無料会員登録

会員登録すると検討フォルダがご利用いただけます。

日本の人事部への登録は45秒で完了!
※登録内容はマイページで確認・変更できます。

※「@jinjibu.jp」からのメールが受信できるようにしてください。

既に会員の方はこちら

または各SNSで登録

日本の人事部があなたの許可無く投稿することはありません

既に会員の方は
こちらからログイン

ログイン

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・ログイン

ありがとうございます。会員登録が完了しました。
メールにてお送りしたパスワードでログインし、
引続きコンテンツをお楽しみください。

無料会員登録

不正な操作が行われました。
お手数ですが再度操作を行ってください。

会員登録完了・自動ログイン

会員登録とログインが完了しました。
引続きコンテンツをご利用ください。

マイページ

会員登録済み


選択したSNSアカウントは既に会員登録済みです。

きめ細やかなカスタマイズで企業課題にピッタリなソリューションをご提案!企業研修.com(ガイアモーレ株式会社)

ガイアモーレカブシキカイシャ

  • キャリア開発
  • リーダーシップ
  • コーチング・ファシリテーション
  • チームビルディング
  • コミュニケーション

ストレングスファインダーで変革を促す~対話と多様性を重視し、個々の強みを活かすことで組織全体の成長をサポート~

前職では半導体製造技術者として勤務しながらコーチングやアサーション研修の社内講師も務める。独立後、ストレングスファインダーを活用したチームビルディングやリーダーシップ研修を中心に提供。ストレングスファインダーのプロファイリングに定評がある。

知識茂雄 ガイアモーレ株式会社提携講師 株式会社ハート・ラボ・ジャパン

知識茂雄
対応エリア 全国
所在地 熊本市
評価 0pt (ポイントの内訳)

専門家コラム

33件中1~20件を表示

ストレングスファインダー(R)への誤解とその本質

前見かけたブログで気になる記事がありました。チームビルディングについて書かれた記事で、ストレングスファインダー(R)(クリフトンストレングス(R))にも触れられていました。 記事の詳細は省略しますが、次のような主張がありました。 「強みへのフォーカスはあくまで個で閉じている」 「最悪、自分の方...

2024/07/09 11:55 ストレングスファインダー

ストレングスファインダー(R)を通しての他者理解

以前、とある企業でストレングスファインダー(R)を実施した際のことです。 その企業では、支店ごとに二回に分けて研修を行いました。そして、二回目にとても嬉しい報告を受けることができました。 初回の研修では、資質のプロファイリングにより自己理解と他者理解を深めていただき、一週間の宿題として、お互いの...

2024/07/02 18:37 ストレングスファインダー

ストレングスファインダー(R)と内的キャリア

先日は、某大手通信会社の女性社員の皆さまにストレングスファインダー(R)研修を提供しました。 終日の研修だったので、前半の時間を丸々使って資質のプロファイリングを行いました。 よく研修担当者の方が気にされるのは、一方的な解説をただ聞くだけで飽きてしまうのではないかということです。 それに対する...

2024/06/24 12:37 ストレングスファインダー

ストレングスファインダー(R)で何が自分を生き生きとさせるか

ストレングスファインダー(R)は、自分がどんな環境にいると生き生きとできるかを教えてくれるツールでもあります。 例えば私の場合、「学習欲」と「収集心」が強く、新しいものに常に触れていたいという感覚があります。 逆に、新しい情報が入ってこなかったり、既に身につけたスキルだけでできることを続けている...

2024/06/10 16:44 ストレングスファインダー

頼れるリーダーとは?

この文章は、かつての自分を振り返りながら書いています。   まず、多くのリーダーはチームメンバーに相互依存を求めると思います。   すなわち、お互いに協力し合うことで、強みを活かし合い、弱みを補い合うということです。   ここで多くの人にとって課題となるのが、弱みを補い合うことです。 ...

2024/06/06 02:31 ストレングスファインダー

他者からのフィードバックで自分の特性に気づく

先日、マイコーチから「知識さん、パワフルですねー」と言われました。   全然自分では自覚がなかったので、最初はピンと来ませんでした。   このときの話は、私が前週と前々週に東京出張をしていて、コーチングを受けたその日も直前に帰宅したばかりだったからです。   自分はそんなに体力があるとは...

2024/05/29 14:38 ストレングスファインダー

自分の軸となる資質を見極める

以前、私が主催するストレングスコーチ向けのトレーニングの説明会において、ストレングスコーチングのデモを実施しました。 そこでのクライアント役の方からのフィードバックにより、自分が無意識でやっていたことに気がつきました。 それは、相手の方の上位資質を見て、どの資質が軸となって他の資質がそれと連動し...

2024/05/23 14:20 ストレングスファインダー

自分なりの動機づけを活かし、可能性を広げる

定期的にストレングスコーチ仲間との資質勉強会を実施しています。   以前、テーマにしたのは「包含」と「成長促進」。   この二つは、当然ながら全く違う思考パターンではありますが、割と近い感覚でもあると思います。   それゆえに、それぞれの資質を上位に持つ人同士で「何が違うのだろう?」とい...

