【ヨミ】フォロワーシップ フォロワーシップ

上司のリーダーシップを補完する概念として、部下(フォロワー)が自主的な判断や行動で上司を支え、組織における成果の最大化をはかることを「フォロワーシップ」といいます。
(2008/11/17掲載)

フォロワーシップのケーススタディ

リーダーだけに依存する組織は危ない
貢献と批判で上司を支える「部下力」が必要

「部下は上司を選べない」とよくいわれるように、組織とその構成員の命運は、上に立つリーダーの手腕次第と一般的には考えられています。たしかに企業が目標を達成するうえで、トップやマネジャーのリーダーシップは必要不可欠です。しかしフォロワーなしには、リーダーもまた存在できません。現に「組織における成果のうち、リーダーの影響力がおよぶ割合は2割程度にすぎず、残りの8割はフォロワーである部下の力に左右される」という研究結果もあり、米国では1990年代以降、旧来のリーダーシップ偏重の組織論を見直す動きが高まっています。そうした中で注目されているのが「フォロワーシップ」――部下が上司を動かすという概念です。

上述の研究結果を発表した米カーネギーメロン大学のロバート・ケリー教授によれば、「フォロワーシップを構成する要素は『貢献力』と『批判力』の2つ。上司の指示に従って目標達成にまい進する誠実な貢献と、その指示の妥当性を自分なりに判断し、必要な場合は諫言も辞さない批判的思考とを、高い次元でバランスさせている人材が良いフォロワーである」と同教授は指摘しています。

近年、多くの企業ではリストラに伴う組織のフラット化が進み、管理職ポストも以前に比べて大幅に削減されました。その結果、リーダーがリーダーとしてのキャリアを十分に積まないまま、プレイングマネジャー的な立場で多くの部下を抱えるという図式が広がりつつあります。こうした現状に、日本でいちはやくフォロワーシップに着目した三菱総合研究所の仲伏達也主任研究員は、「不確実性の高い現在の社会で、一人あるいは一部のリーダーに依存する組織は、リスクへの感度が悪く、危機にもろく、組織として発揮できるパフォーマンスにも限界がある」と警鐘を鳴らします。「貢献力」と「批判力」で上司を補完するフォロワーシップの必要性は、今後さらに高まると見ていいでしょう。

ベンチャー、飲食、アミューズメント業界に特化した人材ビジネスを展開するFaithホールディングス(東京・港区)は、組織を成功に導くプロフェッショナルフォロワーを育成する研修プログラム『Initia(イニシア=率先)』を開発、2008年2月より本格的なサービス提供を開始しました。前述の業界ではとりわけ、現場を支える部下一人ひとりの行動が業績に大きな影響をおよぼすといいます。同社では、リーダーシップとフォロワーシップを両輪と位置づけ、組織の成功のために上司を全力で支えられる人材の育成を支援しています。

記事のオススメ、コメント投稿は会員登録が必要です

会員登録はこちら

既に日本の人事部会員の方は、ここからログイン

この記事をおススメ

(情報未登録)さんのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。
※コメント入力は任意です。

おススメ
コメント
(任意)
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

コメントを書く

(情報未登録)さんのオススメとして、ニックネーム、業種、所在地(都道府県まで)が公開されます。

コメント
■コメント投稿に関するご注意
以下に定めるご注意をご承諾の上、コメントを投稿してください。

1.
記載されている記事や回答の内容に関係のないコメントは、ご遠慮ください。
2.
以下の内容を含んだコメントの投稿を禁止します。『日本の人事部』事務局が禁止行為に該当すると判断した場合には、投稿者に通知することなく、コメントを削除または修正することもございます。予めご了承ください。
・第三者の名誉または信用を毀損するもの
・第三者を誹謗・中傷するもの
・第三者の名誉、信用、プライバシーを侵害するもの
・第三者の著作権等の知的財産権を侵害するもの
・第三者の権利または利益を侵害するもの
・公序良俗に反する内容を含んだもの
・政治活動、宗教、思想に関する記載があるもの
・法令に違反する、または違反のおそれがある記載のあるもの
・差別につながるもの
・事実に反する情報を記載するもの
・営利目的の宣伝・広告を含んだもの
・その他、内容が不適切と判断されるもの
3.
氏名・住所・電話番号などの個人情報を記載すると、トラブルに繋がる可能性があります。絶対に記載することのないよう、ご注意ください。
4.
掲載されたコメントにより発生したトラブルに関しては、いかなる場合も『日本の人事部』事務局では責任を負いかねますので、ご了承ください。
5.
ご投稿いただきましたコメントは、『日本の人事部』や、当社が運営するウェブサイト、発行物(メールマガジン、印刷物)などに転載させていただく場合がございますので、ご了承下さい。

問題を報告

ご報告ありがとうございます。
『日本の人事部』事務局にて内容を確認させていただきます。

報告内容
問題点

【ご注意】
・このご報告に、事務局から個別にご返信することはありません。
・ご報告いただいた内容が、弊社以外の第三者に伝わることはありません。
・ご報告をいただいても、対応を行わない場合もございます。

あわせて読みたい

関連する記事

関連するQ&A

関連するキーワード