企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

人事キーワード 掲載日:2020/10/14

【ヨミ】ロックダウンセダイ ロックダウン世代

「ロックダウン世代」とは、2020年に新型コロナウイルス感染症が世界的に流行し、教育や就職の機会を失ったことで、その後の労働市場において不利益を受ける可能性がある世代のこと。国際労働機関(ILO)が2020年5月に公表した、新型コロナウイルス感染症が世界の雇用に与える影響をまとめた報告書のなかで使用されました。

ロックダウン世代のケーススタディ

流行期の影響が将来にわたる可能性も
ロックダウン世代を生まないために

団塊世代、就職氷河期世代、ミレニアル世代、Z世代――世代を表す呼称には、その時々の世相に応じた言葉が選ばれてきました。新型コロナウイルス感染症の流行によって、多くの都市や地域でロックダウンやそれに近い政策がとられました。大学などの教育機関は休校となり、経営状態の悪化した企業が採用を取りやめるなどの動きがあったことで、新たに「ロックダウン世代」が生まれようとしています。

ILOの報告によると、新型コロナウイルス感染症の影響によって、世界の若い世代の6人に1人が休業や解雇などで働けなくなる状況に陥っており、雇用が続いている人でも労働時間が23%減っているとのこと。特に、若い女性の雇用状況の悪化が顕著です。カナダでは2020年2~4月の若年男性層の失業率が14.3ポイント上昇しましたが、若年女性層の失業率は20.4ポイントも上昇。アメリカでも同様の傾向だといいます。

学業においても、学生の約半数が学習の進捗が遅れる可能性が高く、10%はまったく学習ができないことが予測されています。学習の遅れや就職への不安が影響してか、調査対象となった若者の半数以上は、新型コロナウイルス感染症によるパンデミックが始まって以来、抑うつの影響を受けやすくなっているといいます。

バブル経済崩壊後に社会人となった「職氷河期世代」には、いまだに非正規雇用で働く人が多いように、新型コロナウイルス感染症の流行期に学生や就活生として過ごした世代は、その後何十年にもわたって影響を受ける可能性があります。アフターコロナの経済の立て直しを担うのも若い世代。ILOは報告書のなかで、特に若い世代への効果的な対策が急務であるとしています。

・参考
ILO Monitor: COVID-19 and the world of work. Fourth edition Updated estimates and analysis

記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です

あわせて読みたい

人生再設計第一世代
「人生再設計第一世代」とは就職氷河期世代を言い換えたもので、集中的に支援していくべきとされる世代のことをいいます。就職氷河期世代とは、1990年代半ばから2000年代半ばにかけて社会に出た人たち約1700万人のこと。高等教育機関の卒業時期に、ちょうどバブル崩壊が起きた世代です。当時は景況感の影響で就...
ミレニアル世代
「ミレニアル世代」とは、2000年以降に成人、あるいは社会人になる世代を指す言葉です。ミレニアル(Millennial)は、英語で「千年紀の」という意味。おもに米国で1980~2000年頃に生まれた若者を「ミレニアル世代」「新千年紀世代」と呼び、それ以前の世代とは異なる特性を持つと注目されています。...
2020年問題
企業における「2020年問題」とは、バブル期に大量採用したバブル世代社員や人口が相対的に多い団塊ジュニア世代社員の高齢化にともなうポスト不足、人件費負担増などの諸問題を指す言葉です。現在、多くの日本企業で人員構成上のボリュームゾーンを占めるのがバブル・団塊ジュニア世代。2020年代には40歳代後半~...

関連する記事

外国人を雇用している企業は過半数、「さらに増やす」「今後雇用する」企業も半数近くに
人事担当者に外国人の雇用状況について聞いたところ、現在雇用している企業は過半数で、「さらに増やす」「今後雇用する」企業も半数近くであることがわかった。
2019/08/20掲載人事白書 調査レポート
9割を超える企業が「人手不足」による影響を懸念 ~少子高齢化社会、労働力人口減少時代における「人手不足」の実態を調査~
総務省が発表した労働力調査(季節調整値)によると、2014年8月の全国の完全失業率は前月比0.3ポイント低下の3.5%で、3ヵ月ぶりに改善。一方、厚生労働省が発表した同月の全国の有効求人倍率(同)は前月比横ばいの1.10倍で、3ヵ月連続で同水準となりました。雇...
2014/10/16掲載編集部注目レポート
大久保幸夫さん 若手人材採用の「ミスマッチ」こうすれば防げる
若い世代の採用・就職をめぐって、「ミスマッチ」が起きるケースが増えています。限られた採用の工程の中で企業がいい人材を見きわめるには、どうしたらいいのか。職業人にとって、必要な能力とは何なのか。人と組織の研究機関である「リクルートワークス研究所」の所長、大久保幸...
2004/11/29掲載キーパーソンが語る“人と組織”

関連するQ&A

障害者の雇用
障害者を雇用する際の留意点を教えて下さい。 また、助成金などについても併せて教えて下さい。 当社は、小売業です。 現在、雇用率0.6%です。
新たに相談する
相談する(無料)

「人事のQ&A」で相談するには、『日本の人事部』会員への登録が必要です。

新規登録する(無料) 『日本の人事部』会員の方はこちら
業務に関するちょっとした疑問から重要な人事戦略まで、
お気軽にご相談ください。
各分野のプロフェッショナルが親切・丁寧にお答えします。

関連するキーワード

分類:[ 採用 ]
分類:[ 雇用 ]

注目のキーワード解説をメールマガジンでお届け。

「よくわかる人事労務の法改正」ガイドブック無料ダウンロード

50音・英数字で用語を探す

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


会社の新しい挑戦を支えるために<br />
人事戦略のよりどころとなる総合的な人材データベースを構築

会社の新しい挑戦を支えるために
人事戦略のよりどころとなる総合的な人材データベースを構築

第一三共株式会社は2025年ビジョン「がんに強みを持つ先進的グルーバル...