企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

【ヨミ】バイトテロ バイトテロ

「バイトテロ」とは、飲食店やコンビニエンスストアなどのアルバイト店員が職場で迷惑行為や悪ふざけを行ったあげく、その様子を撮影した画像をツイッター、フェイスブックなどのSNS(ソーシャル・ネットワーキングサービス)に投稿し、社会的な批判を招く不祥事を指します。迷惑行為によって、企業や店舗のイメージが損なわれるだけでなく、返品や商品交換、什器・設備の手当てなどにともなう実害も大きく、最悪の場合は退店や廃業にまで追い込まれるなど、使用者側が莫大な損失を被る可能性があることから、アルバイトによる“テロ行為”として「バイトテロ」と呼ばれています。
(2014/2/24掲載)

バイトテロのケーススタディ

悪ふざけ投稿の“炎上”で閉店や破産も
根本的なモラル不足がSNSで表面化

アルバイト従業員が職場で悪ふざけした不適切な画像をツイッターなどに投稿、それが“炎上”(批判のコメントが殺到すること)して、従業員を雇用する企業が謝罪や店舗の撤退に追い込まれる――2013年夏、「バイトテロ」と呼ばれる事件が頻発し、大きな社会問題に発展しました。

この種の不祥事が世間の注目を集めるようになったのは同年7月、高知県内のコンビニでアルバイト店員が店の冷蔵庫に入り込み、商品の上に寝そべっている写真をFacebookに投稿した一件がきっかけです。コンビニを経営する企業本社は騒動の広がりを重く見て、公式ホームページ上で正式謝罪。問題の従業員を解雇させるとともに当該店舗とのフランチャイズ契約も解除し、当面休業とする措置に踏み切りました。

それ以降、同様の炎上事件によって外食チェーン店などの店舗が閉店する事態が相次ぎましたが、同年10月にはついに、バイトテロが引き金となって破産に追い込まれる会社まで現れました。東京都内で25年以上そば店を個人経営する企業が、アルバイトの男子学生の引き起こした騒動から閉店を余儀なくされて、経営が悪化。3300万円の負債を抱え、東京地裁から破産手続き開始の宣告を受けたのです。アルバイト学生が行った迷惑行為は、店の食器洗浄機や冷蔵庫に自分の体を入れてはしゃぐという幼稚かつ悪質なもので、その画像がネットに投稿され、拡散されるや、店には「不衛生だ」などと苦情や非難の電話が殺到したといいます。

日経流通新聞が全国の大学生と専門学校生200人に対し、一連のバイトテロについてどう思うか聞いたところ、大半の学生は「あってはならないことだと感じる」と回答しました。しかしその反面、「面白い」が2%、「騒ぐほどの問題ではない」が9%と、1割以上が容認する姿勢を示し、少数派ながら、バイトテロと呼ばれるような行為を悪いことだと認識できないモラルの欠如も浮き彫りになりました。現に、不祥事を起こした当事者にも、共通して悪いことをしているという自覚がなく、彼らの多くは「SNSは仲間うちだけで見るものと思って、軽い気持ちでアップしてしまった」と釈明しています。

バイトテロは、こうした一部の若者の根本的なモラルの欠如が、SNSによって表面化した結果といえるかもしれません。報道によると、先述のそば店もじつは不祥事が起こる数年前からアルバイトの接客マナーやモラルに問題を抱えていました。バイトの戦力化が求められる企業は、他山の石として従業員教育の再徹底を図るべきでしょう。

記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です

あわせて読みたい

エンプロイヤーブランディング
エンプロイヤーブランドとは、勤務先としての企業の魅力度のこと。「エンプロイヤーブランディング」は、企業が「職場」としての魅力を高め発信していく活動のことをいいます。その対象は従業員だけにとどまらず、潜在的な従業員になりうる人材、従業員の家族、顧客なども含まれます。「勤務先として魅力的な企業」を目指す...
レピュテーション・リスク
「レピュテーション・リスク」とは、企業に対するネガティブな評価が広まることで、企業の信用やブランド価値が低下し、損害を被るリスクのこと。SNSの普及により、社会的認知度や好感度がこれまで以上に企業やブランドの評価に影響を与えるようになっており、レピュテーション・リスクは無視できない経営リスクの一つで...
インフルエンサー採用
「インフルエンサー」とは、他者や一般社会に対し影響力を持つ人物のこと。近年では、インフルエンサーの持つ影響力を評価基準の一つに設定し、企業の採用シーンに取り入れる動きがあります。指標は、SNSのフォロワー数や投稿内容など企業によってさまざまですが、求める採用要件を満たすと判断された場合、求職者は選考...

関連する記事

1. アルバイト・パートとは
アルバイト・パート採用のポイントや注意点をまとめるとともに、効率的な採用方法や、企業によるアルバイト・パートの採用から活用までを支援する各種サービスも紹介。まずはアルバイト・パート・フリーター用語の使い分けを整理する。
2013/02/18掲載よくわかる講座
どうする? 迫る社会保険の適用拡大
パートタイマー白書や就職活動の意識調査など、アイデム人と仕事研究所が独自で行っている調査を考察。今回は「厚生年金・健康保険の適用拡大」について。厚生年金・健康保険への加入要件が「週30時間以上または年収130万円以上」から「週20時間以上または年収106万円以...
2015/05/20掲載新卒・パート/アルバイト調査
アルバイト・パートの「現状」
全雇用者の4人に1人を占めるアルバイト・パート労働者。 そもそもアルバイトとパートの違いとは?知っているようで知らない アルバイト・パートの基本情報をチェック!
2016/07/29掲載よくわかる講座

関連するQ&A

08年賃上げ
お疲れ様です。 08年度の全国平均昇給額と昇給率のデーターをお持ちでしたら、教えて頂きたくお願い申し上げます。 大企業・中企業・小企業別にあれば、なお幸でございます。
アルバイトの最低雇用日数
以前アルバイトで週4日雇用しておりました。 この不景気のため、日にちを減らしたいと思っています。 週何日以上、何時間以上、月何日以上雇わなければいけないというような規定はあるんでしょうか?
アルバイト料金について
新卒者の内定が決まりまして、 4/1から正社員の予定でありますが、 正社員として入社の前に、1週間に1回くらいアルバイトをしていただく予定です。 現在、他者不動産会社にてアルバイト中ですが、 来春2月頃より当社でのアルバイトとなります。 アルバイト料金はいくらくらいに設定したらよろしいものでしょうか...
新たに相談する
相談する(無料)

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
各分野のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

50音・英数字で用語を探す

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


2015年9月施行予定の「改正労働者派遣法」の狙いは何か?<br />
 改正により派遣先企業に求められる対応を考える

2015年9月施行予定の「改正労働者派遣法」の狙いは何か?
改正により派遣先企業に求められる対応を考える

2015年9月施行予定の「改正労働者派遣法」により、これまでの派遣労働...


働きやすさだけでなく、働きがいも大切<br />
不調者が輝きを取り戻すメンタルヘルス対策とは

働きやすさだけでなく、働きがいも大切
不調者が輝きを取り戻すメンタルヘルス対策とは

2012年11月に独立行政法人「労働政策研究・研修機構」が実施した調査...