企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


HRカンファレンス2018 -秋-[東京] 参画企業
事業カテゴリ:
人材育成・研修
組織・人事コンサルティング

日本中の「働く」を「働楽」に変えていくリ・カレント株式会社

リカレントカブシキガイシャ

https://www.re-current.co.jp/

〒160-0022 東京都新宿区新宿2-1-9ステラ新宿6F
対応エリア:全国、代表者名:石橋 真、従業員数:21名、資本金:1000万円

育成・研修 【中堅、若手社員】フォロワーシップ研修

他責社員が自責社員へと変わる2つの力

解決できる課題:モチベーションの向上マネジメント力向上
チームビルディング

このサービスのポイント

フォロワーシップの発揮で役割期待を明確に
5年目、7年目といったマンネリ化しやすい若手リーダー層に対し、役割期待を「フォロワーシップの発揮」とすることで明確にすることができます。
診断ツールで課題意識を高める!
診断ツールにより、現状のフォロワーシップ発揮度を自己認識することで課題意識を高めます。
現場で求められるスキルをトレーニング!
受講者の立場に合わせ、対上司、対後輩など現場で求められる具体的なスキルをトレーニングします。

サービスDATA

対象企業規模 すべての企業規模
対応エリア 全国
費用 40~60万円(実施内容によって異なります。詳しくはお問い合わせください)
導入社数 約15社 ※2017年7月期実績
対象階層若手社員中堅社員
対象職種全職種
テーマ意識改革・モチベーション向上チームビルディング
サービス形態研修講師派遣貴社での集合研修[講義・ワークショップ]
期間・回数・時間1~2日(9:00~17:00)※お昼休憩有り
対象人数1クラス24名
・20代若手社員(5年目・7年目など若手リーダーを目指す層)
・主任・係長などのリーダークラス

サービス詳細

将来のリーダーは「最強のフォロワー」から生まれる

チーム成果を最大限にするために、メンバーが上司や他メンバーとの信頼関係を構築し、適切にリーダーを補佐して、必要に応じて提言を行うというフォロワーとし必須のスキルを身に付けていきます。ともすると業務がマンネリ化しやすい中堅層に対し、フォロワーシップの発揮によるさらなる組織貢献を促します。

フォロワーシップとは

フォロワーシップとは、「リーダーへの自律的支援」「組織への主体的貢献」です。
部下という立場の人が、目的を共有するチームを機能させるため、上司やチームメンバーに対して、主体的に働きかけることです。決して受身で行うことではなく、自律性と主体性が問われるのです。
組織における成果のうち、リーダーの影響力がおよぶ割合は2割程度にすぎず、残りの8割はフォロワーである部下の力に左右されます。
フォロワーシップを構成する要素は「貢献力」「提言力」の2つがあります。
上司の指示に従って目標達成にまい進する誠実な貢献と、その指示の妥当性を自分なりに判断し、必要な場合は諫言も辞さない提言的思考とを、高い次元でバランスを持たせている人材が良いフォロワーです。


フォロワーシップの基本類型
◆解決できる課題◆

こんなお悩みをお持ちの企業様へ
・20代の若手社員がそれなりに仕事をまわせるようになってきたが、マンネリ化していてモチベーションが下がっている。
・上司や組織に対する不満は口にするが、成果がなかなかあがらず組織貢献度が低い若手社員をなんとかしたい。
・マネジャー層にリーダーシップの必要性は訴えているが、プレイングマネジャーにこれ以上求めることは難しく、チームマネジメントの限界を感じている。
・入社時研修から昇格するまで研修が無く、若手の強化を図るために必要なテーマを探している。

受講後、こう変わります!
・チームの中での自分の役割行動が明確になる。
・少しハードルの高い仕事や状況に自ら挑戦できるようになる。
・上司に対して補佐や提案・提言を行うようになる。
・同期同士の傷のなめ合いではなく、お互いの失敗・成功事例から新たな実践目標を設定できる。


 

カリキュラム

プログラム内容(1日版)
日程・トピックス 内容
AM
■ オープニング・オリエンテーション
・自己紹介 ・研修のねらい / 進め方
■ 求められる期待と役割
・人間関係マップから見る周囲からの期待
■ 部下力を高めるフォロワーシップ
・フォロワーシップとは ー貢献力と批判力
・フォロワーの影響力
・フォロワーシップ診断
・上司からの手紙
PM
■ 上司への関わり方
・貢献力を高めるトレーニング
・上司のタイプを知る ・プロ意識を持つ 
・批判力を高めるトレーニング
・コミュニケーション-アサーティブ
■ 職場実践に向けて
・フォロワーとしての課題整理
・職場での実践プラン
■ まとめ

導入実績

導入社数 約 15社 ※2017年 7月 期実績
住宅メーカー7年目研修 営業リーダー(2日間)

職場・組織の課題を他人事ではなく自ら改善に取り組む姿勢を持ってほしいというねらいから、職場改善コンサルティングから、その課題をどう率先して実行していくかリーダーシップの発揮についても考えるセッションを実施。

市役所(1日)

上司のフォロワーであると同時に、後輩指導育成も期待されているため、1日目の後半は後輩指導の具体的スキルトレーニングを実施。

サービス資料を無料ダウンロード