企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


事業カテゴリ:
人材アセスメント・サーベイ
人材育成・研修
組織・人事コンサルティング

株式会社ビジネスパスポート

http://www.bpass.co.jp

〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-3-8日本橋優和ビル4階
対応エリア:全国、代表者名:与謝野 肇、従業員数:13名、資本金:20,000千円

育成・研修 リーダーシップ研修

事業変革の中心に立って、自律的組織運営を図る真のリーダーを育成する。

解決できる課題:リーダーシップ強化管理職層の能力開発

このサービスのポイント

自律型管理職にむけて意識変革を図ります
「自ら気づく」「自ら考える」「自ら変革を決意する」ことの必要性を知り、管理職の役割やスキルを再認識し、自律型管理職にむけて意識変革を図ります。
身近な問題・課題をケースにグループ討議
職場で発生する問題、3年後を想定してそこに至る問題点、課題など、身近な問題・課題をケースにグループ討議し、問題解決について実習します。
リーダーシップの原則を決意し、コミット
研修仲間、上司、会社にコミットし、上司からフィードバックを受け、今後半年間に取組むべきリーダーシップの原則を決意し、コミットします。

サービスDATA

対象企業規模 すべての企業規模
対応エリア 全国
費用 5万3,000円/人(税別)
※2日コース 10~20人の場合
導入社数 導入社数非公開
対象階層管理職
対象職種全職種
テーマ意識改革・モチベーション向上リーダーシップ
期間・回数・時間2日または1日
ご要望により対応いたします
対象人数3名から対応します

サービス詳細

1.研修の狙い

リーダーは、上司と部下の間に立って自律的な組織運営を図り、業務目標の達成を目指し、チームワークの観点から部下に動機付け、指導、育成を図ること、変革の中心に立って組織の発展、充実を目指すことが期待されます。

また組織をリードしていると、自分の考えるリーダー像と周囲の目から見たリーダー像がズレているということがありますので、その修正も必要です。

さらに、近年は企業のコンプライアンス問題がクローズアップされ、企業活動に対する社会の受け止め方が厳しさを増しています。これに伴い、会社の管理職層の考え方を統一し、これに対処することが必要と考えます。

かかる観点から、一般企業が考える管理職(リーダー)が期待される役割は何か、 また必要な資質やスキルは何か、コンプライアンスへの対応は如何にあるべきか 等を学び、考えることにより、受講者に気付きや意識変革の契機を得ていただくことを本研修の狙いとします。

2.研修の目的

(1)BPASS診断により管理職として性格的特性を再認識し、上司部下との関係性や自己啓発の
   方向を探る

(2)管理職の役割やスキルを再認識し、自律型管理職にむけて意識変革を図る
   (「自ら気づく」「自ら考える」「自ら変革を決意する」ことの必要性を知る)

(3)チームワークの大切さを再認識し、部下の指導育成策を図る
   (部下に関心をもち、仕事の与え方、指導の仕方を工夫する)

(4)組織運営とコミュニケーションの関係性について学ぶ
   (信頼関係の醸成、部門間の利害調整とコミュニケーションについて考える)

(5)コンプライアンス、パワハラ・セクハラへの対応について学ぶ

(6)身近な問題・課題をケースにグループ討議し、問題解決について実習する
   (職場で発生する問題、3年後を想定してそこに至る問題点、課題)

(7)今後半年間に取組むべきリーダーシップの原則を決意し、コミットする
   (研修仲間、上司、会社にコミットし、上司からフィードバックを受ける)

サービス資料を無料ダウンロード