無料会員登録

会員登録すると業務の進捗管理機能がご利用いただけます。 日本の人事部への登録は45秒で完了
※登録内容はマイページで確認・変更できます

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

「人事カレンダー」は人事労務担当者が行う業務の月別予定表です。会員登録をすることで、担当業務の進捗管理を行うことができます。

会員登録・ログインはこちら
5月対応

メンタルヘルス研修の実施

メンタルヘルス不調が起きると、作業効率や生産性の低下など、本人と会社双方に悪影響を及ぼします。研修では、メンタルヘルス対策の重要性を説くと同時に、具体的にどのような対応を講じていけばいいのか、実効性のある施策を説明し、受講者に理解してもらうことが重要です。

主要業務

【メンタルヘルス研修の流れ】

(1) メンタルヘルス問題の概要説明
・社会的に増加するメンタル不調者と企業リスク
・これまでのメンタルヘルス対策と問題点

(2)職場のメンタルヘルス対策の進め方
・不調者の早期発見・早期対応が重要
・四つの指針の説明
セルフケア、ラインによるケア、事業場内産業保健スタッフなどによるケア(内部EAP)、事業場外資源によるケア(外部EAP)
・メンタル不調者をどう見抜くか

(3)メンタルヘルスにおける会社・上司の責任
・従業員に対する会社の安全配慮義務

(4)メンタル不調者に対する対応
・医師受診の打診と指示・配置転換、降職・降格、休職指示の可否
・欠勤・休職を繰り返す従業員への対応
・従業員の休職申請への対応
・休職期間中の支援・フォロー

(5)職場復帰支援
・主治医の診断と会社の復帰判断
・復職プログラム
・職場復帰の際の留意点
・リハビリと試し出勤

(6)質疑応答
・質疑応答と人事からのコメント

参考リンク

これまでのメンタルヘルス対策の問題点と今後の進むべき方向(日本の人事部、ビジネスガイド提供記事)

5月中の主な業務

新卒採用
新入社員研修の反省と次年度に向けての対策
新卒採用・初期段階の結果把握
新卒採用・初期段階の内定者フォロー・内定者管理
新入社員の定着化推進とフォロー体制の確立
教育
ハラスメント研修の実施
階層別研修の実施
人事管理
メンタルヘルスケア対策
中途採用の修正計画策定
福利厚生
定期健康診断の実施、結果報告書の提出
その他
役員の就任手続きに関する準備

5月のその他の業務

5月2日(火)
健康保険料・厚生年金保険料の納付 [提出先:年金事務所
2ヵ月前決算法人の確定申告 [提出先:税務署
外国人雇用状況届出書の提出(雇用保険の一般被保険者でない場合) [提出先:公共職業安定所
4ヵ月後決算法人の中間申告 [提出先:税務署
社内預金管理状況の提出 [提出先:労働基準監督署
軽度の労働者死傷病報告の提出 [提出先:労働基準監督署
日雇健保印紙保険料受取報告書の提出 [提出先:年金事務所
労働保険印紙保険料納付・納付計器使用状況報告書の提出 [提出先:所轄都道府県労働局歳入徴収官
5月10日(水)
給与所得者の特別徴収住民税納付 [提出先:従業員各人在住の市区町村役場
源泉徴収所得税の納付 [提出先:税務署
外国人雇用状況届出書の提出(雇用保険の一般被保険者である場合) [提出先:公共職業安定所
雇用保険被保険者資格取得届の提出(前月以降に採用した労働者がいる場合) [提出先:公共職業安定所
5月31日(水)
外国人雇用状況届出書の提出(雇用保険の一般被保険者でない場合) [提出先:公共職業安定所
軽度の労働者死傷病報告の提出 [提出先:労働基準監督署
労働保険印紙保険料納付・納付計器使用状況報告書の提出 [提出先:所轄都道府県労働局歳入徴収官
健康保険料・厚生年金保険料の納付 [提出先:年金事務所
2ヵ月前決算法人の確定申告 [提出先:税務署
日雇健保印紙保険料受取報告書の提出 [提出先:年金事務所
4ヵ月後決算法人の中間申告 [提出先:税務署