企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ

専門家情報

岩野 敬一郎(イワノ ケイイチロウ)
株式会社アクシア 代表取締役

岩野 敬一郎

新入社員研修から役員研修まで、お客さまのニーズに即したプログラムを企画・実施します

「階層別研修であってもパッケージ化はしたくない」という信念のもと、実施対象者の課題や成長目標をその都度伺った上でオリジナルプログラムの研修を開発・提供しています。

108件中 1~20件を表示

仕事について時々こんな文章を目にします。 さて、実際はどうなのでしょう? 今、本当にやりたい仕事をしている人はどのくらいいるのでしょう。 やりたくない仕事を嫌々している人はどのくらいいるのでしょう。 その人の今の働き方の満足度によって答えは変わってきますよね。 それでは次の場合ではどうでしょう。...


今週も研修の中での話です。 部長クラスを対象にしたダイバーシティ研修でのディスカッション の最中で受講生の一人が 「最近やっとうちの会社も中途採用者増えてきたけど、『早く御社に 馴染めるよう頑張ります』と挨拶してるのを普通に聞いてたけど、 これってダイバーシティにならないよな」と。さらに、 「新卒も...


サッカー日本代表、最高に面白い試合でした。 勝てると思った。あと1点欲しかった。 次のブラジル戦見たかった。 最後の最後までの本気の戦いは痺れました。 そんな興奮の中で、 「アイディアの出どころ」 「あっ!この感じ!」「そうそう、この流れで!」とまとまり アイディアが湧いてくる瞬間があります。作...


サッカーワールドカップが始まりました。 グループリーグでいきなり「スペイン対ホルトガル」の 一戦の点の取り合い(決勝リーグで延長になっていたら、) や、ドイツが負けたり、アルゼンチン、ブラジルが引き分け たりなどが波乱の幕開け。 今日の夜の日本初戦も目が話せません。 と前置きが長くなってしまいまし...


今週もW杯週間。盛り上がっています。 どんな強豪国でも特別なんですね。やっとゴールを決めた ネイマールの涙、感動です。ドイツの底力恐るべし。 そして日本。執念の引き分け。とてもスリリングな試合でした。 来週の配信の時には決勝トーナメント始まってますね。 さて、避雷針。梅雨が明け夏になると雷の季節。...


新人研修がひと段落しました。これからマネジメント職を 対象にした研修が増えてくるのですが、今年はその中でも 「部下育成」の関するテーマがいつもよりかなり多い気が します。 「部下育成」は永遠のテーマでマネジメント職の多くの方 (もしかしたらほとんど?)が悩み、苦悩し、苦しみながら (そこまでは言い...


先日ちょっと時間があって近くの公園をぶらぶら。散歩するには いい季節になりました。花粉も無く快適です。 その公園でたくさんの子供たちが遊んでいて、その動きが面白くて なんとなく観察してしまいました。 子供って凄いですね。2,3歳くらいから小学校低学年くらいでしょうか、 砂場で一人で遊んでいたかと思...


今年の春は東京から北方面の出張が続いています。 函館、盛岡、郡山、茨城、群馬、、、 初めての場所は楽しみでできるだけ早起きして仕事の 前に走るようにしています。(荷物は増えますが) 街を走るとその街の様子がわかって面白いですね。 今年はこれから西訪問の出張が多いので楽しみです。 さて、議論の仕方。...


GW明けました。昨日から仕事の波が押し寄せている方も 多いことと思います。そういえば来年の今頃には平成も 終わっています。平成最後の1年ですね。新しい元号は何に なるのか楽しみですが、昭和・平成・◯◯と3世代を経験 することになるのですね。感慨深いものがあります。 先日、ある会社の若手研究者と話を...


GWの中日(なかびです。ちゅうにち)ではありませんが、 昨日は中日ドラゴンズに移籍した松坂大輔が日本で12年ぶり の勝利。力をもらえました。これから勝ち続けて欲しいですね。 そんなGW中日で今日は休みの方も多いと思いますが、暦上は 平日なのでしっかり書いていきます。 さて、先日久しぶりの少し長めの...


