企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

【ヨミ】ニンキキギョウランキング 人気企業ランキング

就職活動中の大学生や大学院生などに、入社を希望する企業の名前をあげてもらい、ポイントの多い順に並べたもの。民間シンクタンクやビジネス誌、就職情報誌などが定期的にリサーチし、発表しています。
(2005/6/6掲載)

人気企業ランキングのケーススタディ

リクルートの調査では
2005年は「全日空」がトップ

リクルートが今年4月にまとめた「就職人気企業ランキング」では、(1)全日本空輸(2)トヨタ自動車(3)JTB(4)JR東海(5)サントリー(6)電通(7)積水ハウス(7)日産自動車(9)博報堂(10)日立製作所、となりました。根強い人気のある運輸・旅行会社が上位に入る一方、運航上のトラブルが相次いだ日本航空が前年の5位から11位に、たび重なる不祥事で受信料の不払いが急増中のNHKも18位から64位に後退しています。

一方、ビジネス誌の『週刊ダイヤモンド』(2005年2月12日号)のトップ5は、「文系・男子」が(1)三菱商事(2)三井物産(3)三井住友銀行(5)東京三菱銀行・UFJ銀行、「理系・男子」は(1)松下電器産業(2)日立製作所(3)NTTデータ(4)NEC(5)ソニーでした。同誌は、文系は「不良債権処理にメドがついた銀行や保険などの大手」に、理系は「景気回復の中心的役割を担った電機メーカー」に人気が集まっていると分析しています。

ランキングの調査方法にとくに決まったものがあるわけではありません。『週刊ダイヤモンド』の場合は40近い大学から、就職活動中の大学生と大学院生6万人を無作為抽出し、就職希望企業を志望順に8社まで記入してもらい、1位=5ポイント、2位=4ポイント、3位=3ポイント、4位=2ポイント、5位以下=1ポイントで加重集計し、ポイントの多い順にランキングを作成しました。

正式社名をなかなか書いてもらえないことから、誤記パターンを事前にコンピュータに入力して自動変換したり、社名がたくさん並ぶと企業選びが煩雑になるとして、あからじめ規模や業績、ブランドや知名度などで上位企業を絞り込み、その中から投票してもらう方式を採用しているところもあります。

学生の本音と人気企業ランキングの結果が必ずしも一致するとは限りません。しかし学生の評判は企業が優秀な人材を集める際の大きなカギになります。積極的に大学を訪問してや採用情報をPRするなど、地道な活動が企業側に求められています。

記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です

あわせて読みたい

逆求人
企業が求人募集をかけて学生を集める従来の新卒採用活動の流れとは逆に、学生側がイベントやインターネットなどを活用して自らをアピールし、興味をもってくれた企業からのアプローチを待つしくみのことを「逆求人」と言います。知名度は低いけれど採用意欲の高い中堅・中小企業と、人気企業にこだわらずより広い選択肢か...
リクルーター
リクルーター(recruiter) とは、リクルート(一般に、企業などが人員の募集[求人]をすること)を行う人という意味。主に企業の若手を中心とした採用担当者を指します。
ダイレクトリクルーティング
「ダイレクトリクルーティング」とは、採用において、企業が自ら能動的に活動し、採用する手法のことです。人材の募集活動を求人広告媒体や人材紹介会社など第三者にアウトソーシングして、求職者の応募をただ「待つ」のではなく、企業側が人材データベースやSNSなどさまざまなツールを活用して、求める人材を自ら探し、...

関連する記事

ダレのための解禁日なのか?
毎年学生と企業を悩ます新卒採用の「解禁日」。解禁日を厳守している企業は年々減少し、形骸化が進む今、「解禁日」は本当に必要なのでしょうか。「解禁日」に関する調査結果から、企業と学生の本音に迫ります。
2018/04/09掲載新卒・パート/アルバイト調査
松本真作さん いま日本企業が求める「新規大卒者」の人材像
いま企業はどのような新規大卒者を採用したいと考えているのか。その採用基準を企業や学生はどのように考えればよいのか。労働政策研究・研修機構(JILPT)で、大卒採用に関する調査を担当してきた松本真作・主任研究員/大学校助教授に聞きます。
2006/10/23掲載キーパーソンが語る“人と組織”
2016年「ホワイト企業」認定がスタート! 日本次世代企業普及機構(JWS)が取り組む、次世代に残したい良い会社の基準とは?
一般財団法人日本次世代企業普及機構(Japan White Spread:以下、JWS)は、将来性やビジョン、働きがいといった要素において、これからの時代に残すべき素晴らしい中堅中小企業を発掘し、「ホワイト企業」として認定・表彰を行うことを目的に誕生しました。...
2016/02/10掲載注目の記事

関連するQ&A

08年賃上げ
お疲れ様です。 08年度の全国平均昇給額と昇給率のデーターをお持ちでしたら、教えて頂きたくお願い申し上げます。 大企業・中企業・小企業別にあれば、なお幸でございます。
入社式と入社日は違う日でもよいのか?
たとえば3/30に入社式を行い、しかし入社日は4/1としたいのです。 保険の適用等も4/1からにしたいです。 可能でしょうか?
前職確認の方法について
中途採用で、前職確認を行なっている企業がおられましたら、その内容と方法について教えて下さい。また、逆に問い合わせがあった際に対処されておられる企業の方がおられましたら、どこまで回答されているかについてお教え下さい。
新たに相談する
相談する(無料)

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
各分野のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。

関連するキーワード

分類:[ 経営戦略 ]

注目のキーワード解説をメールマガジンでお届け。

感染症対策の実施記録に手間なく体調管理 会社の法律Q&A 「よくわかる人事労務の法改正」ガイドブック無料ダウンロード

50音・英数字で用語を探す

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


1日30分、週3日、3ヵ月。<br />
それだけでTOEIC®テストスコア500点突破を目指せるプログラムとは?

1日30分、週3日、3ヵ月。
それだけでTOEIC®テストスコア500点突破を目指せるプログラムとは?

グローバル化が進む現在、多くの企業が社員の英語力向上を課題としています...


企業の成長を促す「エンゲージメント経営」<br />
Employee Experienceが競争力の源泉となる

企業の成長を促す「エンゲージメント経営」
Employee Experienceが競争力の源泉となる

将来の労働力減少が見込まれる現代において、「従業員一人ひとりが持つ経験...