無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

【ヨミ】ショクバコンシェルジュ 職場コンシェルジュ

「職場コンシェルジュ」とは、社内に常駐して従業員の周辺雑務などを支援するサービス全般を指し、大きく二つに分けられます。一つは、業務の中で発生する雑務を外部サービスに委託することで生産性の向上を目指すもの。もう一つは、平日にしかできない役所への問い合わせや、子どもの習い事のリサーチ、旅行の計画など、プライベートを充実させるためのもの。働き方改革が進む中で、より充実した生活を送るための職場環境改善プログラムとして注目されているサービスです。

職場コンシェルジュのケーススタディ

雑務にかけている時間は約15%。
生産性を高め、幸福度を上げる新たなサービス

頼まれた資料を人数分印刷し、かかってきた電話に対応していたら、自分の作業に取り掛かる前に午前中が終わっていた……ということは珍しくないでしょう。スケジュールに入っていなかった雑務に予想外に時間がかかると、その後の予定が大きく狂ってしまいます。リクルートワークス研究所が2017年に行った「全国就業実態パネル調査」によると、雇用者は仕事時間の14.7%を周辺雑務に費やしていたことが分かりました。

そこで最近注目されているのが、周辺雑務やプライベートを充実させるためのリサーチなどを支援してくれる「職場コンシェルジュ」。休日を過ごすのにふさわしい場所のリサーチや、資産運用のための情報収集など、プライベートで起こるさまざまなリサーチタスクを代行してくれるサービスも登場。導入する企業も増えつつあります。

PR会社の株式会社サニーサイドアップでは、2018年8月に社内コンシェルジュの運用を開始。コンシェルジュが育児相談や介護相談に乗ってくれるほか、ベビーシッター会社や家事代行業者の紹介、懇親会やケータリング、手土産の手配まで行ってくれる仕組みを導入しています。また、コンシェルジュを通じて社員のリクエストなどに合わせたワークショップやイベントも開催。メンバー同士の交流や自己啓発につなげる方針です。同社では、あえて「仕事」と「プライベート」を切り分けず、包括的に支援することで、仕事にもプライベートにも全力投球できる環境づくりを進めるといいます。

コンシェルジュが従業員と顔を合わせ、対話をかさねながら、ベストな解決策を考えていくことで、違った事情を持つ一人ひとりに対応できるようになります。社内にいるコンシェルジュは「ちょっとしたことを相談できる存在」として、従業員にとって心強い存在といえるでしょう。

働き方改革が進む中で、残業時間の削減が多くの企業の課題となっています。とはいえ、やらなければならない仕事が減るわけではありません。企業は社内コンシェルジュのようなサービスを活用することで、従業員が本来の業務に集中できる環境を整え、生産性向上と従業員の幸福度を支援することができるのです。

記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です

会員登録はこちら

既に日本の人事部会員の方は、ここからログイン

この記事をおススメ

(情報未登録)さんのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。
※コメント入力は任意です。

おススメ
コメント
(任意)
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

コメントを書く

(情報未登録)さんのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。

コメント
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

問題を報告

ご報告ありがとうございます。
『日本の人事部』事務局にて内容を確認させていただきます。

報告内容
問題点

【ご注意】
・このご報告に、事務局から個別にご返信することはありません。
・ご報告いただいた内容が、弊社以外の第三者に伝わることはありません。
・ご報告をいただいても、対応を行わない場合もございます。

あわせて読みたい

関連する記事

関連するQ&A

関連するキーワード