今年の新入社員研修シーズン、まだまだ続きます。今年は 新人研修に加えて、いくつかの階層の研修も同時に進行。 出張も多く刺激的な毎日です。初めての新しい場所に行く のはいつもワクワク、ドキドキしますね。 先日は近場でもそんな場所を見つけました。近場も侮れない! さて、社会には様々なルールがあります。...


どうしても書きたくなってしまいます。 大谷翔平 凄すぎる。とにかく凄すぎる。 まだ開幕して間もない中で鮮烈なデビューです。 今シーズン、どこまで記録を作っていくのでしょうか。 20数年前の野茂英雄のメジャーデビューを思い出します。 あの時もすごかった。 さて、「考えること」 今週も新人研修が続き...


今日は4月3日。多くの企業で昨日入社式で新入社員研修 が始まっていることと思います。 弊社でも昨日から新人研修がスタート。今年も多くの 新入社員と会えることを楽しみにしています。 そんな新人に伝えたいことは一つ。 「思いっきりやれ!」 社会のルール、会社のルール、たくさんあります。 なんでこんな約...


最近会計の研修が一気に増えてきました。 対象は若手からシニアマネジメントクラスまで、職種も多岐に 渡ります。それぞれの対象でいろいろな学びや気づきがあり、 日常の仕事に生かすことができそうです。 本当に会計の知識は社会人として”必須の知識!”ですね。 そしてその中で伝えたいことの一つか投資的感覚。...

  • 投稿日:2018/03/27 10:15
  • テーマ: 研修
  • ID:CA-0002432

先日こんな記事を目にしました。要約すると 「仕事にはいくつか種類がある。それは0を1にする仕事、 1を10にする仕事、10を100にする仕事、、、」 という記事。 つまり、ゼロからイチを生み出す、新しいサービスを世の中 に提供する仕事と、その規模を大きくして行く仕事の違いで すね。それは確かにそ...


これからの企業の成長は若手の育成にかかっている!と 信じて若手向けのプログラムを増やしています。 最近こんな話がありました。 「うちも若手にどんどん権限委譲して新しいビジネスを展開 していこうとしているけれど、若手からの提案のレベルが 低い。まず、私が納得できるようなプランも持ってこれない から事...


早くも3月。年度末でもあり、4月の新人研修準備で忙しい季節 になりました。そしてさらに今年は花粉が多くて目を腫らして います。ツライ、、、。 新人研修の時期になると、毎年最近の若者は、、、という話に なることが多いのですが、私の答えはいつも一緒。 「最近の若者も昔の若者も一緒。若者には若者の特性...


このフレーズ、マネジャー研修でよく聞くフレーズなのですが、 聞くたびにいつも疑問に思ってしまいます。 本当にそうなの?誰から求められているの? そして、このフレーズの後に続くのが、 「だから部下の育成が思うようにいかない」とか、 「腰を据えて大きな課題に取り組まない」とか、 まあ出来ていないことの...


オリンピックウィーク。この話題に触れない訳にはいきませんね。 羽生が連覇して、中学生が羽生に勝ってという日もありましたが、 とにかく、”凄い!”一生に一度でいいからあのような舞台に立って みたいものですね。 そのトップアスリートは、集中力を操るのが上手いんだろうなあ。 と感じています。体調、メンタ...


街歩きが好きです。特に知らない(初めて行く場所)をぶらぶら キョロキョロしながら歩くことが。風を感じ、匂いを感じ、光を 感じて歩くことが。 と、いきなりおかしな出だしになってしまいましたが、以前は その街を歩いていて本屋に寄ることも楽しみでした。街によって 置いてある本の種類が違うから、本屋から街...



会員として登録すると、多くの便利なサービスを利用することができます。

注目コンテンツ

【人事の日制定記念企画】
オピニオンリーダーからのメッセージ

HR領域のオピニオンリーダーの皆さまから全国の人事部門に向けてメッセージを頂戴しました。


人事メディア情報

人事メディア情報

人事・労務関連の代表的なメディアをご紹介いたします。