企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

【ヨミ】ジテンシャツウキンスイシンキギョウ 自転車通勤推進企業

2020年4月、国土交通省は「『自転車通勤推進企業』宣言プロジェクト」を創設しました。本プロジェクトは、自転車通勤を導入する企業や団体を自転車活用推進本部長(国土交通大臣)が認定するもので、企業活動における自転車通勤や業務利用の拡大を図ることを狙いとしています。

自転車通勤推進企業のケーススタディ

「新しい生活様式」で通勤手段に変化も
自転車通勤の推進を後押しする認定制度

これまで自転車事故に対する懸念などから、業務での自転車利用を禁止する企業が少なくありませんでした。しかし、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染防止の観点から、自転車利用に対する見方に変化が起きています。政府も「新しい生活様式」として自転車や徒歩での移動を後押ししていることから、これまでとは違った移動方法を考えるときが来ているのかもしれません。

自転車を利用することの事業者側のメリットとして、経費の削減、環境に配慮した企業であるとのイメージアップなどが挙げられます。また従業員側は、身体面・精神面の健康増進や、オフィスまで近・中距離の居住者にとって通勤時間の短縮となるといったメリットがあります。

2020年夏ごろを予定する「『自転車通勤推進企業』宣言プロジェクト」では、要件を満たした企業を「宣言企業」と認定。その中から特に先進的な取り組みをしている企業を「優良企業」と認定します。具体的な認定要件は以下のとおりです。

(1)従業員用駐輪場を確保

(2)交通安全教育を年1回実施

(3)自転車損害賠償保険などへの加入を義務化

これらの三項目を満たす企業・団体を「宣言企業」として認定します。その中からさらに、自転車通勤者が100名以上または全従業員の2割以上を占め、先進的な取り組みを行う「宣言企業」を対象に、独自の積極的な取り組みや地域性を総合的に評価し、特に優れた企業・団体を「優良企業」と認定する方針です(優良企業の発表は、2020年度末頃を予定)。こうした認定制度はアメリカやEUでもすでに創設されているそうです。

なお、「自転車活用推進官民連携協議会」のオフィシャルサイトでは、企業・団体が円滑に自転車通勤制度を導入できるような手引きや、自転車の質を保障する安全マークの説明、自転車事故による損害賠償責任保険に関する情報などが掲載されています。

・参考

自転車通勤を推進する企業・団体の認証制度を創設します!(国土交通省)

自転車活用推進官民連携協議会ホームページ

記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です

あわせて読みたい

ユースエール
若者雇用促進法に基づき、若者の採用・育成に積極的で若者の雇用管理状況などが優良な中小企業を、厚生労働大臣が「ユースエール認定企業」として認定する制度が2015年10月から新しくスタートしました。「ユースエール」とは、この認定企業が取得・使用できる認定マークの愛称。若者(youth)にエールを送る事業...
100年企業
「100年企業」とは、創業以来100年を超えて事業を継承する企業を指し、いわゆる“老舗企業”“長寿企業”の意味で使われる言葉です。日本は世界有数の長寿企業大国といわれ、東京商工リサーチの調査によると、創業100年以上の企業は2012年時点で2万7,441社あることがわかっています。そのうち東証など国...
企業内弁護士
「企業内弁護士」とは、企業が雇用する専任の弁護士のことで「社内弁護士」とも呼ばれます。弁護士資格を有しながら、企業に従業員や役員として在籍し、自社の法務問題の処理などに従事する専門人材です。グローバル化やコンプライアンス(法令順守)重視などの経営環境の変化に伴い、拡大・多様化する法務リスクに対応する...

関連する記事

企業の時短はどこまで進んだ?休日は増えた?「労働時間」と「休日日数」の最新実態
主要企業と中堅・中小企業の2004年度の労働時間と休日について、労務行政研究所の調査結果をもとに探ってみます。
2005/03/28掲載人事・労務実態調査
2016年「ホワイト企業」認定がスタート! 日本次世代企業普及機構(JWS)が取り組む、次世代に残したい良い会社の基準とは?
一般財団法人日本次世代企業普及機構(Japan White Spread:以下、JWS)は、将来性やビジョン、働きがいといった要素において、これからの時代に残すべき素晴らしい中堅中小企業を発掘し、「ホワイト企業」として認定・表彰を行うことを目的に誕生しました。...
2016/02/10掲載注目の記事
広がるネット情報とどうつき合うか 企業、人材紹介会社それぞれの対応とは
インターネットの充実は、転職の際の情報収集に大きな変化をもたらしました。以前であれば、企業の内部事情などは、その会社に知り合いがいない限り、知りようがありませんでしたが、最近ではクチコミ情報の専用サイトや掲示板を見れば、多くの企業の社内の雰囲気などの情報を得る...
2013/04/01掲載人材採用“ウラ”“オモテ”

関連するQ&A

08年賃上げ
お疲れ様です。 08年度の全国平均昇給額と昇給率のデーターをお持ちでしたら、教えて頂きたくお願い申し上げます。 大企業・中企業・小企業別にあれば、なお幸でございます。
前職確認の方法について
中途採用で、前職確認を行なっている企業がおられましたら、その内容と方法について教えて下さい。また、逆に問い合わせがあった際に対処されておられる企業の方がおられましたら、どこまで回答されているかについてお教え下さい。
自転車通勤
都内の企業です。自転車通勤を許可する際の、駐輪場代を会社が支給するかどうかを検討しています。他社の例を教えて頂けませんでしょうか?
新たに相談する
相談する(無料)

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
各分野のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。

関連するキーワード

分類:[ 労務・法務 ]

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

50音・英数字で用語を探す

新着用語 一覧

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


ウィズコロナ時代の働き方改革<br />
デジタルシフトで変わる!店舗が実施した非対面の人材開発、職場コミュニケーションとは

ウィズコロナ時代の働き方改革
デジタルシフトで変わる!店舗が実施した非対面の人材開発、職場コミュニケーションとは

新型コロナウイルスの感染拡大は、店舗事業者に甚大な影響をもたらした。さ...