企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

人事キーワード 掲載日:2020/09/29

【ヨミ】ツァイガルニクコウカ ツァイガルニク効果

「ツァイガルニク効果」とは、達成できた事柄よりも、達成できなかった事柄や中断している事柄のほうをよく覚えている現象のこと。心理学者のクルト・レヴィンとブルーマ・ツァイガルニクによって提唱されました。人は何らかの欲求が未完了の場合は緊張感が持続しやすく、それが達成されることで緊張感が解消するという仮説に基づいた心理学実験で実証されました。現在では、コンテンツ制作や広告などに広く活用されています。

ツァイガルニク効果のケーススタディ

始めたものは終わらせたくなる
ツァイガルニク効果を活用したビジネスハック

私たちはツァイガルニク効果に囲まれて生活しています。例えば、テレビのクイズ番組。正解を示す前に、必ずと言っていいほどCMを挟みます。そのCMがドラマ仕立てになっていて、「続きはWebで」と誘導されることもあります。こうしたクイズ番組やCMは、「途中で終わると気持ち悪い」という人間の傾向を逆手に取ったものです。

チャンネルを変えたいけれどクイズの答えを知りたいのでCM明けまで見続けたり、「続きはWebで」という手法には食傷気味なのにWebサイトを訪れてみたりすることもあるでしょう。そのとき、こうした仕組みを知っていれば、消費者として、仕組まれた欲求にまどわされない行動を取ることができます。

ツァイガルニク効果は、ビジネスシーンに活用することもできます。例えば、営業活動でクライアントにアポイントを取るとき。相手が興味のありそうな話題を持ちかけ、「詳細はうかがったときにお伝えします」としておけば、アポイントを取りやすくなったり、相手がアポイントを気にかけてくれたりするかもしれません。

仕事を先送りする癖がある人は、その日のうちに最初の一歩だけでも着手しておくことがおすすめです。未完了のものに対する緊張感が生まれるため、完了させる可能性が高まります。とはいえ、緊張感や不安感といったネガティブなモチベーションはストレッサーにもなりやすく、健康的で持続可能な方法とは言えないかもしれません。あらゆる仕事に乱用するのではなく、難易度が高いものや、締切が決まっているものを選んで活用するといいでしょう。

記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です
  • 参考になった1
  • 共感できる0
  • 実践したい0
  • 考えさせられる0
  • 理解しやすい0
オススメ1
最新順 | 人気順 | 古い順
*****さんが参考になったでオススメしました
福岡県 鉄鋼・金属製品・非鉄金属 2020/10/14

 

1件中 1~1件を表示
  • 1

あわせて読みたい

モチベーション
組織の活性化や目標達成に向けた原動力となるのが、社員一人ひとりのモチベーションです。人事担当および経営層は、モチベーションに影響する要素を理解し、これを事業運営に生かしていくことが求められます。ここでは、モチベーションを構成する要素や低下する要因、向上させるための具体的な方法、事例を説明します。
朝活
出勤前の朝の時間を活用して、仕事や勉強、趣味、体力づくり、交流などの自己研さんに充てることを、「就活」や「婚活」に倣って「朝活」と呼びます。
未活用労働指標
「未活用労働指標」とは、労働力人口と潜在労働力人口のうち、未活用を示す失業者、追加就労希望就業者、潜在労働力人口の割合を示す数値です。総務省は2018年1~3月期から新たに、労働力調査において「未活用労働指標」の公表を始めました。これまで労働市場を表す一つの指標として示されていた「完全失業率」に加え...

関連する記事

HRテクノロジーを「採用」や「業務効率化」で活用している企業が昨年から倍増
採用におけるHRテクノロジー活用の割合は、「活用している・成果あり」(23.2%)、「活用している・成果なし」(9.1%)を合わせて32.3%という結果となった。昨年は15.1%だったので、この1年間で約2倍に増加したことになる。また、業務効率化における活用は...
2019/07/08掲載人事白書 調査レポート
4.モチベーション・組織活性化研修の企画・導入のポイント 
モチベーション研修、組織活性化研修を導入する際、最大限の効果を上げるために踏まえておきたい4つのポイントを解説。
2013/01/09掲載よくわかる講座
1. モチベーション研修・組織活性化研修とは
「モチベーション」は一般的に、「やる気」や「動機づけ」と訳される。モチベーションが個人のアウトプットや生産性に大きく影響するが、個人の集まりである組織でも同様だ。では、一人ひとりのモチベーションを高め、組織を活性化させていくためには、どうすればいいのか。その考...
2013/01/09掲載よくわかる講座

関連するキーワード

分類:[ 人材開発 ]

注目のキーワード解説をメールマガジンでお届け。

「よくわかる人事労務の法改正」ガイドブック無料ダウンロード

50音・英数字で用語を探す

新着用語 一覧

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。