企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

【ヨミ】ジョブカード ジョブ・カード

フリーターや育児を終えた女性などの就職活動を支援する制度のこと。政府が「経済財政改革の基本方針2007(骨太の方針)」で掲げた成長力底上げ戦略の柱の一つです。
(2007/9/14掲載)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジョブ・カードのケーススタディ

職業訓練暦や能力評価を記録したカードを交付
求職者の就業機会の創出と就業者数の増加を図る

ジョブ・カード」制度は、英国のNVQ(全国職業資格)という制度を参考にしています。職業訓練の機会が少ないフリーターやニート、育児を終えた女性、新卒者などの求職者を対象に、職業能力の向上や就業機会の創出を目的として、政府と「ジョブ・カード構想委員会」(委員長・森下洋一松下電器産業相談役)がまとめたものです。

同制度は、これまで厚生労働省や経済産業省、文部科学省など各省庁がそれぞれ取り組んでいた就職支援策、人材育成策を政府が一体化させたもので、2008年度から開始されます。同制度導入後の3年間で20万人、5年間で40万人の職業訓練修了者を見込んでいます。

求職者はまず、ハローワークや民間の人材紹介会社などに申し込み、キャリアコンサルタントによるコンサルティングと、個々に応じた訓練プログラムの紹介を受けます。プログラムには企業が実施する職業訓練や、大学や専門学校で開講されている教育プログラムなどがあり、受講修了後、その証明として訓練内容や基礎能力・技術能力に関する評価などが記された「ジョブ・カード」が交付されます。求職者はこの「ジョブ・カード」を活用して就職活動を行う仕組みです。同制度は、求職者の就職活動が円滑に進み、定職に就きやすくする効果を高めるほか、求職者の訓練履歴や詳細な能力評価が客観的に分かるので、企業が求める人材像とのミスマッチが軽減すると期待されています。

2008年度の導入に向け、制度の実効性を高めるには、業種ごとの実践的な訓練内容の構築や、求職者に対する明確な能力評価の基準づくりが必要となります。政府は、具体的な運用方法を年内までにまとめるため、経済団体、業界団体などと共同で能力評価基準の作成を急いでいますが、基準のある業種は30弱にとどまっているのが現状です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい

評価者訓練
人事評価を行う社員に、評価の手順、基準や着眼点などを理解してもらい、具体的な技術としての評価能力(Appraisal Skill)を体得してもらうために、企業が実施するトレーニング・プログラムのことです。
トータル人事制度
人事評価、目標管理、賃金・賞与、人材育成などの制度がトータルに連動した人事制度。年齢や勤続年数にとらわれず、高い成果や業績を上げた社員を高く評価するとともに、その結果を公平かつ適正に賃金などの処遇に反映させることで、社員のモチベーションに応えることを目的としています。
水平的評価
上司が部下に評価を下す「垂直的評価」に対して、同等の組織階層に属する従業員相互が評価者、被評価者となって評価しあうことを「水平的評価」と呼びます。この手法を考課方式として単独で用いることは少なく、導入している企業などではあくまでも垂直的評価を補完するために、一人の被評価者を直属の上司だけでなく複数...

関連する記事

人事制度とは
人事制度とは、広義には労務管理を含めた従業員の「処遇」に関するしくみ全般を指す。ここではその意義と運用のポイントについてまとめた。
2017/06/30掲載よくわかる講座
人事制度とは -意義・基本-
経営資源と言えば「ヒト・モノ・カネ」が挙げられるが、中でも重要なカギを握っているのはヒト、すなわち「人材」である。経営課題をつきつめていくと、最終的には「企業は人なり」という結論に到達する。「企業の競争力や価値を向上させる組織」や「従業員の意欲・能力を向上させ...
2013/04/26掲載よくわかる講座
人事制度構築フロー
人事制度構築はどのような手順で行うのだろうか。ここでは、既存の企業が人事制度を新たに構築する際の一般的なフローを見ていく。
2013/04/26掲載よくわかる講座

関連するQ&A

人事評価制度 二次評価者について
人事評価制度で二次評価者が存在します。そもそも「二次評価者の目的と役割」は何でしょうか。そして、二次評価者の取り組み方として何が重要なんでしょうか。皆様お忙しいと存じますが、理解を深めたいと思いますので、詳細に教えて頂けますでしょうか(長文でも大丈夫です)。どうぞ宜しくお願い申し上げます。
社員紹介制度の導入について
当社で社員紹介制度の導入を検討しておりますが、最近、コンプライアンスの関係から紹介制度を途中で打ち切った企業もあると聞いており、世間ではこの制度の受け止め方として慎重な動きになっているのでしょうか。
トータル人事制度構築について
現在当社では人事諸制度についての明確な制度がほとんどなくこのたび一からトータル人事制度の構築に取り掛かることになったのですが具体的にどういった形で進めていけばよろしいでしょうか
新たに相談する
相談する(無料)

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
各分野のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。

関連するキーワード

分類:[ 採用 ]
次世代リーダー育成特集

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

3,650社が活用!業界唯一の統合型eラーニング 研修費ゼロの人材育成

50音・英数字で用語を探す

新着用語 一覧

注目コンテンツ


次世代リーダー育成特集

さまざまな取り組み方がある「リーダーシップ育成」について手法や外部ソリューションをご紹介します。
コンテンツトップバナー


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


人事担当者のお悩みにお答えします。<br />
こんな時どうする?~メンタルヘルス相談室

人事担当者のお悩みにお答えします。
こんな時どうする?~メンタルヘルス相談室

「メンタルヘルス対策」は、あらゆる企業にとって重要な人事施策のひとつ。...