企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

無料会員登録

会員登録すると検討フォルダがご利用いただけます。 日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ
組織改善でお悩みのリーダーへ
「改善ファシリテーション研修」導入のススメ
無料WEBセミナー特典ありモチベーション・組織活性化安全衛生・メンタルヘルスキャリア開発コーチング・ファシリテーションロジカルシンキング・課題解決

組織改善でお悩みのリーダーへ
「改善ファシリテーション研修」導入のススメ

現場のムダが50%以上削減した実績のある「改善ファシリテーション研修」
通算38期500名以上が受講して分かった人材教育の秘訣をセミナーで公開!!

このセミナーの受付は終了しました
受講対象 管理職、経営者・経営幹部、人事・労務、事務・総務、その他
開催日時

2020/11/04(水) 13:30 ~ 15:30 (受付2020/11/04(水)13:20~)

参加申込期限 2020/11/02(月) 17:00
受講費 無料

セミナー概要


組織改善でお悩みのリーダーへ、問題が自ずと解決できる組織ができたら仕事が今まで以上に円滑に進むと思いませんか?

問題が自ずと解決できる組織を作るためにはメンバー1人1人の「自覚」が必要です。

オンラインライブでは8年間(通算38期)で500名以上の改善ファシリテーター(改善を最後までやり抜く人材)を
輩出してきたから分かる組織を活発的に回すための秘訣をお伝えします。
「改善ファシリテーター研修」の内容を知ることで、教育訓練計画の策定や見直し時のヒントが得られます。

【人材育成研修に発生するよくあるトラブル】
・教育や研修を実施したのに、なかなか行動してくれない。
・職場の仲間を巻き込まず、自分勝手にやってしまう。
・自分の考え方が正しいと思い込んでしまい、その考え方を他人にも強要してしまう。
・頑張って仕事に取り組んでいたのに、成果が出せず途中で諦めてしまう。
・研修後、仕事に意欲的に取り組んでいたが、急に仕事を辞めてしまった。

今の時代に必要なリーダーを育成するために、
どのような教育を行えば良いかというお悩みを
お持ちの経営者や教育担当者の方も少なくありません。

この問題を解決するためには、
従来のなぜなぜ分析や原理原則アプローチといった問題解決手法を学ぶだけでは不十分です。
自らが学ぶ力を高め、柔軟な思考で広い視野や高い視座を持って問題を見つめ、
世代を超えた価値観に寄り添う姿勢も同時に求められています。

私たちは、主にモノやコトに関する改善を行う従来型の問題解決研修を「物質・タスク重視型」研修と呼び、
学ぶ力や柔軟な思考、寄り添う姿勢といった主にヒトに関する能力を高める研修を「人間重視型」研修と呼んでいます。

これら2つの研修を年間通して行っているのが「改善ファシリテーション研修」です。
「改善ファシリテーション研修」を修了した改善ファシリテーターは、
「物質・タスク重視型」研修と「人間重視型」研修のバランスの取れた人材であるため、
次世代を担うリーダーとしてより上位の職位に就かれるケースも少なくありません。

次世代を担うリーダーに必要な要件が「自覚」です。
リーダー自らが率先して問題を検出し、分析し、解決に向けた行動を起こす人でなければ、
リーダーの下で働いている部下や後輩がやがてついてこなくなります。
リーダーは常にメンバーから見られているのです。

そのために必要なのがリーダーとしての「自覚」であり、
「自覚」を持ったリーダーの基ではメンバー1人1人の「自覚」も芽生えるのです。
リーダ本人の自覚こそ、組織での学び、考え、行動の源です。

プログラム

1日目
13:30 ~ 15:30
組織改善であなたの職場が活性化する!! 改善ファシリテーション研修
・あなたの企業ではなぜ人材が育っていないのか?(13:30~14:00)
・通算38期の年間リーダー育成プログラム(改善ファシリテーション研修)実施からわかる「改善意識」を自覚させる成功の秘訣(14:00~14:30)
・仕事を進める上で知っておいた方が良い「新5S思考術」(14:40~15:00)
・問題を解決しているつもりが全く解決できていない!?良くある「なぜなぜ分析」の落とし穴(15:00~15:20)
・質疑応答(15:20~15:30)

講師情報

坂田 和則

株式会社知識経営研究所
マネジメントコンサルティング2部 部長
(改善ファシリテーション研究所 所長)

坂田 和則(サカタ カズノリ)

国内外において、企業内外教育、自己啓発、人材活性化、コストダウン 改善のサポートを数多く手がける。「その気にさせるきっかけ」を研究しながら改善ファシリテーションの概念を構築し提唱している。 特に課題解決に必要なコミュニケーション、モチベーション、プレゼンテーション、リーダーシップ、解決行動活性化支援に強く、働く人の喜びを組織の成果につなげるよう活動中。
新5S思考術を用いたコンサルティングやセミナーを行い、2020年5月現在企業支援数が170件及び年間延べ3400人を越える人を対象に講演やセミナーの実績を誇る。

詳細情報

開催日時 2020/11/04(水) 13:30 ~ 15:30 (受付2020/11/04(水)13:20~)
会場名 WEBセミナー(オンライン)
講師 坂田 和則
受講費 無料
定員 10名
特典 個別相談会 ※初回に限り無料
セミナー修了後、小冊子「頭のモヤモヤがスッキリ LABプロファイル®を使って伝える力を磨く」(PDF送付)
参加申込期限 2020/11/02(月) 17:00
申込後のキャンセル期限 2020/11/02(月) 17:00
受講対象 管理職、経営者・経営幹部、人事・労務、事務・総務、その他
主催 株式会社知識経営研究所(改善ファシリテーション研究所)

企業情報

株式会社知識経営研究所
カブシキガイシャチシキケイエイケンキュウショ
所在地 〒106-0045  東京都港区麻布十番2-11-5麻布新和ビル4階
対応エリア 全国、海外
代表者名 笹井幹夫
従業員数 20名
資本金 2,000万円
事業カテゴリ その他、安全衛生・リスクマネジメント・EAP、組織・人事コンサルティング

この企業が主催する他のセミナー情報

このセミナーに関係するサービス

  • 改善ファシリテーション研修

    研修計画・設計・手法[研修受講者の意識向上・研修目的の明確化・研修設計]モチベーションの向上コミュニケーションの活性化

    組織開発