無料会員登録

会員登録すると検討フォルダがご利用いただけます。

日本の人事部への登録は45秒で完了!
※登録内容はマイページで確認・変更できます。

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

既に会員の方はこちら

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

目指すは、お客様とともに「はたらくをよくする」会社ピースマインド株式会社

ピースマインドカブシキガイシャ

  • 無料
  • WEBセミナー
  • ライブ受講
  • 安全衛生・メンタルヘルス
  • リーダーシップ
  • マネジメント
  • コーチング・ファシリテーション
  • コミュニケーション

【ライブ配信】業務をうまく進められない”特性”を持つ部下への対応と職場環境の調整のポイント

職場には様々な社員がおり、その行動だけを見ると「社会常識が欠如している」など、憤りや戸惑いを感じる場合があるかもしれません。そういった社員の課題を「特性」と捉え、効果的なアプローチを紹介します。

【ライブ配信】業務をうまく進められない”特性”を持つ部下への対応と職場環境の調整のポイント
このセミナーの受付は終了しました
開催日時 2023/12/15(金) 14:00 ~ 15:00 (受付2023/12/15(金)13:50~)
受講対象 人事・労務法務・コンプライアンス
受講費 無料
申込期限 2023/12/13(水) 12:00

セミナー概要

職場で働く従業員には様々なタイプの方がいます。その行動だけを見ると、「社会常識が欠如している」、「一般常識がわからないのか」などと憤りや戸惑いを感じる場合もあるかもしれません。
近年そういった社員に対して多用される考え方として、「発達特性」という概念があります。ただこれは非常にセンシティブなもので、社員を安易に「発達障害者」と扱うことはハラスメントリスクにも繋がります。
本セミナーでは、そした社員特有の課題を「特性」と捉え、そうした特性を有した社員に対してはどのようなアプローチが効果的かを紹介いたします。

 

このセミナーの受付は終了しました

プログラム

業務をうまく進められない”特性”を持つ部下への対応と職場環境の調整のポイント
1. 職場で対応に困る社員
2. マネジメントにおけるリスクについて知る
3. 特性を持つ部下へのアプローチ
4. パフォーマンスを発揮しやすい職場づくり

講師情報

武田 英彦

ピースマインド株式会社
EAPコンサルタント
臨床心理士
公認心理師
国際EAP協会認定CEAP

武田 英彦(タケダ ヒデヒコ)

<略歴>
国立精神・神経医療研究センターでの臨床検査、東京都知事部局において、職員のメンタルヘルスケアの仕事に従事。
その後、ピースマインド(株)に入社。現在、EAPコンサルタントとして社員と企業向けのコンサルティング業務を担当。

<専門分野>
産業領域におけるカウンセリング
組織へのコンサルテーション(休復職支援・職場改善活動支援)
ハラスメント事案調査、コーチング

詳細情報

開催日時 2023/12/15(金) 14:00 ~ 15:00 (受付2023/12/15(金)13:50~)
会場名 WEBセミナー(オンライン)
ライブ受講
講師 武田 英彦
受講費 無料
定員 100名
参加申込期限 2023/12/13(水) 12:00
申込後のキャンセル期限 2023/12/14(木) 14:00
受講対象 人事・労務法務・コンプライアンス
主催 ピースマインド株式会社

企業情報

ピースマインド株式会社 [ピースマインドカブシキガイシャ]
所在地 〒104-0061  東京都中央区銀座3-10-6マルイト銀座第3ビル8F
対応エリア 全国
代表者名 荻原 英人
従業員数 76名
資本金 9,025万円
事業カテゴリ 人材アセスメント・サーベイ組織・人事コンサルティング安全衛生・リスクマネジメント・EAP