企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

無料会員登録

会員登録すると検討フォルダがご利用いただけます。 日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ
<オンライン開催>2020/11/12開催【人事制度セミナー】評価制度運用にかける時間を削減して働き方改革
無料WEBセミナー経営戦略・経営管理モチベーション・組織活性化人事考課・目標管理キャリア開発マネジメント

<オンライン開催>2020/11/12開催【人事制度セミナー】評価制度運用にかける時間を削減して働き方改革

~現場に負担をかけている評価制度を徹底分析して本質的な機能に絞り込む~
評価制度運用のムダの発見や、運用負荷を低減する方法を理解したりすることで、評価制度運用に対するマネジャーの負荷を低減を図ります。

このセミナーの受付は終了しました
受講対象 管理職、経営者・経営幹部、人事・労務、その他
開催日時

2020/11/12(木) 10:00 ~ 12:00

参加申込期限 2020/11/10(火) 17:00
受講費 無料

セミナー概要

一般的には、マネジャーの総労働時間の3%程度が評価制度の運用に取られています。評価制度運用の時間は、もしかしたら生産性向上の足を引っ張っているかもしれません。働き方改革の一環で、評価制度運用の時間を価値あるものに転換することが、このセミナーのねらいです。

本セミナーでは、
①公正な評価がなぜ難しいのか?という人間の生存本能が悪さする問題を理解すること。
②現行の評価制度の問題が、適応課題であるにもかかわらず、技術的な問題として解こうとしている過ちから生じていることを理解すること。
(参考:『最難関のリーダーシップ ― 変革をやり遂げる意志とスキル』ロナルド・A・ハイフェッツ 著)
を通して、本質的な改革に着手する考え方を学びます。

演習として、現行の評価制度の運用の問題を、「適応課題」「技術的な問題」に仕分けして整理することで評価の本質的な問題をあぶりだします。また、評価の機能は何かにも言及して、評価制度において意味ある施策は何かを一緒に考えていきます。その後、評価制度運用のムダを発見したり、運用負荷を低減できる方法を考えます。最後に、意味ある施策を盛り込む方法を考えていきます。

働き方改革の波を、評価制度にも応用させたい会社の人事担当者の皆様のご参加をお待ちしております。

お申し込みにあたっての注意事項

※本セミナーは受講者の皆さんと一緒に考えながら進めていきます。評価制度の設計や運用ができるレベルの知識は必須です。
※1社2名様までのお申込みとさせていただきます。
※同業他社の方、社労士等士業の方のお申込はお断りさせていただいております。

オンライン開催について

Web会議サービス「Zoom」を利用して実施します。
本セミナーは双方向でのやりとりをおこないます。セミナー中は、カメラをオンにしての参加をお願いいたします。
※インターネット環境をご準備ください。
※PC以外にもスマートフォン、タブレットからの参加も可能です。PC以外の端末をご利用の場合は、事前に無料アプリをダウンロードしていただく必要がございます。
※申込受付後、前日までに詳しい接続方法や受講用URLをご案内します。

プログラム

10:00 ~ 11:00
評価制度の運用を価値あるものに
アイスブレイク
心の構造(無自覚な反応行動)が評価に影響を与える
評価制度の運用を価値あるものにするために
評価制度運用の問題を「適応課題」「技術的な問題」に仕分けする
11:00 ~ 11:30
「技術的な問題」による問題解決の方法
絶対評価・調整評価・相対評価の違い
評価の負担を軽減させる報酬制度の設計
シンプルな評価シートのご案内
問題解決の方法の対話(講師含めて皆さんで解決策を考えます)
11:30 ~ 12:00
事例紹介・まとめ・今後の展開
 

講師情報

島森 俊央

株式会社グローセンパートナー
代表取締役

島森 俊央(シマモリ トシヒサ)

「大家族主義」「一人ひとりが経営者」などの経営理念を貫く出光興産株式会社に入社。10年間で多くの職種を経験する。その後、独立系コンサルティング会社にて、人事コンサルタントとして活躍。上場企業のV字回復も実現。2007年取締役に就任。
2008年株式会社グローセンパートナーを設立 。一部上場企業から中堅・中小企業、ベンチャー企業に至るまで、人事制度の導入や役員/管理職クラスの教育研修を通して、クライアントの業績向上と社員活性化の実績を多く残している。
加藤洋平氏から直接、成人発達理論を学ぶとともに、自己変容の体験を進めており、既存のビジネスから一歩異なる視点でアドバイスができることが特徴である。

詳細情報

開催日時 2020/11/12(木) 10:00 ~ 12:00
会場名 WEBセミナー(オンライン)
講師 島森 俊央
受講費 無料
定員 15名
参加申込期限 2020/11/10(火) 17:00
申込後のキャンセル期限 2020/11/10(火) 17:00
受講対象 管理職、経営者・経営幹部、人事・労務、その他
主催 株式会社グローセンパートナー

企業情報

株式会社グローセンパートナー
カブシキガイシャグローセンパートナー
所在地 〒104-0061  東京都中央区銀座6-6-1銀座風月堂ビル5F
対応エリア 全国、海外
代表者名 島森 俊央
従業員数 11名
事業カテゴリ 組織・人事コンサルティング、人材育成・研修、人材アセスメント・サーベイ

この企業が主催する他のセミナー情報