企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

【ヨミ】ジョブディスクリプション ジョブ・ディスクリプション

職務記述書。企業において、あるポジションに関する職務内容を詳細に記した文書のことを言います。
(2007/9/14掲載)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジョブ・ディスクリプションのケーススタディ

仕事における責任と権限が明確化
職務理解に最適な資料

日本企業ではあまり聞きなれない言葉かもしれませんが、アメリカ企業の多くは、ジョブ・ディスクリプション(職務記述書)がなければ各人の仕事が成立しません。各ポジションに応じて作成されるジョブ・ディスクリプションにはさまざまな内容が記載されます。たとえば、具体的な職務内容や職務の目的、目標、責任、権限の範囲のほかに、そのポジションとかかわりをもつ社内外の関係先、必要とされる知識や技術、資格、経験、学歴などが挙げられます。

なぜ、このように非常に細かく職務内容を明記する必要があるのでしょうか。一番の目的は、そのポジションを担当する社員の職務内容を明確にするためです。ジョブ・ディスクリプションを作成することにより、各自の責任や遂行すべき仕事、期待される成果など、「会社全体に対する貢献度」がわかります。昇進や異動によって新たなポジションを与えられた場合でも、戸惑うことなく自分の役割を理解できるというわけです。

また、企業が採用活動をする際にも有効に活用できます。アメリカ企業では、各ポジション毎に応じた人材採用を行うので、求職者は企業があらかじめ明示したジョブ・ディスクリプションの内容を理解して応募してきます。企業が求める人材像と候補者とのマッチングが高い確率で実現できるため、より優秀な人材の採用が可能になります。

さらに、社員の評価にも用いられます。職務に対して期待されていた成果と実際の結果を比較検討できるので、職務の対価を査定できるほか、今後必要とされるトレーニングについても的確に明示することができます。また、昇進や解雇の人事決定を行う際にも、客観的に判断する基準となるため、訴訟などの法的なリスクも軽減されます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい

役割等級制度
役割等級制度とは、それぞれの役職や仕事に求められる「役割」の大きさに応じて等級を設定し、その役割を担当する社員の格付けを行う制度のこと。「同一役割・同一賃金」を前提として、年齢やキャリアに関係なく、難易度・期待度の高い役割で成果を上げれば、それに見合う報酬が得られます。
職務給・役割給
職務(ポスト)や役割の重さ、責任の度合い、企業への貢献度などに応じて決められる賃金のことです。昨今の成果主義、業績志向への流れを背景に、管理職層を中心に浸透してきました。
エグゼクティブ・サーチ
エグゼクティブ・サーチ(executive search)とは、経営幹部を採用する際に、現職で活躍している有能な人材を社外から探し出す採用手法のこと。企業から依頼を受け、採用活動を行う会社のことをエグゼクティブ・サーチ・ファームといいます。

関連する記事

等級制度とは
「等級制度」とは、従業員をその能力・職務・役割などによって区分・序列化し、業務を遂行する際の権限や責任、さらには処遇などの根拠となる制度だ。等級制度において従業員を序列化する基軸には、大きく「能力」「職務」「役割」の三つの軸が存在する。ここでは3種類の等級制度...
2013/04/26掲載よくわかる講座
人材採用“ウラ”“オモテ” 経験豊富なのに転職しにくい人材
多くの日本企業が、ジョブ・ローテーションによる人材の長期育成を行っています。しかし、それによって「専門性」のないキャリアになってしまい、転職しづらくなってしまうケースもあるようで――。
2018/11/02掲載人材採用“ウラ”“オモテ”
人材採用“ウラ”“オモテ” スピードか、スクリーニングか
近年、人材紹介会社に求められる役割は多様化している。面接までの「スピード」を求められる場合もあれば、「スクリーニング」の精度を求められる場合もあり、同じ会社でも職種や部署によって要求が異なることも珍しくない。紹介会社には、そうしたニーズの違いをきちんと理解して...
2018/10/05掲載人材採用“ウラ”“オモテ”

関連するキーワード

分類:[ 採用 ]
ウェルビーイング経営を実現するソリューション特集

会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

三井不動産ビルマネジメント(株) 高尾の森わくわくビレッジ

50音・英数字で用語を探す

注目コンテンツ


ウェルビーイング経営を実現するソリューション特集

本特集では、『日本の人事部』が注目する、ウェルビーイング経営実現ための多彩なプログラムをご紹介。体験セミナーへの参加申込み、資料のダウンロードも可能ですので、 ぜひご利用ください。


【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。