企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

【ヨミ】シーエルオー CLO

Chief Learning Officer。企業における「最高教育責任者」「最高人材育成責任者」です。
(2006/8/7掲載)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

CLOのケーススタディ

米企業ではCEOに並ぶ重要な役職の一つ
日本では新生銀行が2006年からCLO室を設置

経営の透明性を確保する狙いから、アメリカの企業では一般に、企業経営に関する執行の責任と、経営を監視・監督する責任は、明確に分離されています。実際に経営を担うのが執行役、それを監視するのが取締役です。執行役にはさまざまな役職があり、最近日本でも普及しているのは、経営のトップを担う「経営最高責任者(CEO)」です。そのほかの執行役には、最高技術責任者(CTO)や最高営業責任者(CMO)などもあります。CLOは、これらに並ぶ重要な役職の一つです。

日本では2006年4月に、新生銀行がCLOを任命しました。同時に、CLOをサポートする部署として、CLO室も設置しています。従来の人事部などとは違い、社長直属の独立した部門です。新生銀行のCLO室では、「ビジネスプランに直結した組織・人材開発、戦略的社員教育・教育コンテンツの開発・運営」や「短期・中期・長期的な視点による後継者育成制度の徹底」などを担うと言います。

日本企業ではこれまで、こうした人材教育は、主に人事部が担当していました。しかし、その責任に関しては、社長にあるのか、人事部にあるのか、あまり明確ではありませんでした。しかも、人事部の仕事は採用・労務管理・福利厚生・人材配置・就業規則の策定など多岐にわたり、人材教育に特化して取り組める状況ではなかたのも事実です。アメリカ企業のようなCLOCLO室の登場は、従来の人材教育のあり方や人事部の機能にも大きな影響を与える可能性があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい

CHO
CHOとは、チーフ・ヒューマン・オフィサー(Chief Human resource Officer、Chief Human capital Officer、Chief Human Officer)を略した言葉で、経営戦略と一体となった人事戦略の推進者である最高人事責任者を指します。
サクセッション・プラン
サクセッション・プラン(Succession Plan)とは、もともとは「後継者育成計画」のことで、重要なポジションの後継者を見極め、育成することを指していました。しかし、最近では目まぐるしく変わる経営環境の中、ビジネスチャンスがいつ訪れてもいいように、また思いがけないリスクを回避するために人材を育...
ROI
「ROI」とは、return on investment(リターン・オン・インベストメント)の略で、「投資利益率」「投資収益率」などと訳されます。投下した資本に対して得られる利益の割合を示し、企業の収益性や事業における投下資本の運用効率を評価する際に用いられる基本的な指標です。基本的な式は〈ROI...

関連する記事

研修・人材育成とは
人材育成のために、今、企業に求められていることは何か。企業における人材育成の現状について確認し、今後、どのような対策を行っていけばいいのか、進むべき方向性を整理した。
2012/10/12掲載よくわかる講座
人事マネジメント「解体新書」 第34回 人材育成の費用対効果(ROI)の測り方(前編) 教育の効果測定を出すことは、経営的には当たり前の行為である
厳しい経営環境の中、人事・教育部門には教育コストの抑制と、効果的な教育が求められている。しかし、「教育の費用対効果(ROI)は測ることができない」と、最初から諦めている人材育成担当者は少なくない。どうすれば教育のROIを測ることができるのか。その考え方と方法に...
2010/02/08掲載人事マネジメント解体新書
今日的な社員研修・人材育成の考え方
企業の成長戦略に欠かせない人事育成のポイントとは?
2017/02/28掲載よくわかる講座

関連するQ&A

新人教育担当者(OJT)の教育
はじめまして。 4月からの新人教育担当者の教育についてお聞きしたいと思います。 弊社は、ようやく社内教育を始めた小さな会社です。 まだ、定期的には多少の新人研修しか行えていません。 3年目ですが、新人だけを教育しても現場に行くと挨拶などもなくなってしまいます。 新人教育担当者への教育について何か...
08年賃上げ
お疲れ様です。 08年度の全国平均昇給額と昇給率のデーターをお持ちでしたら、教えて頂きたくお願い申し上げます。 大企業・中企業・小企業別にあれば、なお幸でございます。
役職と職位
役職と職位の定義を教えてください。
新たに相談する
相談する(無料)

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
人事・労務のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。

関連するキーワード

分類:[ 人材開発 ]

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

期間限定キャンペーン シェアNo.1採用管理システムi-web

50音・英数字で用語を探す

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


HR Techで人事が組織を変えていく<br />
~データやテクノロジーの活用と新しい人事の仕事~

HR Techで人事が組織を変えていく
~データやテクノロジーの活用と新しい人事の仕事~

人事や企業経営を大きく変えていくと言われる「HR Tech」や「ピープ...