無料会員登録

会員登録すると検討フォルダがご利用いただけます。

日本の人事部への登録は45秒で完了!
※登録内容はマイページで確認・変更できます。

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

既に会員の方はこちら

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

「信頼と活力のある社会」の実現公益財団法人日本生産性本部

コウエキザイダンホウジンニホンセイサンセイホンブ

  • 東京都/千代田区
  • 経営戦略・経営管理
  • モチベーション・組織活性化
  • 労務・賃金
  • 人事考課・目標管理
  • マネジメント

役割評価・役割給構築セミナー
管理職・専門職クラスの人事・賃金制度を考える

役割給導入の前提となる職務価値の評価方法 (JPC方式役割評価法)と、賃金体系、業績賞与や年俸制の構築ポイントについて、ご紹介いたします。

開催日時
2024/06/20(木) 10:00 ~ 17:00
参加費
42,350円
開催地
東京都千代田区
役割評価・役割給構築セミナー
管理職・専門職クラスの人事・賃金制度を考える
? 申込み期限が近づくと、メールでお知らせします。 申込み期限が近づくと、メールでお知らせします。

セミナー概要

=====================================
セミナーのポイント
=====================================
●当本部が提唱する「日本型成果主義人事」のコンセプトの理解。
~人材育成段階の職能主義をベースとし、裁量性や職務責任が大きくなる上級ホワイトカラーは
役割給を重視~
●役割等級の根拠付けとなる「職務価値の評価方法(生産性本部方式の分析結果例)」の紹介。
●同一職務価値・同一処遇を実現する役割給の考え方の理解。


=====================================
セミナー対象者
=====================================
●各企業・団体の人事・労務担当者様。労働組合幹部・担当者様。


=====================================
プログラム
=====================================

1.役割業績主義人事制度の特徴
 1.役割業績主義人事制度とは何か

  • (1)コンセプト
  • (2)役割・仕事と能力(実力)と報酬のバランス
  • (3)賃金レンジと昇給パターン
  • (4)役割評価と業績評価、役割給と業績給

 2.役割業績主義人事制度が成立する要件、事例

  • (1)成立要件とメリット・デメリット
  • (2)企業事例の紹介

2.一般社員の役割評価・役割給設計の進め方

  • (1)社員の格付基準となる役割基準書の構成
  • (2)役割給における昇給の設計方法
  • (3)昇格要件・降格要件

3.管理職・専門職の役割評価の進め方
 1.各種職務評価の概要

  • (1)役割給を設計・導入する一般的ステップ
  • (2)職務評価手法の長所と短所

 2.JPC方式役割評価の進め方

  • (1)評価項目の全体像
  • (2)ジョブサイズの評価基準例
  • (3)職種別系列ウエイト
  • (4)職責点換算表
      【演習】わが社の課長を想定したジョブサイズ評価
  • (5)ジョブサイズの点数分布の傾向
  • (6)ジョブサイズの分析を通じた課長職位の傾向

 3.役割評価結果に基づく役割等級制度構築

  • (1)階層別に作成した事例
  • (2)評価点別に作成した事例

4.管理職・専門職の役割給設計の進め方
 1.役割給の設計ポイント

  • (1)職責給、役割給と業績給のコンセプト再確認
  • (2)基準賃金の組み換え、計算
  • (3)職責給表の作成・職責給の決定
  • (4)職責給表の検証
  • (5)等級別職責給
  • (6)役割給の設計
  • (7)職能給の再設計

 2.業績給、業績賞与の設計ポイント

  • (1)業績給の設計
  • (2)賞与原資算定の考え方
  • (3)ポイント式賞与の考え方

 3.年俸制の設計ポイント

  • (1)年俸制の型
  • (2)年俸額の計算

5.まとめと質疑応答

※当日は電卓をご持参下さい。
※プログラムの内容は、都合により変更となる場合がございます。予めご了承ください。

講師情報

公益財団法人日本生産性本部
雇用システム研究センター 研究主幹

村上 和成(ムラカミ カズシゲ)

立教大学法学部卒業。社会経済国民会議(現日本生産性本部)に入職後、雇用政策・福祉保険政策分野の調査研究、行政計画策定を担当。現在、同・雇用システム研究センターにおいて、個別民間企業の人事制度設計コンサルティング、管理職研修講師を担当し、実践的な制度設計、導入後の運用支援で高い評価を得ている。自治体・公的機関、外資系企業からの依頼も多い。主な著書「人事戦略実務マニュアルファイル」(共著・アーバンプロデュース)「管理者のための目標設定マネジメント」「賃金管理ポイント解説」(共著・共に生産性労働情報センター)。日本生産性本部・認定経営コンサルタント。

詳細情報

開催日時 2024/06/20(木) 10:00 ~ 17:00 (受付2024/06/20(木)09:40~)
Googleカレンダーに登録
会場住所 東京都千代田区平河町2-13-12 生産性本部ビル (地図を表示)
会場名 日本生産性本部(千代田区平河町)
講師 村上 和成
受講費 42,350円 (支払い方法/参加のご案内(受講方法等)を、セミナー1週間前より送付させていただきます。
賛助会員の場合、受講費は36,300円です。)
定員 40名
申込期限 2024/06/17(月) 17:30
申込後のキャンセル期限 2024/06/10(月) 17:30
受講対象 経営者・経営幹部人事・労務事務・総務
主催 公益財団法人日本生産性本部 雇用システム研究センター

企業情報

公益財団法人日本生産性本部 [コウエキザイダンホウジンニホンセイサンセイホンブ]
所在地 〒102-8643  東京都千代田区平河町2-13-12
対応エリア 全国
代表者名 茂木友三郎 会長(代表理事)
従業員数 270名
資本金 16憶8,000万円(基本財産)
事業カテゴリ 人材アセスメント・サーベイ組織・人事コンサルティング人材育成・研修