企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

【ヨミ】ジンザイトウシソクシンゼイセイ 人材投資促進税制

人材育成に積極的に取り組む企業を支援するため、教育訓練費の一定割合を法人税額から控除する制度。2005年度の税制改正で創設されました。
(2005/1/31掲載)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人材投資促進税制のケーススタディ

教育訓練費を増加させた企業が
受けられる税法上の優遇措置

1990年代のバブル崩壊後、経済活動が低迷して以降、企業の多くはリストラを迫られ、人材投資が停滞しているのが現状です。研修費用の給与総額に占める割合は、欧米の約2分の1、中国の約5分の1にまで落ち込んでしまいました。

このままでは日本企業の産業競争力の低下は避けられない状況です。こうした人材投資の減少傾向を拡大に転じさせるとともに、企業の戦略的な人材教育への取り組みを強力に後押しするため、創設されたのがこの制度です。

具体的には、教育訓練費を前2事業年度の平均額(基準額)より増加させた企業については、増加額の25%に相当する金額を、当期の法人税額から控除するというものです。たとえば教育訓練費(前2事業年度平均)が1億円の企業が、当期における教育訓練費を2000万円(20%)増加させた場合、法人税額控除は2000万円(増加額)×25%(控除率)=500万円となります。

また中小企業については特例として、教育訓練費を基準額より増加させた場合、教育訓練費の総額に対し、増加率の2分の1に相当する税額控除率(上限20%)を乗じた金額を、当期の法人税額から控除します。たとえば教育訓練費(前2事業年度平均)が1000万円の企業が、当期における教育訓練費を200万円(20%)増加させた場合、法人税控除額は1200万円(総額)×20%×1/2(控除率10%)=120万円となります。

この税額控除の対象となる費用は、指導員に支払う講師料や指導員料、研修用教材やプログラムの購入費、研修を行うために使用する外部施設の利用料、企業経営の観点から企業が従業員の教育訓練上必要なものとして指定した講座への参加費用などです。

3年間の措置とはいえ、国の財政再建が緊急の課題とされ、既存の租税特別措置がなくなりつつある中での減税措置だけに、注目している企業は少なくないようです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい

100年企業
「100年企業」とは、創業以来100年を超えて事業を継承する企業を指し、いわゆる“老舗企業”“長寿企業”の意味で使われる言葉です。日本は世界有数の長寿企業大国といわれ、東京商工リサーチの調査によると、創業100年以上の企業は2012年時点で2万7,441社あることがわかっています。そのうち東証など国...
企業内弁護士
「企業内弁護士」とは、企業が雇用する専任の弁護士のことで「社内弁護士」とも呼ばれます。弁護士資格を有しながら、企業に従業員や役員として在籍し、自社の法務問題の処理などに従事する専門人材です。グローバル化やコンプライアンス(法令順守)重視などの経営環境の変化に伴い、拡大・多様化する法務リスクに対応する...
研修内製化
近年では研修を外部に委託せず、自社で内製化する企業が増えています。研修内製化することで、どのような効果が期待できるのでしょうか。また、どのように研修を内製化すればよいのでしょうか。研修スタイルの変遷を追いながら、今、求められる研修のあり方を考えます。

関連する記事

企業の時短はどこまで進んだ?休日は増えた?「労働時間」と「休日日数」の最新実態
主要企業と中堅・中小企業の2004年度の労働時間と休日について、労務行政研究所の調査結果をもとに探ってみます。
2005/03/28掲載人事・労務実態調査
社員の評価者となる管理職はどれくらい訓練されている?成果主義を導入した企業の「考課者研修」の実態とは?
年功ではなく、仕事の成果を重視する処遇制度では、現場の管理職が部下の社員を公正・透明に評価することが、基本中の基本です。もし、成果をあげていると思われていた人が低い評価になったり、意外な人が高い評価になったりすると、職場に違和感が広がって、社員の士気は下がり、...
2006/10/16掲載人事・労務実態調査
2016年「ホワイト企業」認定がスタート! 日本次世代企業普及機構(JWS)が取り組む、次世代に残したい良い会社の基準とは?
一般財団法人日本次世代企業普及機構(Japan White Spread:以下、JWS)は、将来性やビジョン、働きがいといった要素において、これからの時代に残すべき素晴らしい中堅中小企業を発掘し、「ホワイト企業」として認定・表彰を行うことを目的に誕生しました。...
2016/02/10掲載注目の記事

関連するキーワード

分類:[ 人材開発 ]
管理職のコミュニケーション能力を高める!ソリューション特集

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

50音・英数字で用語を探す

新着用語 一覧

注目コンテンツ


管理職のコミュニケーション能力を高める!ソリューション特集

今求められるコミュニケーション能力・マネジメント能力とは


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


イノベーションを生み出せるのは“現場”<br />
ICTによるスピーディーな個の連携が“最上のバーチャルチーム”を作り出す

イノベーションを生み出せるのは“現場”
ICTによるスピーディーな個の連携が“最上のバーチャルチーム”を作り出す

変化の激しい現在、企業には、市場の変化にスピーディーに対応したビジネス...