無料会員登録

会員登録すると検討フォルダがご利用いただけます。

日本の人事部への登録は45秒で完了!
※登録内容はマイページで確認・変更できます。

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

既に会員の方はこちら

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

採りたい気持ちをカタチにしたい株式会社タレントアンドアセスメント

カブシキカイシャタレントアンドアセスメント

このサービスのポイント

1
評価のバラつきを解消したい
属人化されている面接からの脱却!
面接をAIが代行することで、印象や雰囲気といった人のバイアスを排除し、全ての人に同じ基準での面接・評価を実現します。
2
応募者をグリップしたい
選考中にも志望度醸成・動機付け!
説明会だけでなく、選考中にも応募者のココロを掴むことが重要。SHaiNの面接評価レポートを活用し質の高いフィードバックを実現。
3
採用担当者の業務負荷を低減したい
面接の場所や日程調整、面接官のアサイン不要!
工数のかかる面接準備も簡単。受検時の面接データは評価レポートとして提供され、採用可否のエビデンスとして残せます。

サービスDATA

対象企業規模 すべての企業規模
対応エリア 全国
費用 【前払い(事前チケット購入の場合)】
新卒・中途採用向け:スタンダードプラン プレミアム(1万円/1件)
新卒・中途採用向け:スタンダードプラン〈評価AI搭載〉(5千円/1件)
アルバイト採用向け:ライトプラン〈評価AI搭載〉(1千円/1件)

* 別途見積もり対応もいたします。
* 後払い(従量課金制)の場合は、システム利用料(60万円/年間)が別途かかります。
導入社数 470社 ※2023年11月累計実績

サービス詳細

構造化面接をAI化!SHaiNは公正公平な面接を実現します

対話型AI面接サービス「SHaiN」は、構造化面接手法を基に採用コンサルティング事業で培ったノウハウにより自社開発した「戦略採用メソッド」を搭載し、“人の面接をAIにより再現したサービス”です。
面接で行うことを大きく分けると「ヒアリング / 評価 / 合否」ですが、『SHaiN』はAIが受検者と対話をしながら面接で時間のかかる「ヒアリング」の部分を代行し、その面接内容をもとに評価AI、もしくは評価スタッフが「資質評価」の面接評価レポートを作成。合否判断は企業様にて行っていただきます。

受検者はスマートフォンやタブレットを利用し、いつでもどこでも面接を実施することができ、時間的制約や金銭的な理由による機会損失を減らせるようになります。
企業側は受検された内容がまとまった面接評価レポートを参考に、採用可否を判断。そのレポートを活用し、対面面接では候補者ごとに適した質問を投げかけたり、候補者の特徴に合わせた動機付けをしたりすることで、内定辞退防止等に活用することができます。

>> 特長 <<
■24時間365日、いつでもどこでも面接ができる
■受検者の「資質」を見極める「戦略採用メソッド」
■回答内容のテキスト化により、採用時から入社後まで活用可能
■「フリー質問」で聞きたい項目などを事前にヒアリング

>> 従来面接における採用課題も解決 <<
【受検者側】
■遠方に住んでいても距離的に不利益とならない受検機会を提供
■交通費・宿泊費などの金銭的負担がない
■スマートフォンやタブレットで受検できる
■面接官の経験値や感覚に左右されず、誰にでも公平な面接を実現
■じっくり話を聞いてもらえる
■圧迫面接・ハラスメントにあうリスクが無い
【企業側】
■面接の質向上と公平公正な評価を実現
■面接の物理的な条件(日程調整・面接場所の確保、など)を解消
■採用にかかるコスト(面接に関わる人的・時間的コスト、など)を削減
■面接評価レポートのほか、動画・音声も提供
■面接評価レポートを活用して、対人面接時にはより高い動機付けを実施
■採用に至ったエビデンスを残すことができ、受検者へのフィードバックにも活用できる
■ハラスメントなどの不祥事が起こらない
■適材適所の配属や人材育成にも活用できる
■非対面・非接触ながらも質の高い面接を実現。BCP観点からも有用


 

サービス開始まで

【事例】検討から導入までの流れ
日程・トピックス 内容
お問い合わせ〜初回お打ち合わせ
資料請求等のお問い合わせをいただきましたら、お打ち合わせを設定します。
お打ち合わせ当日は、弊社からサービス内容のご説明のほか、「現状の課題や問題点」「採用計画について」「今後のスケジュール等」、貴社の状況をお伺いいたします。
トライアルのご検討〜お申し込み
打ち合わせにて導入イメージができましたら、まずは社内でトライアルについてご検討いただきます。
トライアルを実施することで、「事前に何を準備すれば良いか」「実際にどのような手順で進めるのか」「面接評価レポートをどのように使用するか」などの運用面をイメージ・ご確認いただきます。
もちろん、その間もきちんとサポートいたしますのでご安心ください。
本導入に向けて再検討〜お申し込み
トライアルにて上がった課題や疑問点などを再度洗い出し、解消していきます。また導入に際しての不安点(求める人材要件をSHaiN資質要件へ落とし込み、評価基準づくり)なども、この時点で一緒に解決をしていきます。
また、具体的なご利用計画なども併せてお伺いいたします。
本導入後の振り返り
採用活動がひと段落した段階で、振り返りのお打ち合わせを設定いたします。
AI面接の受検者データから「どのような方が選考を進んでいたか」「想定していた人材にアプローチができていたか」など、振り返りとともに、次年度の採用計画のヒントとなるポイントを一緒に探っていきます。

導入実績

導入社数 470社 ※2023年 11月 累計実績
導入先 (株)吉野家、ロジスティックオペレーションサービス(株)、(株)ホリプロ、(株)サンケイエンジニアリング、(株)松屋フーズホールディングス、ウシオ電機(株)、NTTラーニングシステムズ(株)、など。

サービス資料を無料ダウンロード

このサービスがより理解できるセミナー