無料会員登録

会員登録すると検討フォルダがご利用いただけます。

日本の人事部への登録は45秒で完了!
※登録内容はマイページで確認・変更できます。

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

既に会員の方はこちら

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

株式会社ナレッジリーン(旧 知識経営研究所)

カブシキガイシャナレッジリーン チシキケイエイケンキュウショ

  • モチベーション・組織活性化
  • リーダーシップ
  • コーチング・ファシリテーション
  • コミュニケーション
  • ロジカルシンキング・課題解決

現場を見る目が違うからリピート率90%超え。
等身大の言葉で語るから現場ウケしてます。
問題/課題解決モチベーションに火を付けるのなら!

問題/課題解決を現場目線から見つめ、クライアントが気付いている原因はもちろん、その背景にある奥深い原因やメンタルモデルも意識させ、問題/課題改善モチベーションを高めます。
その先の未来には、改善レジリエンスの高い人材が活躍します。

坂田 和則 マネジメントコンサルティング2部 部長 改善ファシリテーター・マスタートレーナー

坂田 和則
対応エリア 全国
所在地 港区
評価 210pt (ポイントの内訳)

専門家コラム

113件中1~20件を表示

清掃で変えるメンタルモデル│気づく人材育成

清掃時間を通じたリフレーミング 毎日同じ環境や状況の中で仕事をしていると、小さな変化の見逃しをします。 今回は、それに気付いたメンバー達のおはなしです。 清掃でメンタルモデルを変えると、職場清掃が意識改革と生産性向上をもたらします。 清掃時間を通じたリフレーミングと、メンタルモデル変革を目指す。...

2024/02/26 10:25 5S活動

自動化、DX化で注意すべき点│原理原則の理解

自動化の闇 自動作成ソフトや、DX技術の進化により、業務の効率化や工数削減が進んでいます。 しかし全てを自動化し、人の判断や知識を排除することには疑問が残ります。 今回は、自動化の闇についておはなしします。 自動化やDX化を進めるとき、何に注意をすべきかについてお伝えします。 実際の製造現場で...

2024/02/19 08:19 人材育成

プレゼンテーション能力を高める実践訓練│説明力と説得力とは

「説明力と説得力を高める!」スキル会得 私の所属するチームでは、営業職2名と管理業務1名、そして、コンサルタント5名が連携し、 安全衛生や心理的安全性の向上に取り組みつつ、お客様へのサービス質の向上を目指して日々奮闘しています。 その一環として、先日、コンサルタントが東京に一同に会し、プレゼンテ...

2024/02/05 09:29 プレゼンテーション

人の意識を変革する「新5S思考術」│心理的資本とは

私は18年前、製造メーカーからコンサルタント業界への転職を果たしました。 当時の部下たちは頑固でしたが、品質と生産性の向上を目指し、対話を重視し、学びの機会を奪わず失敗を経験させるアプローチを取っていました。 そして退職を告げた時、年上の部下は涙ながらに感謝の意を表し、「おまえが来てくれたおかげ...

2024/01/29 09:23 人材育成

Web会議は「顔出し」がおすすめ│心理的安全性を高める方法

オンライン会議、あなたのカメラはON?OFF? 今回は、オンライン会議での”顔出し”についておはなしします。 対話への安心感が芽生え、心理的安全性がより高まりますよ。 ある会社での出来事です。 社長や幹部のオンライン会議に参加させて頂いたのですが、その会議の前に社長さんが 「○○さんの、顔が小...

2024/01/26 17:56 コミュニケーション

イライラを排除した働き方改革│信頼/協力関係の構築

働き方改革の推進に必要な「行動」 今回は、働き方改革の推進に必要な「行動」について、おはなしします。 働き方改革を制度化だけで終わらせない取り組み方。 どんなに制度を確立しても 仕事のイライラ感がなくならなければ 真の働き方の変革は訪れません。 私たちの脳は、何かの行動を起こす前に、ある程度...

2024/01/11 16:54 ストレスマネジメント

脳の自動操縦モード│マンネリの原因に気づくきっかけ

今回は、『脱マンネリ!』について、おはなしします。 今年も残すところあとわずかですね。 あなたは、どんな1年をすごしましたか? 私は、多くの方に出会い、多くの影響を受けながら、年甲斐もなく成長を感じた1年でした。 そして、私をサポートしてくれた仲間達に、感謝の気持ちでいっぱいです。 本当に、あり...

2023/12/25 11:22 問題解決

当事者意識と能力を育てる│「自覚」を高める人財教育

先日、25名の問題解決ファシリテーターが巣立ちました。 全員、自信溢れる言葉や姿勢で修了証を手にしていました。 その姿を見送る私達は、感動に包まれ、目が腫れるほどの涙が。 研修生達は、学びへの不安や、導き出した最適解への不安を抱きながらの行動の連続だったと思います。 しかし、全メンバーが、問題解...

