企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

「最低賃金」関連のコンテンツ

39件中 2139件を表示

ニュース2015/09/08
東京都最低賃金を907円に引上げ
-発効日は平成27年10月1日-(東京労働局)
東京労働局長は、東京都最低賃金を19円引上げ時間額907円に改正することを決定し、本日官報公示を行いました。 <東京都最低賃金改正のお知らせ>東京都最低賃金(地域別最低賃金)は平成27年10月1日から時間額 907円に改定されました。※都内で労働者を...

ニュース2015/08/26
全都道府県で地域別最低賃金の改定額が答申されました(厚生労働省)
~答申での全国加重平均額は昨年度から18円引上げの798円~
各都道府県労働局に設置されているすべての地方最低賃金審議会は、今日までに、平成27 年度の地域別最低賃金の改定額(以下「改定額」)を答申しました。改定額及び発効予定年月日は別紙のとおりです。地方最低賃金審議会では、7月30日に中央最低賃金審議会から示...

ニュース2015/07/31
平成27年度地域別最低賃金額改定の目安について(厚生労働省)
~ 目安はAランク19円、Bランク18円、C・Dランク16円 ~
今日開催された第44回中央最低賃金審議会で、今年度の地域別最低賃金額改定の目安について答申が取りまとめられましたので、公表いたします。 【答申のポイント】(ランク(注)ごとの目安)各都道府県の引上げ額の目安については、Aランク19円、Bランク18円、...

ニュース2015/04/14
「最低賃金引上げに伴う中小企業・小規模事業者への
支援施策紹介マニュアル」を改訂しました(経済産業省)
近年、最低賃金額が大幅に引き上げられており、中小企業・小規模事業者の方々にはこれへの対応が求められております。今般、平成27年度当初予算が成立したことに伴い、厚生労働省及び中小企業庁が共同で作成している「最低賃金引き上げに伴う中小企業・小規模事業者へ...

記事・コラム2015/03/26
【違反タイプ別に解説】近時の最低賃金法違反にまつわる指導・トラブル事例と実務のポイント
最低賃金には、地域別最低賃金および特定最低賃金の2種類があり、地域別最低賃金および特定最低賃金の両方が同時に適用される場合には、使用者は高いほうの最低賃金額以上の賃金を支払わなければなりません。定期監督における最低賃金法4条違反業種別件数は毎年3,0...

ニュース2015/01/29
平成26年度東京都最低賃金の適用について「時間給888円」(東京労働局)
東京労働局は、1月15日、平成26年度の東京都の特定(産業別)最低賃金の決定により、以下の広報を行いました。 <平成26年度東京都最低賃金の適用について>東京都特定(産業別)最低賃金については、本年度は改正がありませんでした。したがって、都内で働く全...

記事・コラム2014/12/10
パートの時給、3割は最低賃金?
最近、募集時の時給がやけに中途半端な求人広告が目につくと思ったことはありませんか?実はこの時給額、それぞれ869円→東京都、868円→神奈川県、819円→大阪府の最低賃金額(平成25年度)なのです。

ニュース2014/11/06
アイデム、平成26年度「地域別最低賃金」改定による
パート・アルバイトの募集時時給への影響に関する調査
本調査は、当社の研究部門である『アイデム 人と仕事研究所』が、各地域の地方最低賃金審議の答申により改定された2014年度の「最低賃金」と、当社事業の新聞折込求人紙の「募集時賃金」(※1)のデータをもとに調査・分析しました。これにより、新たに設定された...

ニュース2014/09/17
東京都最低賃金を888円に引上げ~発効日は平成26年10月1日(東京労働局)
東京労働局長は、東京都最低賃金を19円引上げ 時間額888円に改正することを決定し9月1日官報公示を行った。1 東京都最低賃金(地域別最低賃金)の改正については、本年7月2日、東京労働局長(西岸正人)から東京地方最低賃金審議会(会長 笹島芳雄)に対し...

ニュース2014/02/26
東京都鉄鋼業最低賃金の引上げを決定(厚生労働省 東京労働局)
1 東京都の特定(産業別)最低賃金として設定されている6業種のうち、東京都鉄鋼業最低賃金について、東京労働局長(伊岐 典子)は、現行より12円引き上げることを決定し、本日官報公示を行いました。これにより、東京都鉄鋼業最低賃金は、以下のとおり本年3月2...

