企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

「海外駐在」関連のコンテンツ

  • 1

11件中 111件を表示

ニュース2016/11/24
海外出張の際、5人に2人がUberやAirbnb等のシェアリングサービスを利用。しかし、75%の企業は社内規定や申請方法を設けていない~『海外出張時のシェアリングサービス利用について』:インターナショナルSOS
医療と渡航安全に関わるアシスタンスサービスを全世界の会員企業に提供するインターナショナルSOSは、海外出張者がUber(ウーバー)やAirbnb(エアビーアンドビー)のようなシェアリングサービスを利用することについて、従業員を海外に派遣する企業側のさ...

ニュース2015/11/12
インターナショナルSOS、社員の海外出張・駐在時の健康と安全の確保を
支援するガイドライン『グローバルフレームワーク』を発表
~75問の自己評価指標を含む~
医療とトラベルセキュリティアシスタンスサービスを世界中の会員企業に提供するインターナショナルSOSジャパンは、企業が海外出張や駐在に社員やその帯同家族を派遣する際のリスク管理を支援するガイドブック、『グローバルフレームワーク日本版』を発行いたしました...

ニュース2015/06/22
マーサー 『2015年世界生計費調査‐都市ランキング』を発表
~東京が昨年の7位から11位に、大阪が23位から32位にランクダウン~
・海外駐在員にとって最も物価が高い都市はルアンダ(アンゴラ)、最も低い都市はビシュケク(キルギス)・米ドル価値の上昇に伴い多くの都市の順位が大幅に変動・アフリカ、アジア、ヨーロッパの都市がランキング上位を占める・アジアで最も物価が高い都市は香港が2位...

ニュース2015/03/06
マーサー「2015年世界生活環境調査(Quality of Living Survey) ‐都市ランキング」を発表~「世界生活環境ランキング」首位はウィーン~
・ウィーンが「世界生活環境ランキング」の首位・ヨーロッパの都市がランキングの上位で優勢・日本の3都市がトップ50位にランクイン - 東京(44位)、神戸(47位)、横浜(48位)・新興都市が順位を上げる マーサーは「2015年世界生活環境調査(Qua...

ニュース2014/07/14
マーサー、『2014年世界生計費調査‐都市ランキング』を発表
*  海外駐在員にとって最も物価が高い都市はルアンダ(アンゴラ)、最も低い都市はカラチ(パキスタン)*  対米ドル価値の変動に伴い多くの都市の順位が変動*  アフリカ、ヨーロッパ、アジアの都市がランキング上位を占める*  アジアで最も物価が高い都市は...

記事・コラム2013/01/07
転職者の「夢への近道」を考えた転職サポートとは
キャリアコンサルタントは、転職者が思い描く将来の働き方を実現するために、時には「希望と異なる道筋」をすすめることがあります。外資系企業への入社を希望する人材を国内企業に紹介する時、あるいは大手志向の人材をベンチャー企業に紹介する時――どんな場合でも、...

ニュース2012/04/04
2012年度における12箇条:マーサー、国際間で異動する社員を
有する企業がやるべき、12項目のチェックリストを発表
景気回復のためのより強固な足場がゆっくりと築かれる中、2012年は変わり目の1年となりそうだ。マーサーは、多国籍企業が各々の海外出向規程に競争優位性を持たせ、2012年のビジネスゴールと合致させるために、今やるべき12項目のチェックリストをまとめた。...

ニュース2011/10/06
ヘイズ、人材市場の動向予測を発表
~IFRS 導入延期を受け国際会計基準の知識を持つ経理・財務担当者が高需要~
人材紹介会社のヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:クリスティーン・ライト、以下ヘイズ・ジャパン)はこのたび、金融庁が発表したIFRS(国際財務報告基準)導入の延期を受け、多国籍企業において経理・財...

ニュース2011/06/15
シュビキ、グローバル人材育成教材 『海外駐在の心得 仕事編』 新発売
株式会社シュビキ(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:首尾木義人)は、グローバル人材育成教材『海外駐在の心得 仕事編』を、eラーニングとDVDで、6月15日に発売致します。グローバル人材の必要性は、規模の大小・職種に関わらず急速に高まっており、求める...

ニュース2011/05/31
シュビキ、グローバル人材育成教材『海外駐在の心得 生活編』新発売
株式会社シュビキ(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:首尾木義人)は、グローバル人材育成教材『海外駐在の心得 生活編』を、eラーニングとDVDで、5月31日に発売致します。国内の経済成長が見込めない中、規模の大小に関わらず、多くの企業にとって、世界市...

記事・コラム2007/07/02
海外駐在員の特別休暇、一時帰国制度等の実施状況
『労政時報』では、1972年から毎年、海外駐在員の給与水準と給与制度の設定内容ほか駐在員管理にまつわる諸事項について実態調査を行っています。今年はこれに加え、(1)赴任(帰任・転任)時の特別有給休暇(2)一時帰国(休暇)制度(3)単身赴任者の国内残留...

  • 1

11件中 111件を表示

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

感染症対策の実施記録に手間なく体調管理 Withコロナ時代は社内研修をオンライン化! 「よくわかる人事労務の法改正」ガイドブック無料ダウンロード

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。


「短時間JOB」は組織に何をもたらすのか? iction! の取り組みから見えた兆しに迫る

「短時間JOB」は組織に何をもたらすのか? iction! の取り組みから見えた兆しに迫る

リクルートグループは2015年より、働く子育てを支援する「iction...


『日本の人事部』主催イベント

日本の人事部「HRカンファレンス」

日本最大のHRイベント

日本の人事部「HRカンファレンス2020-秋-」を11/17~20、11/25に開催。
<173講演ライブ配信>


日本の人事リーダー会

日本の人事リーダー会

日本を代表する大手企業の人事エグゼクティブによる、人事の未来を考える会