2023/12/18 09:22 人材育成

Why思考で人財育成 │「自ら考える人財」を育てる

今回は、思考のスイッチについてのお話です。 先日、電車に乗っているとき。 シートに座りながら、解説書を読んでいる方がいました。 本当はいけないのでしょうが、あまりにも解説書を広げて読まれていたので、自然とタイトルが目に入ってきました。 そのタイトルは、ISOマネジメントシステム関係の書類でした。...

2023/12/11 09:17 人材育成

緊急時における初動訓練の大切さ | 災害時のリスク回避

火災報知器の音に気付いていますか 先日、あるお客様のオフィスで、お打合せの最中に 【ピンポン ピンポン ピンポン キュイーン!キュイーン!キュイーン!】 とけたたましい音が聞こえてきました。 おそらく、周囲のビルから出ている音だと思います。 この音を聞いて「あっ、どこかで火災だ」と私が言うと、...

2023/12/04 11:36 BCP

言葉を選んで伝えてみよう

街では、銀杏が色鮮やかになり、冬が近づいてきたな~と感じる今日この頃です。 ただ、この季節になると、寒暖差アレルギーに悩まされ、コンサルや講演中でも「クション!」とくしゃみを我慢できない私です。 先日も、(趣味で)インターネットラジオ番組のコラボ企画に参加をしたのですが、この本番中にも、アレルギー...

2023/11/27 12:59 コミュニケーション

改善力や改善意識を高める

気付きと勇気づけが、改善行動力を高めます 今回は、改善力や改善意識を高めるためのトレーニングについておはなしします。 先週、職場のムダを半分にする!というスローガンを掲げ、改善に挑むチームのサポートをしました。 複数の改善チームに分かれ、その職場の「悩み」を聴き、その悩みの元となる原因の追及と改...

2023/11/20 14:03 人材育成

「慣れから起きる、見逃し」していませんか?

多くの工場や職場さんの現地をご訪問すると、案内をしてくださるご担当者様から、よく言われることがあります。 それは「よく気付きましたね!」です。 どうやら、ご担当者様は、職場の風景に「見慣れ」てしまっていて、変化や異常に気付きにくい「意識」になっている様なのです。 そこで、今回は「慣れから起きる、...

2023/11/13 08:42 問題解決

うまくいくランチミーティング

関係性を作り上げる、よい制度 部門間の仕事内容や、いま抱えている問題や課題について、縦割り組織だとなかなか見えてこないものです。 やはり人財を活かして経営効果を高めるには、組織の壁を取り除き、横のつながりを強化することが大切です。 そしてその策として、ランチミーティングを開いている会社が増えている...

2023/11/06 08:14 コミュニケーション

質の高い「ビジョン」を描いてみませんか

秋も深まり、各所で紅葉が始まってきましたね。 あなたの街では、いかがですか? 私は相変わらず出張族で、ゆっくりする時間がありません。 そんな時、今の時期の風景を見ると、ホッと一息できます。 そんな風景が車窓を流れるなか、こんなことを考えていました。 それは、「ビジョンについて」です。 改善や...

2023/10/30 08:50 モチベーション

「知ってるつもり」のなぜなぜ分析

今回は、”知ってるつもり”について、お話します なぜなぜ分析の研修を開催すると、どの回にも共通して受講者から出る言葉があります。 それは「なぜなぜ分析を知っている”つもり”でした」です。 そもそも、”つもり”とは、事実や背景から外れた「仮定」を自らメンタルモデルとして確立し、それに従って行動や思...

2023/10/23 08:56 なぜなぜ分析

「なぜ?」の使い方にご用心

「なぜ?」にもいろいろ 「なぜ?」を使って原因分析を進めるには、日頃から信頼関係を深めよう。 問題解決の時に使う「なぜ?」という言葉は、相手の思考を入れるスイッチにもなるし、相手を疑ったり否定する言葉にもなるので、人のモチベーションを「上げることも」「下げることも」できます。 できれば、部下や...

2023/10/16 11:25 コーチング

学びたい!と思わせる話し方

学びのモチベーションを高める 今年の夏は、すごく暑かった感じがします。 あなたの、住む街ではいかがでしたでしょうか? せめて、寝苦しい夜だけでも無くなって欲しいのですが・・・・ さて、今回は、研修を開催するときに、私が使っている話術についておはなしします。 受講生の「学びのモチベーション」を高め...

2023/10/02 09:21 モチベーション

チームの「話し合い」スタイル

今回は、チーム内の「話し合い」についておはなしします 先日、次世代リーダークラスのメンバーに、『問題解決実践訓練』セミナーを開講しました。 既に、問題解決理論を学んだ20代~30代のメンバー達は、おもちゃを使い、様々な発想を巡らせたり、思い通りにゲームの成績が上がらない原因を追及しながら、チーム...

2023/09/25 12:48 問題解決

「例え話」で相手に伝える

今どきのシーズンになると、台風の発生/上陸の数が増えて、出張の多い私たちにとって、心配の種になります。 先日も、台風接近の影響で、鉄道が運休してしまい、予定通りの移動が出来ませんでした。 まるで、狙い撃ちされたかのように台風に追いかけられています。 本当に、困ったものです。 さて、気分を切り替え...

2023/09/11 13:36 コーチング
113件中1~20件を表示