企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


事業カテゴリ:
その他
安全衛生・リスクマネジメント・EAP

ダイヤル・サービス株式会社

http://www.dsn.co.jp/services/

〒102-8018 東京都千代田区三番町6-2三番町弥生館4階
対応エリア:全国、海外、代表者名:今野由梨、従業員数:248名、資本金:1億円

ハラスメント対策 ハラスメント行為者(加害者)研修

ハラスメント行為で懲戒対象となった
従業員向けの矯正プログラム

解決できる課題:コンプライアンスへの対応

このサービスのポイント

再発防止と職場へのスムーズな復帰を実現
ハラスメント行為により懲戒処分となった対象者に対し、今後どのようにしたら同じ行為を繰り返さないかを考えさせ、再発防止と職場へのスムーズな復帰を実現させます。
ハラスメントに対する意識を高める
過去の裁判事例をベースに、ハラスメントに関する知識を得ることで、会社など周りに及ぼす影響などを理解します。

サービスDATA

対象企業規模 すべての企業規模
対応エリア 全国海外
費用 行為者一人様あたり(3時間×2日間) 35万円~
※消費税別
※資料費、テキスト料金は含みます。
※東京、千葉、埼玉、神奈川までの交通費は含みます。
導入社数 導入社数非公開
サービス形態セミナー・研修
対応分野セクハラ対策パワハラ対策

サービス詳細

趣旨

ハラスメント行為(セクシャルハラスメント、パワーハラスメント)により懲戒処分となった対象者に対し、今回処分対象となった行為について振り返り、今後どのようにしたら同じ行為を繰り返さないかを考えさせ、再発防止と職場へのスムーズな復帰を実現させます。

●研修所要時間:2日間(3時間×2日)
●受講形式:個人カウンセリング形式
(話された内容は、原則非開示とし、企業に対しても詳細の報告はいたしません)
●定員:なし(1名単位で受付)
●講師:弊社電話相談窓口で日々ハラスメントの電話相談を受けており、かつハラスメントの問題に詳しいカウンセラー。精神保健福祉士の資格を有する者。

カリキュラム

個人カウンセリング形式 3時間×2日間
日程・トピックス 内容
第1日目
●自分自身を振り返る
懲戒対象となった事案における具体的な行為やその時の自身の心の動きなどを振り返っていただきます。
●チェックリスト記入
パワーハラスメントの具体的事例を基にしたチェックテストを受けていただきます。
●ハラスメントとは何か?
ハラスメントにおける論理的アプローチ。ハラスメントの定義、類型の把握から、なぜパワハラが発生するのか?などを理解いただきます。
第2日目
●ハラスメント裁判事例
過去の判例をベースにハラスメントが被害者や加害者、会社に及ぼす影響などを理解いただきます。
●今後を考える
今まで学んだことをベースに、今後自分が組織の中でどのように考え行動していくべきかを、カウンセラーとともに見つけ出します。
●振り返り
研修の振り返りをシートにまとめていただきます。

導入実績

導入社数 導入社数非公開
導入先 化学メーカー、製薬会社、不動産、金融、大学等。過去3年で20名以上に対し実施。

サービス資料を無料ダウンロード