【ヨミ】ソーシャルグッド ソーシャルグッド

「ソーシャルグッド」とは、社会へ良いインパクトを与える活動や製品、社会貢献度の高い活動を支援する姿勢を表す総称です。2010年代から頻繁に使われるようになった用語で、当初は特にマーケティングの文脈で言われることが一般的でした。SDGsやESG投資といったサステナビリティを追求する取り組みが国内でも浸透するにつれ、企業経営にもソーシャルグッドな視点が求められるようになってきています。

ソーシャルグッドのケーススタディ

社会的な活動が“一部署”にとどまらず
“事業部”にまで拡大した企業も

経済活動と環境保全は相反するものなのでしょうか。かつて日本は、経済活動を優先したがために環境汚染をし、四大公害病を生み出しました。それらの負の歴史を教訓に問われ始めたのが、企業の社会的責任、いわゆる「CSR(Corporate Social Responsibility)」という考え方です。近年はCSRにとどまらず、事業そのものがソーシャルグッドな「CSV(Creating Shared Value)」という概念も生まれました。「社会」と「企業」が同じ方向を向くことが、競争優位性を高める手段の一つとして捉えられるようになってきています。

最近では、CSRやCSVに“本気で”取り組む企業が増えています。「無印良品」を展開する株式会社良品計画は、2018年2月に「ソーシャルグッド事業部」を立ち上げました。ソーシャルグッド事業部は二つの部門で構成されており、一つは「ローカルグッド」と呼ばれます。少子化・高齢化が進み国内マーケットが縮小していくなかで、地域の経済循環に貢献することを目標に掲げ、同社が受託して管理している複合施設で地元の生産者から野菜を仕入れたり、レストランのメニューに取り入れたりしているそうです。

もう一つは「スペースグッド」という部門。廃校や空き家を活用して地域のコミュニティスペースを作ることで、地域の人たちの交流を促しています。企業が地域の住民や自治体との関係性を深めることで、コミュニティと地域経済の両方を活性化させることができる。まさに「三方良し」の考え方です。

クラウドファンディング・プラットフォームの株式会社CAMPFIREでは、ソーシャルグッドな取り組みに特化したサービス「GoodMorning」を2019年4月に分社化する形で立ち上げました。社会問題と向き合う団体が必ず直面するのが資金問題。どれだけ社会的な活動であっても、継続できないことには事を成しえません。企業や団体だけでなく、個人レベルでもソーシャルグッドな取り組みを継続的に行えるよう、お金を集める仕組みが増えてきている一例です。

 

記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です

会員登録はこちら

既に日本の人事部会員の方は、ここからログイン

この記事をおススメ

(情報未登録)さんのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。
※コメント入力は任意です。

おススメ
コメント
(任意)
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

コメントを書く

(情報未登録)さんのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。

コメント
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

問題を報告

ご報告ありがとうございます。
『日本の人事部』事務局にて内容を確認させていただきます。

報告内容
問題点

【ご注意】
・このご報告に、事務局から個別にご返信することはありません。
・ご報告いただいた内容が、弊社以外の第三者に伝わることはありません。
・ご報告をいただいても、対応を行わない場合もございます。

あわせて読みたい

関連する記事

関連するQ&A

関連するキーワード