無料会員登録

日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

【ヨミ】インフルエンサーサイヨウ インフルエンサー採用

「インフルエンサー」とは、他者や一般社会に対し影響力を持つ人物のこと。近年では、インフルエンサーの持つ影響力を評価基準の一つに設定し、企業の採用シーンに取り入れる動きがあります。指標は、SNSのフォロワー数や投稿内容など企業によってさまざまですが、求める採用要件を満たすと判断された場合、求職者は選考フェーズの短縮やポイントの加点など、優遇措置を受けることができます。インフルエンサーの持つ発信力やブランディング力をビジネススキルとして評価する企業が増えたことにより、昨今目にするようになった新しい採用スタイルです。
(2018/2/7掲載)

インフルエンサー採用のケーススタディ

フォロワー数1,500人以上・センスのいい写真で、
一気に最終面接に進めるSNS時代の新たな採用手法

FacebookやTwitterといったSNSはこれまで、学生にとってできるだけ採用担当者に知られたくないものでした。しかし時代は流れ、最近ではSNSでの発信力が自己PR要素の一つとして認められはじめています。それに伴い、企業が入社後に活躍できる学生を探す場としてSNSを活用する動きが出てきました。

アイウェアの製造販売を手掛けるオンデーズは、2017年10月「インフルエンサー採用」を開始すると発表しました。InstagramやTwitter、Facebookで1500人以上のフォロワーがいれば、書類選考や一次面接が免除となり、即社長面接に進めるというものです。対象となる職種は、販売職とクリエイティブ職。その他の職種でも、フォロワーが1500人以上いれば、選考フローの短縮や選考上の加点といった優遇措置が受けることができます。店長を立候補制で決めるなど、同社の「やる気のある人が挙手する」文化に合った、発信力があり自己アピールを積極的に行う学生を採用することを目指しています。

また、フォロワー数ではなく、Instagramに投稿された写真のセンスで優遇措置を受けられる「インスタ採用」という動きも広がっています。サイバーエージェントでは、デザイナー職におけるポートフォリオの提出をインスタグラムで代用。規定のハッシュタグを添えて5点以上の作品を投稿することで本エントリーとみなす、というものです。通過すると、社員とのランチ会を経て、一気に最終選考まで進むことができます。

これまでも、企業側がSNSの採用アカウントを使って採用情報を発信することはありましたが、SNSを採用基準の一つとして考慮するのは、ここ数年の新しい動きです。背景には、小売業やサービス業などで、企業が担ってきたブランドの発信を、一社員としての個人に求める流れがあります。

多くのフォロワーを集めている学生は、マーケティングやブランディングをすでに実践している、と言えます。しかし、そういう学生はひと握りなのも事実。インフルエンサー採用を行う企業には、学生から選ばれるための努力も必要になるでしょう。

記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です

会員登録はこちら

既に日本の人事部会員の方は、ここからログイン

この記事をおススメ

(情報未登録)さんのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。
※コメント入力は任意です。

おススメ
コメント
(任意)
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

コメントを書く

(情報未登録)さんのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。

コメント
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

問題を報告

ご報告ありがとうございます。
『日本の人事部』事務局にて内容を確認させていただきます。

報告内容
問題点

【ご注意】
・このご報告に、事務局から個別にご返信することはありません。
・ご報告いただいた内容が、弊社以外の第三者に伝わることはありません。
・ご報告をいただいても、対応を行わない場合もございます。

あわせて読みたい

関連する記事

関連するQ&A

関連する書式・テンプレート

関連するキーワード