手市場となった結果、複数内定を得る学生も多く、選択肢が増えたがゆえの迷いともいえるでしょう。かつての氷河期、超氷河期をくぐり抜けた先輩社会人から見れば、“ぜいたくすぎる悩み”と映るかもしれません。

しかし、企業の内定者フォローに特化したソーシャル・ネットワーキング・サービスを提供するガイアックスによると、学生は内定獲得後に意欲が低下しやすく、「9割の学生は人事からのアクションを期待している」といいます。だとすれば放置するよりも、手を差し伸べたほうが賢明だと言えるでしょう。なぜなら「内定ブルー」は、決して内定を得た直後の、一過性の問題とは言いきれないからです。

リクルートキャリア「就職みらい研究所」では2014年、若手社会人を対象にした「就職活動と入社後の就業に関する調査」を実施。それを基に、就職活動と入社後の活躍や適応との関係性について調べたところ、社会人になるための心の準備状態である「就業レディネス」の重要性が明らかになりました。つまり就職活動を通じて自分の長所や志向を深く掘り下げ、社会人としての自覚を持つことができたかどうかが、入社してからの満足感や離職意思にも関係してくるということです。これは、入社1年目に限らず、その後の就業状態にも影響します。就活を納得して完了し、社会人としての心の準備を充分に整えて、入社日を迎えることは、新人時代だけでなく、その後の働きぶりや組織への適応にもポジティブな影響をもたらすと考えられるのです。

内定は決して、就職活動、採用活動の終わりではなく、通過点の一つにすぎません。学生本人の「就業レディネス」が充分に整った時点が、本当の意味でのゴールとなるのです。企業には、内定を出した学生に自分のキャリアへの理解を促し、その志向に合わせた情報提供を行うなど、内定後の支援が求められます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい

内定後インターンシップ
「内定後インターンシップ」とは、すでに就職活動を終え、就職先が内定した学生が卒業までの間に取り組むインターンシップのことです。就活後の残された学生生活を、学業や遊びに費やすのではなく、内定先企業とは異なる会社や団体での就業体験に活かすという選択肢が、若者の就労観をめぐる新しい動きとして注目されていま...
配活
就職活動で内定を得た学生がそこで活動を終了せず、入社後希望通りに配属(職種や部署、勤務地など)されるよう企業研究を続けたり、さまざまな機会をとらえて内定先にアプローチしたりすることを配属活動、略して「配活」と呼びます。若者の労働観、就労観を反映した新しい動きとして注目されています。 (2013/8...
内々定
「内々定」とは、「内定前の内定」という意味で、企業などが就職を希望する新規学卒者などに対し、正式な採用通知に先立って、非公式の採用予定通知を出すことをいいます。政府が「2020年度卒業・修了予定者等の就職・採用活動に関する要請」において、新卒採用者に対する内定通知は卒業・修了学年の10月1日以降(2...

関連する記事

「内定者フォロー」とは ~その目的
新卒採用では、母集団形成や面接・選考といったプロセスがクローズアップされがちだ。しかし、内定を出した学生を確実に入社させ、また入社後の新人研修にスムーズにつなげていくための最終段階「内定者フォロー」も、決して無視できない大切なポイントである。
2011/03/14掲載人事支援サービスの傾向と選び方
『日本の人事部』がおすすめする「内定者フォロー」サービス
内定者フォローの目的や方法、成功事例を分かりやすくまとめています。さらに、『日本の人事部』が厳選した「内定者フォロー」サービスをピックアップ。内定者フォロー施策を考える上で、またサービスを比較・検討する際にお役立てください。
2018/03/13掲載人事支援サービスの傾向と選び方

関連するQ&A

内定通知書について
お世話になっております。 間もなく10年度卒業の学生に対し、内定を出すのですがその際に、内定通知書をお渡しするつもりです。 10月には改めて内定式を行う予定なのですが、その場合には再度内定通知書を渡すものなのでしょうか? 2度内定通知書が渡されるのは不自然ですか? それとも10月以前の内定通知書...
内定辞退
今年になって内定辞退が急増しております。内定辞退を防ぐ具体的な方法についてお伺いいたします。
内定式
この度、弊社として初めて『内定式』を行うことになりました。内定式の企画・立案を任されたのですが、まったく初めての状態でして、情報がとても少ない状態です。 そこで、ご意見を伺いたいのが 1.何の為に内定式を開催するのか 2.どのような内容・プログラムを組んでいるのか という二点です。 以上、よろ...
新たに相談する
相談する(無料)

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
各分野のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。

関連するキーワード

分類:[ 採用 ]
次世代リーダー育成特集

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

POSITIVE最新版にAI搭載 研修費ゼロの人材育成

50音・英数字で用語を探す

新着用語 一覧

注目コンテンツ


次世代リーダー育成特集

さまざまな取り組み方がある「リーダーシップ育成」について手法や外部ソリューションをご紹介します。
コンテンツトップバナー


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


帝人が実施した「睡眠力向上」のための実証実験結果を公開<br />
~実験結果から見えてきた企業の「休み方改革」とは~

帝人が実施した「睡眠力向上」のための実証実験結果を公開
~実験結果から見えてきた企業の「休み方改革」とは~

働き方改革と相まって話題になっている「健康経営」ですが、従業員の健康を...