企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


事業カテゴリ:
給与計算・代行
WEBモバイル制作・マーケティング
組織・人事コンサルティング

躍動感溢れる未来を創造する株式会社アクティブアンドカンパニー

カブシキガイシャアクティブアンドカンパニー

http://www.aand.co.jp

〒102-0074 東京都千代田区九段南3-8-11飛栄九段ビル5階
対応エリア:全国、代表者名:大野 順也、従業員数:50名、資本金:13,570万円(資本準備金含む)

育成・研修 創造思考力育成プログラム(クリエイティブ・シンキング)

創造のプロセスと構成要素を理解し、方法論として身に着けることにより、再現性を伴った創造性の発揮を実現します

解決できる課題:ダイバーシティ&インクルージョン推進組織・風土の改革

このサービスのポイント

創造性の発揮のメカニズムを論理的に理解
単なる発想法の手法の習得ではなく、創造性の発揮のメカニズムを論理的に理解することで、再現性を伴った創造思考力を習得します。
実践トレーニングによる創造思考の体感
単純に方法論を学ぶだけではなく、複数人で行うグループワークやケースワークを用いて実践トレーニングを行うことで、創造思考を体感することができます。
実践場面を想定したスキル習得
ビジネスの場における活用事例を学ぶことで、実践場面を想定したスキル習得を行うことができます。

サービスDATA

対象企業規模 すべての企業規模
対応エリア 関東
費用 本サービスの価格は、別サービス『アクティベーションカレッジ』の料金に基づきます。
詳細はお問い合わせ下さい。

【参考:アクティベーションカレッジ価格】
年間プラン(1開催当り3名迄)(※):900,000 円/年(税抜)
半年プラン(1開催当り3名迄)   :540,000 円/半年(税抜)
・入会金: 50,000円/初年度のみ ・年間利用人数制限なし
・支払方法: 月額/一括 別途応談
導入社数 導入社数非公開
対象階層全階層
対象職種全職種
テーマ意識改革・モチベーション向上ロジカルシンキング・課題解決
サービス形態貴社での集合研修[ワークショップ]
期間・回数・時間1日間
対象人数適正人数:15名~30名

サービス詳細

創造思考力育成プログラム(クリエイティブ・シンキング)の対象

○新アイデア、新事業の内容の質を高めたい
 ・考案中の新規事業が既存事業の強みを活かせていない
 ・社内で新商品のアイデアコンテストを行っているがたいしたものが出てこない
○ダイバーシティを実現したい
 ・既存のタイプとは異なった人を採用したいが受け入れる風土がない
 ・さまざまなバックグラウンドを持つ人を採用したが、組織風土に変化がなかった

創造思考力育成プログラム(クリエイティブ・シンキング)の目的と概要

創造思考力育成プログラム(クリエイティブ・シンキング)の目的
創造性発揮のプロセスについて『ワラスの4段階説』を用いて要素分解し、体系的・構造的に学習することで、再現性のある創造思考力を身に付けます。
創造思考のプロセスを可視化することは、個人の創造思考力を高めるだけでなく、組織知としての共有・展開を可能にし、組織活動における継続的な創造性の発揮を実現することにも繋がります。
個人と組織の創造思考力を高めることで、新たなビジネスインパクトの創出を可能にします。

創造思考力育成プログラム(クリエイティブ・シンキング)の概要
単なる発想法の手法の習得ではなく、創造性の発揮のメカニズムを論理的に理解することで、再現性を伴った創造思考力を習得します。

創造思考力育成プログラム(クリエイティブ・シンキング)のカリキュラム(概要)

 

本プログラムでは、『ワラスの4段階説』における各プロセスについて、それぞれ有効な思考法をレクチャーし、単純に方法論を学ぶだけではなく、複数人で行うグループワークやケースワークを用いて実践トレーニングを行うことで、創造思考を体感することができます。
さらに、ビジネスの場における活用事例を学ぶことで、実践場面を想定したスキル習得を行うことができます。
これらのプログラムを実施することで、ビジネスインパクトを生み出すための実践的な創造思考力の獲得を実現します。

期待できる効果

本プログラムの期待できる効果としては、創造活動における思考プロセスを論理的に理解することで、汎用性の高い創造思考力の習得が挙げられます。また、創造思考のメカニズムの理解を通して、固定観念からの脱却の重要性と、その手法を習得することができます。
さらに、新規事業/新商品を考案する際の思考の高度化や、組織活動の改善といった多様なビジネスの現場における創造活動の活性化などが期待されます。

導入実績

導入社数 導入社数非公開
受講者の声

・アイデア、企画を作成する大きな手がかりとなった。新しい発想をするスキルを取得できた。
・物事を細分化して、そこからアイデアを得られる方法はとても参考になった。
・既存概念にとらわれて思考が硬直しがちな自身の傾向が再確認できた。研修を通じて、ユニークな
 発想とはどういったことか、ということを実体験できた。