無料会員登録

会員登録すると検討フォルダがご利用いただけます。 日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ
  • 人材育成・研修
  • 人材アセスメント・サーベイ
  • 組織・人事コンサルティング

出る杭を育てる・言いたい事が言い合える安全で活性化した組織創り株式会社CHANGE PLUS

カブシキカイシャチェンジプラス

育成・研修 マインドフルネスワークショップ

ストレスマネジメントで生産性UP
マインドフルネスとは、脳科学に基づいた心のトレーニング

マインドフルネスワークショップ_画像

このサービスのポイント

1
わかりやすく・簡単に・誰でも
マインドフルネスとな何なのか?どのような効果があるのか?を体験を交えてお伝えします。
2
メタ認知を高める
マインドフルネスは、これからのビジネスパーソンの必須スキルである、メタ認知を高めるトレーニングです。
3
オンラインにも対応
集合型はもちろんの事、オンラインでも質を落とす事なくデリバリー致します。

サービスDATA

対象企業規模 すべての企業規模
対応エリア 全国
費用 20万円
導入社数 導入社数非公開
対象階層全階層
対象職種全職種
テーマ意識改革・モチベーション向上チームビルディング
サービス形態eラーニング・学習支援システム貴社での集合研修[ワークショップ]
期間・回数・時間全1回2時間
対象人数4名~40名 ※こちらを超える場合は応相談

サービス詳細

ストレスマネジメントを身に付け、高いパフォーマンスを発揮しませんか。

マインドフルネスとは、「今この瞬間に、意識を向ける心のあり方」です。

「このような経験はありませんか?」

部下やお客様の話しを聞きながらも、頭では全く違う事考えていた・・
本を読んでいながらも、ふと気が付いたら明日の会議の事を考えていた・・

これは、まさに思考が未来や過去に彷徨ってしまっている状態です。
脳科学の知見から、私たちは1日の半分以上で、このように思考が彷徨っている事がわかっています。

つまり、意識が今ここにない状態です。

そして、思考が未来に行ってしまっている時は「不安」を、過去に行ってしまっている時は「後悔」を感じている事が多いのです。

これが、ストレスを増大させている根源なのです。

「すっぱい梅干し」

と、考えただけで、唾液が出た方?
そうです。脳は現実と想像の区別がつかないのです。

だから、未来の不安も過去の後悔も、ぼんやり考えているだけでも追体験をしている事になってしまうのです。

マインドフルネスとは、「今この瞬間に、意識を向ける心のあり方」です。

思考が逸れ、未来や過去に彷徨いそうになった事に気付く。
そしてまた、目の前の集中すべき事に注意を向ける。
これが、マインドフルネスなのです。

スキルや知識の前に、この自分に気付く感覚を是非体感してみて下さい。

◆ビジネスでの効果
・集中力の向上(生産性の向上)
・他者との関係性の質
・意思決定の質
・ストレスマネジメント
・免疫力向上

本プログラムは、マインドフルネスが初めての人、組織にむけて、「誰にでも簡単に分かり易く」をコンセプトに設計されています。
また、マインドフルネスのルーツは「禅」ですが、宗教色は排したカジュアルなプログラムとなっております。

詳細は、ダウンロード資料よりご確認下さい。


さらに、マインドフルネスをベースとした様々なプログラムをご用意しております。
・EQリーダーシッププログラム
・マインドフルネス8週間プログラム
・マインドフルネストレーナー養成講座



◆本プログラムの真の狙いは、人としての土台を創り上げる事


 

カリキュラム

マインドフルネスワークショップ
日程・トピックス 内容
ワークショップロードマップ
●マインドフルネスとは何なのか?
●私たちの脳と心のクセ
●集中力テスト
●マインドフルネスの体験
●仕事での活かし方

導入実績

導入社数 導入社数非公開
導入先 リクルートグループ、株式会社ネオキャリア、HITOWAキャリアサポート株式会社、日本生命グループ、アポプラスステーション株式会社、他多数

よく寄せられる質問

導入による効果測定は可能ですか?
はい、可能です。
弊社では、WLQ-Jというツールを採用し、労働生産性(プレゼンティ―ズム)を定量化する事でビフォーアフターの効果測定を行っております。

WLQ-Jの生産性低下割合を算出する計算式のアルゴリズムは、高い信頼性と妥当性が確認されており、NASAなどでも採用されております。
生産性という定量化しにくい指標を見える化する事で、マインドフルネス導入の効果測定を容易にします。
どのような階層や職種に有効ですか?
全ての階層、職種で有効になりますが、特に、以下のような方には有効です。
・重要な意思決定を行う立場にある方
・開発やデザインなど集中力とクリエイティビティが必要とされる方
・お客様と最前線で接する機会の多い方
・チームで協業しながら働く方
・複数のメンバーを抱えるリーダー層

サービス資料を無料ダウンロード