企業研修、採用、評価、人材開発、労務・福利厚生のナレッジコミュニティ


HRカンファレンス2017 -秋-[東京] 参画企業
事業カテゴリ:
組織・人事コンサルティング
人材育成・研修
人材アセスメント・サーベイ

健康人材育成ソリューションを通じて、組織の生産性向上に貢献する株式会社 ボディチューン・パートナーズ

カブシキガイシャボディチューンパートナーズ

http://bodytune-partners.jp/

〒107-0061 東京都港区北青山2-7-26 Landwork青山 2階
対応エリア:全国、海外、代表者名:阿部 雅行、従業員数:5名、資本金:1000万円

ボディチューン・パートナーズ「健康人財育成研修」_画像

生産性向上 ボディチューン・パートナーズ「健康人財育成研修」

健康は生産性向上の要!健康経営、働き方改革推進のための研修プログラム

解決できる課題:健康管理・メンタルヘルス対策モチベーションの向上リーダーシップ強化

このサービスのポイント

健康経営、働き方改革のベストプラクティス
本プログラムは、学びだけでなく、体を動かす、レゴ(R)シリアスプレイ(R)を活用するなど、社員の皆さまに「楽しそうだ」と感じていただける内容で構成しています。
健康経営、働き方改革の必要性を解説
本プログラムを健康経営のための「全体会議」として位置づけ、社員の皆様が健康経営の重要性を学び、健康と生産性とのつながりを正しく認識する機会として活用が可能です。

サービスDATA

対象企業規模 1人~100人
対応エリア 関東近畿[大阪府]九州・沖縄[福岡県]
費用 【見積もり例】
180分のセミナー 50万円(税別)
導入社数 導入社数非公開
サービス形態セミナー・研修

サービス詳細

「健康経営」「働き方改革」推進のための研修プログラム(カスタマイズ可能)

本来、働く人を幸せにするための働き方改革も、ともすれば企業側の論理の押し付けと捉えられてしまい、社員がますますストレスを抱える要因になります。働き方改革はシステムを入れて終わりというわけにはいかず、「人づくり」と一体化して推進する必要があります。

働き方改革推進のキーワードのひとつはその人づくりのベースとなる「健康経営との一体的推進」です。本プログラムは、睡眠、食事、運動、そして仕事というライフスタイルを総合的に見直し、より健康的で、より効率よくパフォーマンスを発揮できる体質をつくることに特化したプログラムです。

また、働き方改革推進のもうひとつの重要なキーワードは「社員が自ら参加したくなる改革」です。本プログラムは、体を動かす、レゴ(R)シリアスプレイ(R)を使う、健康になれるなど、社員の皆さまに「楽しそうだ」と感じていただける内容で構成しています。

◆こんな課題を抱えた企業様におすすめです
・社員に健康経営、働き方改革の重要性を理解させたい
・現状改善のためのさまざまな対策を自分で打てるようになってもらいたい
・健康に向けた行動を習慣化させたい

◆プログラム例 (1日研修)
①社会、企業が抱える健康課題
②心身の健康とビジネスパフォーマンスのつながりを認識する
③あるべき姿と現状のギャップ
④身体、心、脳を整える方法
⑤コミュニケーションスキルの基礎から発展