2024/05/09 21:39 ストレングスファインダー

ストレングスファインダー(R)の資質を活かす順番や場面を意識

ストレングスファインダー(R)【クリフトンストレングス(R)】は、その人の思考のパターンを上位資質の組み合わせで表現します。   ストレングスファインダー(R)を活用する意味は、自分の思考パターンがどのように形成されているかを理解することにあります。   どんなことでもそうですが、ただ知るだ...

2024/05/02 08:07 ストレングスファインダー

頼むことに対する新たな視点

前回の続きです。   頼むのが苦手な人ほど断るのは苦手。   ここを言い換えると人の役に立つことを喜びとしている人も多いとも言えます。   前回書いたように、断るのが苦手な理由が相手の残念そうな顔を見たくないであれば、その逆に相手が喜んでくれれば自分も嬉しいになるはずだからです。   ...

2024/04/17 14:34 ストレングスファインダー

頼むことへの躊躇:心理的メカニズムを理解する

前回の続きです。   今回は、人に頼むのが苦手という方がどう考えていくと頼むことへのハードルが下がるかというお話しです。   まず最初に、頼むのが苦手な人は人から頼まれたことを断るのも苦手だと思います。   この部分は基本的に表裏の関係となります。   断るのが苦手な人がなぜそれが苦...

2024/04/10 10:51 ストレングスファインダー

自分の苦手はシンプルに人に頼る

前回の続きです。   弱みや苦手に対処する三つ目(実質二つ目)は“人に頼る”です。   これは説明するまでもないことだと思いますが、自分が苦手なことは必ず他の誰かが得意としているのです。   シンプルにそういう人たちを頼っていくということです。   人によってはそれ自体をすでに当たり...

2024/04/04 11:50 ストレングスファインダー

ストレングスファインダーの上位資質で苦手に対処する

前回の続きです。   自分の弱みや苦手への対処法の二つ目(実質一つ目)は、「自分の上位資質で補う」です。   これが最も効率的で効果的な方法です。   なぜならば、自分の上位資質は苦もなく当たり前に出来てしまうことを指すので、無理なく対処法として使えるからです。   例えば、影響力の...

2024/04/01 10:16 ストレングスファインダー

弱みや苦手は「克服」ではなく「対処」する

クリフトンストレングス®(ストレングスファインダー®)は、ストレングスとあるくらいなので基本強みに目を向け、それを活かすためのツールです。 しかしながら、人それぞれにある種の弱みや苦手なことがあり、そういうものと一切向き合わなくて良いことなどあり得ないと思います。 極力強みに特化し、それを磨き開...

2024/03/18 08:35 ストレングスファインダー

「苦手」を言い訳にしないチームビルディング

今回もストレングスファインダー®(クリフトンストレングス®)をチームビルディングとして導入する際の注意点です。 これまたありがちなことですが、資質(特定の資質が上位資質にないこと等)をできない言い訳につかわないということです。 例えば、決められた納期をなかなか守らない人から「私、『責任感』ないん...

2023/05/27 06:47 ストレングスファインダー

否定から肯定へ:効果的にストレングスファインダー®を活用する

前回に続いてストレングスファインダー®(クリフトンストレングス®)をチームビルディングに活用する際の注意点その2です。 これも、いけないことだとわかっていても、ついついやってしまいがちなことです。それは、相手の才能をつぶすような言葉や、相手が何かを持っていないことをディスるような言葉を投げかけるこ...

2023/05/17 09:05 ストレングスファインダー

ストレングスファインダー®導入の落とし穴

今回は、ストレングスファインダー®(クリフトンストレングス®)をチームビルディングとして導入する際の注意点を書きます。 今から書くことは、結構起こりがちなことだと思います。それだけに結構根深い問題でも、あり注意すべきことでもあります。 ストレングスファインダー®をチームビルディングで活かすという...

2023/05/16 09:12 ストレングスファインダー

銀行待合室で見つけたチームビルディングの秘訣

以前営業の終わった銀行の待合室でストレングスファインダー®(クリフトンストレングス®)研修をしたことがあります。 前の回の個別の資質読み込み(プロファイリング)を経て、二週間間を空けての二回目の研修は、自己理解、他者理解を自分たちなりにどう活かしていくかにフォーカスし、自分たちで考えていただくこと...

2023/05/11 09:01 ストレングスファインダー

信頼関係構築の体験談:傾聴の力

今日は、前回書いた“聴く”ということが、いかにお互いの信頼関係を築く上で大切かということを自らの体験から書きます。 私がマネジャーだった当時は、ストレングスファインダー®(クリフトンストレングス®)をがっつり活用できていた訳ではありませんが、今振り返ると、良くも悪くも自分の資質がよく表れていたと思...

2023/05/10 08:42 ストレングスファインダー
33件中1~20件を表示