企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

【ヨミ】モッパラハケン 専ら派遣

派遣労働者の派遣先を特定の一社または複数社に限定すること。「労働者派遣法」で禁止されている違反行為です。
(2008/5/19掲載)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

専ら派遣のケーススタディ

人件費削減のため、一部企業では人材派遣子会社を設立
派遣労働者からは正社員との賃金格差に不満の声も

「労働者派遣法」では、労働者を特定の派遣先に限って派遣することを禁止しています(派遣先が複数社であっても対象が限定されていれば該当)。「専ら派遣」が認められ、自由に行われると、企業は派遣社員ばかりを労働力として確保するようになり、正社員の雇用機会が失われる恐れがあります。

専ら派遣の判断基準は、「定款、寄付行為、登記簿謄本等に、事業の目的が専ら派遣である旨の記載等が行われている場合」「特定の派遣先以外からの労働者派遣要請を正当な理由なく断っている場合」「派遣先の確保のための努力が客観的に認められない場合」となっています。「労働者派遣法」では、該当する事業所に対し、事業停止命令または許可取消し処分を課すと定めています。ただし、派遣元が雇用する派遣労働者のうち、60歳以上の派遣労働者(他の事業所を60歳以上で定年退職した後に雇い入れた者に限る)が全体の3割以上を占めている場合のみ、例外的に専ら派遣が認められています。

同法では専ら派遣の禁止が明記されていますが、「派遣労働者をどの程度、特定の企業に派遣すると違法になるのか」といった基準があいまいなため、専ら派遣に該当する行為が相次いでおり、事実上野放し状態が続いています。企業によっては人件費を抑える目的で全額出資の人材派遣子会社を設立し、親会社などの特定企業に労働者を派遣するケースもあります。「派遣労働者の業務自体は正社員と変わらないものが多いのに、賃金格差が大きすぎる」と、不満の声も上がっています。

企業が安い労働力を安定的に確保するために、人材派遣子会社を設立する実態が不安定な非正規雇用を増大させ、雇用差別や貧困を拡大させる原因だとして、規制強化の声が高まっています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい

特定目的行為
「特定目的行為」とは、労働者派遣契約の締結に際して、派遣先企業が派遣労働者を特定することを目的とする行為のことで、労働者派遣法26条7項により禁止されている違反行為です。具体的には、労働者派遣に先立つ事前面接や履歴書の送付要求、性別や年齢による派遣労働者の限定などが、これに含まれます。派遣法が特定目...
グループ内派遣
「グループ内派遣」とは、人件費の節約などを目的に、大手企業が人材派遣会社を子会社として設立し、同社が親会社およびそのグループ企業各社に労働者派遣を行うことをいいます。2012年10月に施行された改正労働者派遣法(同年4月に成立)が、派遣会社に対して、系列企業への派遣割合を8割以下に抑えることを義務...
紹介予定派遣
労働者派遣事業と職業紹介事業を組み合わせたもので、派遣先と労働者との雇用関係斡旋(職業紹介)を予定した派遣です。派遣期間中に派遣先企業は労働者の能力を見きわめ、労働者は自分に合う仕事かどうかを判断して就職できるメリットがあります。

関連する記事

外国人を雇用している企業は過半数、「さらに増やす」「今後雇用する」企業も半数近くに
人事担当者に外国人の雇用状況について聞いたところ、現在雇用している企業は過半数で、「さらに増やす」「今後雇用する」企業も半数近くであることがわかった。
2019/08/20掲載人事白書 調査レポート
派遣スタッフから派遣先の正社員へ。企業の人事部が注目する「直接雇用制度」
派遣スタッフから派遣先の正社員へ。企業の人事部が注目する「直接雇用制度」
2006/06/26掲載編集部注目レポート
人材派遣の「現状」
進化・拡大の勢いは止まらず――。数字から読み解く人材派遣市場の動向
2016/10/31掲載よくわかる講座

関連するQ&A

特定派遣について
特定派遣について判らない点があります。1.派遣期間は、一般と同様なのか。2.上記に関して、派遣元で直雇用(契約・正社員)されていても同じなのか。以上2点の回答お願いします。
08年賃上げ
お疲れ様です。 08年度の全国平均昇給額と昇給率のデーターをお持ちでしたら、教えて頂きたくお願い申し上げます。 大企業・中企業・小企業別にあれば、なお幸でございます。
子会社からの派遣
当社の子会社で、ある部分の業務を委託している会社Aがあります。A社の取引は当社のみという、いわゆる機能子会社ですが、A社には独自に採用した正社員もいます。 このたび、このA社は当社からの要請もあり一部の正社員を当社に派遣社員として送り込むべく、労働者派遣業としての申請をしようと考えています。 「特定...
新たに相談する
相談する(無料)

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。

関連するキーワード

分類:[ 人事管理 ]
分類:[ 就業管理 ]
「エンゲージメント」を高めるためのポイントやソリューション

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

LINE採用コネクト 期間限定キャンペーン

50音・英数字で用語を探す

新着用語 一覧

注目コンテンツ


「エンゲージメント 」を高めるソリューション特集

「従業員エンゲージメント」を高めるために押さえておきたいポイントや具体的な施策、ソリューションをご紹介します。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


3年目社員の「賢い」育て方 (第1回)

3年目社員の「賢い」育て方 (第1回)

「若手社員の約3割が、入社から3年以内で退職している」といわれる。今や...