用語集2012/12/10
中間的就労
「中間的就労」とは、一般的な職業に就く「一般就労」をただちに目指すのが困難な人が、本格的な就労に向けた準備段階として、公的支援も受けながら、日常生活での自立や社会参加のために働くことができる就労機会のことです。中間的就労で就労体験や軽作業に従事すると...

ニュース2012/09/26
平成24年10月に行われる
厚生労働省関係の主な制度変更について(厚生労働省)
平成24年10月に実施される厚生労働省関係の主な制度変更のうち、特に国民生活に影響を与える事項についてお知らせ致します。【雇用・労働関係】■ 労働者派遣法の改正(内容)○日雇派遣の原則禁止○グループ企業派遣の制限(8割以下へ)○離職後1年以内の人を元...

ニュース2012/09/10
平成24年度地域別最低賃金額改定の答申について(厚生労働省)
~全国加重平均額は749円、生活保護との逆転がある11都道府県のうち5府県で逆転現象が解消~各都道府県労働局に設置されている地方最低賃金審議会は、今日までに、平成24年度の地域別最低賃金の改定額(以下「改定額」)を答申しました。改定額および発効予定年...

ニュース2012/07/27
平成24年度地域別最低賃金額改定の目安について
~ランクごとの改定の目安はAランク5円、B~Dランク4円~(厚生労働省)
平成24年7月26日(木)に開催された第37回中央最低賃金審議会で、今年度の地域別最低賃金額改定の目安について答申が取りまとめられましたので、公表いたします。【 答申のポイント 】(ランク(注1)ごとの目安、乖離解消額の目安及び乖離解消期間の見直し)...

ニュース2011/10/19
アイデム 人と仕事研究所 新聞折込求人紙「しごと情報アイデム」紙面調査
「平成23年度 地域別最低賃金改定によるパート・アルバイトの募集時時給への影響について」を発表
~最も影響を受ける地域は大阪府、約19%の賃金データが最低賃金を下回る~求人広告を企画・発行する株式会社アイデム(東京都新宿区、代表取締役社長:椛山亮、以下アイデム)の研究部門・人と仕事研究所は、「平成23年度 地域別最低賃金改定による パート・アル...

ニュース2011/09/13
平成23年度地域別最低賃金額改定の答申について(厚生労働省)
~全国加重平均額は737円、生活保護水準との逆転現象の解消進む~本年度の地域別最低賃金額の改定については、厚生労働大臣の諮問機関である中央最低賃金審議会が、本年7月27日に示した答申「平成23年度地域別最低賃金額改定の目安について」を踏まえて、各地方...

ニュース2011/07/28
平成23年度地域別最低賃金額改定の目安について(厚生労働省)
~目安が示した引上げ額の全国加重平均は、仮定を置いて機械的に試算すると6円~本日開催された第35回中央最低賃金審議会において、本年度の地域別最低賃金額改定の目安についての答申が取りまとめられましたので、公表いたします。【 答申のポイント 】(ランクご...

ニュース2011/07/22
~ワーキングプア(年収200万円以下)層の生活・意識調査~(連合調べ)
近年、日本では年収200万円以下のいわゆるワーキングプア層が急増しています。その数は既に1000万人を超え、労働者の5人に1人がワーキングプアにあたる状況に陥っています。現在、国の中央最低賃金審議会では、今年度の最低賃金改定の目安に関する議論が行われ...

ニュース2010/12/24
厚生労働省「『中小企業における最低賃金の引上げの円滑な実施のための調査』の報告書がまとまりました。」
2010年12月24日~最低賃金引上げの影響が大きい16地域・13業種の課題等を調査し、支援策を検討~厚生労働省では、このほど、「中小企業における最低賃金の引上げの円滑な実施のための調査」を実施し(事業委託先:みずほ総合研究所株式会社)、本日、報告書...

39件中 2139件を表示

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

Withコロナ時代は社内研修をオンライン化! メンタル対応可能な産業医を紹介します 「よくわかる人事労務の法改正」ガイドブック無料ダウンロード

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


『日本の人事部』主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2020-秋-」を11/17~20、11/25に開催。
<173講演ライブ配信>


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会