企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

【ヨミ】シャドウワーク シャドウワーク

「シャドウワーク」とは、無報酬ではあるものの、社会・経済の基盤を支えるために必要不可欠な労働のこと。オーストリアの哲学者イヴァン・イリイチ氏による造語で、一般的に家事労働や妊娠・出産、子育てを指します。ただし、シャドウワークを「生産労働を支えるための賃金が支払われない影の労働」と定義すると、ビジネスパーソンの通常業務以外の通勤や自己研鑽もシャドウワークであると言えます。
(2018/5/14掲載)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シャドウワークのケーススタディ

家事を時給換算するといくら?
見えない仕事がイノベーションを加速する

家事を時給換算すると、いくらになるのでしょうか。ソニー生命保険が発表した「女性の活躍に関する意識調査2017」において、回答者が自身の家事に値付けを行っています。結果を見ると「(未就学児の)育児・世話」が1,413円で最も高く、「(小学生以上の)育児・世話」が1,174円で続きます。家事の代表とも言える「食事の準備・後片付け」は1,019円、「掃除・洗濯」は919円と、子育てよりはやや低い値がつきました。

「シャドウワーク」は、労働を可能にするための前提条件とも言えます。家事は表に出てこない「隠れた労働」で、賃金として評価されず、社会的価値を認められてきませんでした。しかし、シャドウワークの本質はビジネスシーンにおいても必要な要素であるという考えもあります。

一橋大学・一條和生氏と多摩大学・徳岡晃一郎氏の共著『シャドーワーク ―知識創造を促す組織戦略』では「シャドーワークとは、通常の業務、意思決定プロセスからは外れた、個人の自主的な意志と裁量による創造的な仕事を指している。質の高いシャドーワークこそが組織をクリエイティブに動かし続け、また社員自身も生き生きと活躍できるベースとなる」と述べています。つまり、本業に主体的に取り組めるかどうかはシャドウワークの質にかかっている、ということ。自発的で非正規な行動であるシャドウワークこそ価値が高いと称え、シャドーワーカーの多い組織は熱を帯びていると説いています。

ビジネスパーソンにおけるシャドウワークは、隠れプロジェクトのような、組織内でのインフォーマルな仕事のこと。ビジネススクールで勉強したり、語学を学んだりすることもシャドウワークの一つです。それ自体は賃金を生じさせるものではありませんが、そこで得た知見や人脈によって、本業にも大きな相乗効果を発揮することは想像に難くないでしょう。見えない仕事が、イノベーションを加速させる。「シャドウワーク=影の仕事」というわき役としてのイメージも変わりつつあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい

組織再社会化
組織研究において、組織に新しく参入した個人がその成員となるために、組織の価値観や規範を受け入れ、職務遂行に必要な技能を獲得し、組織の人間関係に適応していく過程を組織社会化といいます。これに対し「組織再社会化」とは、すでにある組織の一員として組織社会化され仕事を行ってきた人が、転職などの組織間移動に...
組織の成功循環モデル
「組織の成功循環モデル」とは、マサチューセッツ工科大学のダニエル・キム教授が提唱している理論で、組織が成果を上げ続け、成功に向かう過程やしくみを明らかにしたものです。組織の成功循環モデルでは、成功や成果といった組織としての“結果の質”を高めるためには、一見遠回りに思えても、組織に所属するメンバー相互...
組織市民行動
「組織市民行動」とは、企業や団体の従業員が自分の職務の範囲外の仕事をする「役割外行動」の一種で、英語ではOCB(Organizational Citizenship Behavior)と呼ばれます。 この概念を提唱した米・インディアナ大学のデニス・オーガン教授らによると、組織市民行動は「従業員の行動...

関連する記事

勧告・指導、改善状況の実態は?労働基準監督署による企業監督事例(上)
労働基準監督署が実際に行った勧告や指導内容、改善状況を事例で紹介しています。
2007/01/05掲載人事・労務関連コラム
「働き方改革」推進に向けての実務(1)同一労働・同一賃金など非正規雇用の処遇改善
ここでは「働き方改革」の代表的な施策についてその目的・課題と実務上のポイントを整理する。
2017/03/31掲載よくわかる講座
人材派遣の「現状」
進化・拡大の勢いは止まらず――。数字から読み解く人材派遣市場の動向
2016/10/31掲載よくわかる講座

関連するQ&A

36協定
36協定は、時間外労働と休日労働を分けて協定するようになっていますが、休日労働の時間数は、時間外労働の時間数に算入しなくて良いのでしょうか?
徹夜労働について
休前日から翌日(休日)にかけて徹夜労働をさせた場合の質問です。 ①例えば翌日の朝9:00まで労働させた場合、夜中0:00から朝9:00までの間は、前日の労働時間とみなされると思うのですが、その時間分の時間単価は、休日労働の135%になるのでしょうか?それとも前の日からの労働時間として125%でよい...
休日の短時間労働の振り替えについて
初めて質問いたします。 休日に出勤して3時間労働を行った場合、その労働者と事前に取り決めていれば、翌月曜日に3時間早退することは可能でしょうか?
新たに相談する
相談する(無料)

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務の専門家が親切・丁寧にお答えします。

関連するキーワード

分類:[ 報酬 ]
分類:[ 戦略的人事 ]
健康経営を戦略的に推進するステップとは?取り組み事例と外部サービスの選び方

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

50音・英数字で用語を探す

注目コンテンツ


健康経営の実践に必要なステップ、外部サービスを選ぶ際のポイント

健康経営を戦略的に推進するための必要なステップや取り組み事例、外部サービスを選ぶ際のポイントをご紹介します。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


健康経営を加速する「コラボヘルス」という新発想<br />
企業と健保が強みを活かしあう協働の仕組みとは

健康経営を加速する「コラボヘルス」という新発想
企業と健保が強みを活かしあう協働の仕組みとは

社員一人ひとりの健康づくりを支援することによって、医療費の適正化と生産...